« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月に作成された記事

2007年2月25日 (日)

久しぶりの東京

24air
日本に帰ってきました。

丸5ヶ月ぶりです。 (ウレシイ!)

諸々の手続きや打ち合わせをして、
一週間ちょっとでまたハワイへ戻りますが、
ちょっとの間、ハワイレポートはお休み・・・zzz
です。

                               

                                                           

5ヶ月間、ほぼ毎日Tシャツ×素足で過ごしていたので、
真冬の東京に戻るのはそれなりに覚悟していたのですが、
この冬は暖冬で拍子抜けするくらいポカポカの日が多いと聞いていたので
大丈夫かなと思っていたら・・・・・


さむ~~~~~い!!! なんじゃこりゃあ~~~~!!!

久しぶりに”寒い”とはこういうことだ、というのを思い出しました。
空気が”冷たい”。  
聞けば、今日に限って、とても寒かったようですね(>_<)。 


ただでさえハワイから体調の悪さをひきずっていて、
実は今日、空港から自宅へ戻ったあと、深夜・休日に受け付けてくれる病院へ直行。

そしてあまりの寒さに、東京へ戻った最初の夜の食事は・・・
大好きなお蕎麦屋さんの”なべ焼きうどん”となりました。
本当は、東京に帰ったら真っ先に美味しいお蕎麦を食べようと思っていたんだけど・・・
寒さには勝てませんな。


Marble
← マーブルとも5ヶ月ぶりの再会!

2007年2月22日 (木)

人は走るのだ

今日、スタジオリムで行った東京向けの番組の公開収録に立ち寄ってくれた
東京からお越しの男性。
東京マラソン走って、すぐにハワイにきました!」。
まあ、なんてホットな話題!
よく見れば、TOKYO MARATHONと書かれたTシャツを着ていらっしゃる。
これは参加賞としてもらったものだそうだ。
マラソンのコース上にある東京の街の名前が書いてある、シンプルなデザイン。

私の友達も何人かこのマラソンに参加したのだが、
この他に金メダルと、女性にはお花のプレゼントがあったそうだ。

今回の東京マラソンと、ホノルルマラソンにも出場した経験を持つ私の友人によると、
ホノルルに比べて高低差がほとんどなくフラットなコースだったので、
ずっとラクに走れたそう。 
で、私の友人たちは4時間台とかで走っていて、なかなかの好成績!
みんな、けっこうトレーニング積んでいたもんなあ。

本当に私の周りでは走る人が増えている。
そのほとんどが女性なんだけどね。 なんでだろう?
女子高(中・高)時代の友人たち、そしてTFMの元同僚たち・・・みんな女性。
みんな日常的に皇居の周りなどを走って練習を重ね、
短い距離のレースに出場し、フルマラソンに挑んでいるのだ。


もしこれを読んでいるあなたも走っているとしたら・・・・なぜ走っているのか、
理由は何かありますか?

かくいう私も、走る世界に魅せられつつあるところだけど、
その理由は・・?と聞かれれば、そうだなあ・・・・・
①ハワイではたくさんのレースが行われていること。
 期間限定のハワイ生活で、それを経験してみたい!という気持ちから。
②日常生活においても、とにかくハワイには走る場所がたくさんある。
 街中には走っている人がたくさんいる。そもそも走りたくなる街である。
 とにかく、東京よりも”走る環境”にある、ということですね。
③数字へのチャレンジ!
 記録(タイム)が出るので、単純にそれをもっとよくしたい!という気持ち。
 試験の点数があがるとか、ダイエットで体重計の数字が落ちるとか、
 何でもそうだけど、数字がどんどんよくなっていくって嬉しいこと。
 特に自分の身一つで挑むマラソンは、出た数字(タイム)がそのまま、
 自分の肉体が持つ可能性とか、カラダの年齢を表すような気がしちゃうんだよなあ・・・。

 
私は、初めて出場した去年のホノルルマラソンで自分のタイムを見て、
「今の私のカラダはこれぐらいの力しかないんだわ・・・」と、リアルに思ったものだ。
というわけで、順序が逆になったけど、フルマラソンが私のスタート。0地点。 

そんなことを考えていたら、偶然にも去年のホノルルマラソンの完走証明書が届いた

Finisher レースの翌日に引き取りに行くこともできたのだが
私と友人は、あまりにも疲れていて、
すっかりそのことを忘れていた。


でも大丈夫。 ちょっと時間はかかるけど、
引き取りにこなかった人のところには、
こうして郵送してくれる。 すごいシステム!

