« 黒いアイシャドーと私 | トップページ | アラモアナが赤くなった日 »

2006年11月 5日 (日)

モーニングスポット*からナイトスポット★まで

先日、Hawaiian Electric Companyから初めて電気代の請求がきた。
請求書と一緒になにやらチラシが入っていて、「Free Tree!」って書いてある。
よく読んでみると、「11月は秋雨が降るので木を育てるのに最適な季節です。
あなたの家の陽のあたる側で木を育てれば、翌年の夏、暑い日差しを木がさえぎってくれて
エアコン代を30%カットできるでしょう!」とある。
なるほど~。 環境のことを考えて、電力会社自らが苗木を無料で配るんだー。
なんだかとても面白い取り組みだなあと思って、番組の取材も兼ね、
スタジオリムのReikoさんと一緒に朝早くから電力会社まで行ってきた。
朝早くといっても、案内には「11月4日朝7時から苗木を配ります。
だいたい2時間ぐらいでなくなると思います」と書いてあったので、
なんとなーく余裕で8時半ごろ現地に到着した私たち。

・・・ところが、誰一人見当たらない。 苗木を配っていた形跡もまったくナシ。
おかしいなーと辺りをぐるぐる彷徨っていると、ようやく警備員を一人発見!
尋ねてみると、「ああ!ついさっき終わっちゃったよ!」とのこと。
どうやら6時台から配り始めて8時前には終了したらしいのです。 えええーそんなに人気なの??
やっぱり早起きには福があるのね・・・。 がっくりして帰ってきました。

早起きは得!といえば、こちらもそう。
私たちがその後向かったのはダイヤモンドヘッドのたもとにある
カピオラニ・コミュニティ・カレッジで毎週土曜朝7時半から開かれている「Farmers' Markets」。
ここではすべてハワイ産の野菜や果物、加工品が、生産者の手によって売られている。
Photo_88

Photo_89

私は今日初めて連れて行ってもらったのです
が、野菜・果物はもち
ろん、生花、ジャムや
ドレッシング、コーヒー、
肉や魚、お惣菜まで
様々なテントが並んで
いて、そのどれもが
「新鮮!!」っていう
オーラを発していてとっても美味しそうなんです。
私は写真のお肉屋さんで、ステーキ肉を買いました。
その場でハンバーガーを食べられたりもするし、ジャムのような加工品だったら持って帰れるので、
旅行に来たときもオススメです~。
何より、現地の人とコミュニケーションをはかりながら買うのが楽しいですよ。
詳しくはコチラ → http://www.hfbf.org/FarmersMarket.html

****************************************
さて・・・夜はうってかわって、近々ワイキキにオープンする新しいクラブに行ってきました。
ここは、ちょうど今東京から仕事で来ている私の友人の友達がオープンするクラブで、
私の友人は明日にはNYへ行ってしまうので、今夜そのクラブで会うことに。
Lotus1
お店の名前は「Lotus」(蓮)。 
店内には蓮のカタチをしたランプが灯して
ありました。

Lotus2
中はとても広くて、内装もシンプル&スタイリッシュ。
最上階にはフロアーを見下ろせるVIPルームもありました。
特に音響が素晴らしくて、いいスピーカーを入れているそうです。

場所は、うちからも近いクヒオ通り沿い(2階)にあります。
正式なオープンは来年一月で、今はまだ看板もなく、
試験的に営業しているということなので、
またオープンしたらレポートしたいと思います。


« 黒いアイシャドーと私 | トップページ | アラモアナが赤くなった日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/4076127

この記事へのトラックバック一覧です: モーニングスポット*からナイトスポット★まで:

« 黒いアイシャドーと私 | トップページ | アラモアナが赤くなった日 »