« ノースショアーストーリー | トップページ | 無謀な挑戦 »

2006年11月20日 (月)

ホノルル一日案内!

まだまだハワイを”案内される”ことが多いワタシですが、
今日はレンタカーをして、東京から来ているゆっこちゃんを一日でホノルル案内!

日曜日ということで、「ハレクラニ」の”サンデーブランチ”からスタートです。 
メールで数週間前に予約を入れておいたにもかかわらず、名前が入っていなかった・・・(!!)
というアクシデントがあったものの、ダイヤモンドヘッドの見える席へと案内してもらいました。
1911_1

192_2

Imgp1123

195_2

とにかく選べるお料理の品数が多いので、
たっぷり2時間以上かけてブランチを堪能!
日本人とわかるやいなやさりげなくお箸を
持ってきてくれるあたりは素敵です。
個人的に好きなのは、ここの「グアバジュース」です。
ぜんぜんメイン料理じゃなくてスミマセン。 でも、その濃厚さが病み付きになりますよ。
あと”もち粉を使ったケーキ”も美味しかったです。


その後・・・・・
Imgp1155

Imgp1167_2


アレレ。
ゆっこちゃんを案内するはずが、
シバタ、自分の世界で楽しんでないかー??
ゆっこちゃん、私の背中ばかり見ていたんですね。 ごめんなさい(>_<)
でも、気持ちのいい日曜日だったね。
ワイキキにある緑の芝生、フォート・デ・ルーシーを裸足で抜けて・・・
レンタカーして、陽の高いうちに東のカハラまで一っ走り!
なぜならそこで待っているのは、見渡す限り水平線というカハラの高台からの素晴らしい眺めだから。

Imgp1178_1


Imgp1175


19

忘れてはいけません。
カハラの豪邸、豪邸、また豪邸。
門の前にライオン像があったり、
お城のようなデザインだったり、
門から家まで何メートルあるの?
っていうような豪邸を見られるので、
明るいうちに散策するのが楽しい。
「どうしたらこんなところに住めるんだろう?」
ってうっとりため息つきながらね。

19_1

Imgp1181_2

      すると「あ!ガレージセールだって!」とゆっこちゃん。
入ってもいいのかなあ・・・とおずおずと近づいていくと
「COME IN!」と笑顔で迎え入れてくれました。

ここ、表から見るとこじんまりしていますが、家の向こうにはプールがあり、
敷地の広さは13.500スクエアフィート、つまり・・・1350㎡・・・・450坪?! うわああああ~。
4ベッドルーム3.5バスルームあるんですって。
1929年に出来た家で、歴史的住居(建造物)に指定されているとか。
そんな豪勢なお宅ですが、お家の方はとっても気さくで楽しい経験でした。
ガレージセールでは、洗濯機から、ソファー、ベッドなどの家財から
なぜかクリスマスの飾りつけ用のカラフルなライト(未使用。ゆっこちゃん8ドルで3箱お買い上げ。
そしたらおまけにもう一箱くれた)、パンツ(下着の!たぶん古着・・・)まで並べられていました。

その後はワード、アラモアナを一通りまわり、ゆっこさま一気にショッピング。

そしてラスト・ナイトとなった食事は、「ハレ・ベトナム」へ行きました。
Imgp1194

Imgp1208

フォーをはじめ、とにかく美味しいと評判の高い
お店ですが、先日食べたベトナム・フォンデュ
が忘れられなかったので、再び食しに。
ライスペーパーをテーブルでお湯に浸してやわ
らかくし・・・ぐつぐつと煮立っているスパイシー
&サワーなスープに海老やビーフなどを入れて
しゃぶしゃぶする。その具を、サラダ菜や香草
と一緒にライスペーパーで巻いていただきます。 
ヘルシーだからパクパク食べられちゃう。

かくして一日ホノルル案内は終了・・・・となるはずだったのですが、
帰りにちょっと遠回りしてWAL★MARTに寄ったら、夜はまだまだ終わりませんでした・・・★
19walmart1

「ハワイで毛糸を見るとは思わなかった!!」と
驚きつつ喜ぶ、目下”ニッティング”にはまっている
ゆっこちゃん。

確かに・・・。

ショップでもウールやブーツなどが売られていて、
ハワイではゼッタイ必要ないと思うんだけど、
日用品として毛糸が売られているなんて!
しかもかなり種類も豊富。
着ないのに、編むの??
そもそも学校とかで編み物って習うのかしら・・・?

お鍋に毛糸・・・ハワイらしからぬ夜でした。


« ノースショアーストーリー | トップページ | 無謀な挑戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/4264049

この記事へのトラックバック一覧です: ホノルル一日案内!:

« ノースショアーストーリー | トップページ | 無謀な挑戦 »