すごいといえば、数字をあれこれ出してくれるのも
やっぱりすごいなあ。


例えば、私の記録は、全参加者・24547人中、16251番目。
そして全女性参加者・11659人中、6724番目。
さらに35歳から39歳までの女性・1572人中、988番目。
ね。↑こういう風に年齢で区切られると、リアルに「カラダ年齢」を意識しちゃう(>_<)
マラソンって、自分の可能性へのチャレンジ、なんでしょうか、かっこよく言うと・・・。

”走る”話はこれだけでは終わらない。


実は今日、おととい参加した「グレート・アロハ・ラン」の公式記録もHPで発表されたのだ。
それによると・・・約13.5キロの行程を、1時間17分10秒で完走。
ちなみに35歳~39歳の女性参加者430人中、51位。
全女性参加者3757人中、408位。 でした。

そうそう、今回のフィニッシャーズTシャツ、実はデザインがなかなか粋です。
Aloharun1 表には、スタート地点のアロハタワーが。(バックはハワイの州旗)


そして、↓背中にはゴール地点の
アロハスタジアムが描かれているんですよ。
(バックはアメリカの国旗)

Aloharun2




                

              

           

  
でも、いまだによく分からないのが、
こんなに苦しい思いをして走って、果たしてカラダにいいことをしているのかどうか?
ってことなんですよね・・・・・。 どうなの??  
     

2007年2月20日 (火)

アロハなラン、完走してきました。

今年は3ヶ月に一度、ハワイのマラソン大会に出場してみようと思っている私。
今のところ、2月→
グレート・アロハ・ラン(8.15マイル)。
6月→ハワイアン・ハーフマラソン(13.1マイル)。
9月→
マウイ・マラソン(26.2マイル)。
12月→
ホノルル・マラソン(26.2マイル)。 と徐々に距離を伸ばしていく予定。

というわけで、まずは今年一つ目の「グレート・アロハ・ラン」。
約13.5キロのこのレース、無事に今朝、完走してまいりましたー♪

正式なタイムはまだ出ていないが、おそらく1時間17分前後。
何の練習も知識も欲もないままに、ポンっと出てしまった先日のホノルルマラソンと違い、
今回は、練習こそ3回しかしなかったけれど、
身近なランナーたちにいろいろ教えてもらい、
距離と時間を計測しながら走ったりしたので、多少はランニング知識がついていた。
それで、1キロ6分以内のペースで走れればいいなあ、、、と思い、
漠然と、約13.5キロ×6分=1時間21分以内にゴールするのを目標にしていた。
だから、まずは目標達成!だーい。

Imgp4437
午前6時。
まだ薄暗いダウンタウンへ車を走らせ、
駐車場を確保。
そこからスタート地点のアロハタワーまで歩く。


通りに出ると、すでに多くのランナーが集結して
いる模様。  みんな集合が早い!!

この時期の明け方は肌寒いので、
多くのランナーが地面に座り込み、
ヒザを抱えて寒そうにしている。

まだあと1時間、待たなきゃ。   
                                   

 

Imgp4438 とにかく、人の多さにびっくりする。
去年参加した人数は2万人を超えると
聞いたので、今年もそうだろう。

ホノルルマラソンと圧倒的に違うのは、
日本人の姿がほとんど見られないこと。
短い距離なので、このためにハワイに来る人も
ほとんどいないと思うから、
ほぼ地元の人で埋め尽くされている感じ。

6時40分にはスタート地点に向かって整列。
6時45分に国歌斉唱。

そしてこのレース、一番左側のレーンは、
NAVY、ARMY、MARINES、AIR FORCE・・・と
ミリタリーの人たちが隊をなして走るのが
恒例となっており、
7時の一般のスタートを前に、彼らが一足早くスタートをきる。

                                

Imgp4448 いよいよ、スタート30秒前。
このレースを中継しているラジオ局のDJが
カウントダウンを始める。
道路に設置された大きなスピーカーから
声が響き渡る。 そして10秒前からは、
カウントダウンをホノルル市長にバトンタッチ!
「10・9・8・・・・・・・3・2・1! 楽しんで!」
という市長の声に背中を押されて、
一斉にランナーがスタートする


そのラジオ局が、レーススタート直後、
一曲目にかけた曲、何だか分かりますか?

正解は・・・マドンナの「イントゥ・ザ・グルーブ」。

そんなわけで、マドンナ♪にのせて最初の一歩を踏み出す。

                                          

さあ、無事にスタートしたぞ。・・・と思ったのもつかの間、
ようやく1キロ走るったか走らないかという地点で、ダンナが「ちょっとトイレ行って来る」。

えええ。(>_<)
この短いレースで、お手洗いはナシですよ~。
一度走り始めた足を止めると調子がおかしくなっちゃうので、
「とりあえず一番左を走ってる」と言い残して先に進むことにした。
しかし、この先ずっと一人で走るのはつまらないなあと
思い、
少し行った先で歩みをゆるめて足踏みしながら待つ。
でもなかなか来そうにない。


Imgp4451_1 Imgp4453

                  

                         

                      

                       

               

        

すると、いよいよハイウェイの看板が出てきた。
孤独な戦いになるなあ・・・と思った矢先、ダンナが急ピッチで追いついてきた。
ほっ。 これで再び、二人で走り出す。


ここから先は、しばらくH1というハイウェイの下を走るニミッツハイウェイを行くので
実はあまり眺めもよくないし、薄暗いところを走るので気分的にもツラくなる。
最初の給水所が3マイル地点にあるんだけど、そこまでけっこう長く感じた。

その次の給水所は5マイル地点かな。それもまだハイウェイの下。
ようやくその直後ぐらいにハイウェイ上の高いところに出てくる。
すると、ゴール地点のアロハスタジアムを遠くに見下ろすことができるのだが、
まだまだ遠いな・・・と一気に距離を感じて気分的にズシンとくる。

Imgp4454 私が一番ツラかったのは、
この6マイル地点を過ぎて7マイルまでの間。
つまり、10キロを過ぎたあたりから。
まだあまり長い距離を走り続けることに
慣れていないので、この辺がキツイ(>_<)


あ、ちなみに今回はポケットに飴を二つだけ。
そして小さなデジカメを持って走りました。
走りながら写真を撮ったりすると大変そうだけど、
実は気分が紛れてラクになったりする。

そしてこのマイル表示の横にたっている女子たちは、私たちランナーに声援を送る
ボランティアのみなさん。 元気に「go!go!」と声をはりあげてくれた。


Imgp4456
この他にも道路脇で演奏するブラスバンド、など、
距離の短いレースでも、ボランティアの力は
やっぱり健在。
がんばろう!という気持ちにさせてくれた。

あと、ホノルルマラソンの時は
一人で無言で走り続けたけれど、
今回はダンナが近くを走っていたので、
「ああーツライねー!」
「いやーこれはツライ!」

と話しかけることができた。
ツライツライ、と声に出すと、
人間、少し辛さが紛れるもの。
走るときは、仲間がいたほうがいいですね。
            

                                

           

Imgp4461
最後に私が元気が出たのが、
”7マイル”という表示を見たとき。
なんだ、あとちょっとだ!ってね。                     
そこから一気にアロハスタジアム目指して
少しスピードアップする。


とはいえ、実際はそこからまだ1.15マイルあり、
けっこう距離があってつらかったんだけど。

フィニッシュラインはスタジアムの中。
ゲートをくぐりぬけて、最後は全速力で
ラインめがけて走り抜けた!
夫婦揃って同時にゴール!

ああ~~~づがれだよお~。
・・・とふと腕時計を見ると、1時間17分をまわっていた。


「つらかったけど、楽しかったね!!また走りたくなったでしょ?」と言う私に、
「何度も途中で歩こうかと思った。 もう二度と走りたくない!これが限界だ!」と
叫ぶダンナ・・・・・。

しかし、この後の”アロハ”な出迎えには二人とも大感激。
まず、走り終えたランナーたちを出迎えてくれたのは・・・・・・

Imgp4468
←一人一本、1リットルサイズの水の配給!

そして・・・・・バナナ!↓

Imgp4470_1                   

                    

                     

                 

              

まだまだあるよ! ↓続いて出迎えてくれるのは・・・・・パン!
Imgp4474

そして、”キャンディー”で出来たレイを
一人一人、首にかけてくれます↓

Imgp4477
             

ボランティアの
みなさん、
本当に
ありがとう!!


アットホーム
な雰囲気が
よかったです。
                      

                    

                   

               

               
Imgp4481
そして最後には、やっぱり
"フィニッシャーズ・Tシャツ”をゲット。

あー達成感だわ。

適度な距離だし、ハワイの雰囲気を楽しむには
とてもよい大会なのではないでしょうか?
(チャリティースポーツイベントでもあるし)


しかしこの時点で、まだ午前9時。

えええ!まだこれから一日長いなあー。

2007年2月19日 (月)

レースの準備

いよいよ明日は、Great ALOHA Runのレースday。

さすがに42キロではないので、準備することもそれほどないのだが、
それでも”バナナ”はやっぱり買ってみた。
そして、アミノバイタルの粉末。

一番重要なのは、ゼッケンとチップを装着すること!
18shoes
タイムを計測するのに必要不可欠なチップ。
計測機器の設置してあるポイントを通過すると、
勝手にタイムを計ってくれる。

そして、今回のゼッケンナンバーは
「3478」!
紙で出来たゼッケンを、ピンで留める。

スタート時刻は、午前7時。18shirts さあ、早く寝よう!

2007年2月18日 (日)

100%ハンバーグ

毎週土曜日の朝は恒例となりつつある、KCCファーマーズ・マーケットへ足を運ぶ。

場所は、ダイヤモンドヘッドへの登山口の向かいにある、
KCC=カピオラニ・コミュニティ・カレッジの駐車場。
BUY LOCAL,BUY FRESHを合言葉に、ハワイの地のもの(生鮮食品、加工食品)を、
生産者の方自らが出店して売り出すマーケットなのだ。

並んでいるもの全てがキラキラして、生命力があって、本当に素敵なマーケット。

17market2

マーケットでは、調理した食べ物も
その場でいただくことが出来るので、
旅行者の方にもおすすめなのだが、
そんなときにはゼッタイ立ち寄ってほしいのが
←ここ!!

私も行くたびにここで食べている。
人がたくさん来ちゃうと困っちゃう(>_<)けど、
美味しいので教えずにはいられない。


17market1 

ノースショアーにある牧場のお肉を
売っているのだが、
なんといってもここで焼いているパテが最高!!


つなぎ一切ナシの100%牛肉。
このパテを使ったハンバーガーとロコモコは、
他では食べられない美味しさ。
ほっぺたが落ちそうっていうベタな表現が
ぴったりくるぐらい、美味しいからたまらない。

実は、ここには写真がないけれど、
肉汁たっぷりのソーセージもはずせない。


                                               

                                          
   というわけで、このマーケットにはお腹をすかせて行くべし!                              
                                                                                            

20market2 20market3

2007年2月17日 (土)

サプライズ

現在、単身赴任中(単身放浪中・・という説も)のワタクシ。
今日から休暇をとってダンナがハワイにやってきたのだが、会うのは4ヶ月ぶり。
ハワイで出会う人に、「ダンナは東京にいて、私一人でハワイに来た」と話すと、
「How does it work?」(やっていけるの?)って驚かれるけど、仲良くやっていけますよ!

こういうテーマに関しては、別のブログでもたてて話しましょうか?(笑)

というわけで、”来ハ”したばかりのダンナをすぐさま連れて行ったのは、
2月19日月曜日に出場する『Great ALOHA Run』のチェックイン。

アロハタワーからアロハスタジアムまで8マイル、約13キロを走るこのレースに、
ダンナに内緒で二人分、エントリーしていたのだ。
16run3 16run1 いわば、サプライズ。


                 

                 

                 

                             

                                  

                

                    

                 

      (チェックイン場所は、ニールズ・ブレイズデル・センターのエキシビションホール。
地元参加型のレースなので、どことなくホノルルマラソンに比べて
手作り感あふれる雰囲気↑)

去年、ホノルルマラソンに出たので、レースのチェックインはだいたい勝手が分かる。
エントリーナンバーを告げて、ゼッケンや、タイムを記録する靴用のチップなどが入った
パッケージを受け取る。 さらに、チップを機械に通してエントリー。 完了!
なんか、ワクワクしてきたぞ。 (それに比べてうかない表情のダンナ(>_<))

もうひとつ、ダンナを驚かせようと思って、先日このブログにも書いた、
すべてのメニューがジャンボサイズ!という、プリンス・クヒオ・ホテルの1階にある
『MAC 24-7』へ食事に行った。

「パンケーキ食べようかな」という彼に、さりげなく「うん、いいんじゃない?」と私。
しかし、、、、、、この後”サプライズ2”が彼を襲う。
ここのパンケーキ、たぶんハワイで一番、いいや、世界でも一番、って言いたいくらい、
それはそれはジャンボサイズなのだ。 
どれぐらい大きいかというと・・・・・

16mac1
 


大きさが伝わるかな?

                                            

                             

                          

16mac2





これでどうだ! 大きいでしょう??

しかも、3枚重ね。

結局、男性でも一番上の3/4しか
食べられなかった。


                                                

                                           

                                                     

                                    

                                      

16rainbow1_1
そして、今日はやけに虹をたくさん見た。
これは、 ハイウェイから見た虹。
ほぼ180度、きれいに虹がかかっていた。
今日の”サプライズ3”かな?

そういえばこの間、
虹を見たら願い事をするか?
という話で盛り上がったことがあったな。
流れ星と同じようにする、っていう人と、
虹ではしない、っていう人がいるみたい。
あなたはどっち?

私は、なんとなくしちゃうかな。

                 

2007年2月16日 (金)

冬のダイヤモンド

15tour 今日は、2月14日のJAL札幌-ホノルル
直行便にご搭乗のお客様を対象にした
オプショナルツアー、
オアフのネイチャーツアーに行きました。

実はこのツアー、FM NORTH WAVEの
番組『ISLAND BREEZE FROM HAWAII』を
放送しているご縁で、スタジオリムが
企画をお手伝いしており、
十数名のお客様をノビーさん、Reikoさん、
そして私の3人で、オアフ島の東、カイルアまでお連れし、
ハワイの星空観察を楽しみました。


(この写真は、マカプウ岬の近く、通称ウサギとカメの島をバックに)

番組収録が終わった後、夕方にワイキキを出発。
マイクロバスで移動中も、車窓から見える木やお花について
ノビーさんが解説したり、途中下車してクジラの潮吹きを観察したり・・・

目的地のカイルアでは、まずは腹ごしらえ。
今夜の食事として私たちが考えたのは、ハワイにしかないファミリーレストラン、
ZIPPPY'Sの期間限定メニュー、その名も”チリモコ”なり!

15chili_1 
Zippy'sといえば”チリビーンズ”で知られていますが
これは「チリビーンズ+ロコモコ=チリモコ」。
通常、「ご飯+ハンバーグ+グレイビーソース+
目玉焼き=ロコモコ」ですが、
これはチリビーンズがかかっています!
かなり美味しいよ!
食べてみると、どうやらご飯とチリビーンズの間に
隠し味としてタルタルソースが。
家でも作れそうなので、ぜひ参考にしてみてください。


これからハワイで食べようと思っても、これは残念ながら期間限定メニュー。
実は、2月14日で終了するメニューだったのですが、
3人で下見に行ったとき、食べてみたらものすごーく美味しかったので、
Reikoさんが直接交渉! 特別に2月15日のツアー日に人数分用意してもらいました♪

星が見えるまで、毎週木曜日の夜にカイルアで開かれているファーマーズ・マーケットを散策。
そしていよいよ星が現れたら、カイルアのビーチに移動し、
ノビーさんの特別星空解説を皆で楽しみました!

ハワイ島のマウナケアとキラウエアで「マサシのネイチャースクール」のネイチャーガイドを
しているノビーさん、さすが星空解説はプロ!!
時間を忘れるほど楽しかったです。

ハワイでは、緯度が違うことから日本では見られない星が見られたり、
北極星が日本で見るより低い位置に見えたり、、、、、
星空はひとつしか存在しないのに、自分の立っている場所を変えると違う星が見える。
なんだか、星空を見上げていると、一気に想像力が宇宙規模になりますよね。

ノビーさんの解説の中で最も盛り上がったのが、
冬の星空に浮かぶ星を6つつないでできる、夜空のダイヤモンド!

えーっとね、一生懸命覚えたんですよ。
アルテバラン、リゲル、シリウス、プロキオン、ポロックス?(ポルックス?)
あー、、、、、、もうひとつが思い出せない!!

気になる方は、調べてみてください。

ハワイの過ごし方を映像でご紹介しているシリーズ
『ロングステイ in Hawaii』をご覧になるには ↓こちらをクリック!http://special.msn.co.jp/travel/overseas/longstay/hawaii/

2007年2月15日 (木)

”BIG”なバレンタイン?

14sumo4_1
14sumo5 今日、記者会見に
行ったら、受付に
クッキーが置いて
ありました。


クッキーには、
I love SUMOの文字

素敵な計らい!
今日はバレンタインデーですものね。

というわけで、私が出席したのは、「大相撲ハワイ巡業」の記者会見。
今年の6月9日、10日の二日間、ニール・ブレイズデル・アリーナで開催されます。
大相撲がハワイで見られるのは1993年以来、14年ぶりのこととあって、
早くから話題になっています。


今日の会見では、自称”ハワイで最も背の高い相撲ファン(身長約2m)”の
ムーフィー・ハンネマンホノルル市長や、武蔵丸さんが出席。
日本から来た力士さんがシコを踏む、というパフォーマンスもありました。

14sumo3 14_1

            

          

          

           

              

      ↑向かって左からReikoさん、武蔵丸さん、シバタ

←真ん中がムーフィー・ハンネマン市長 

                                                 

                                    

会見中に「今年はいのしし年で年男の武蔵丸さん・・・・・」との発言。
ん??私と同い年だ!なんていうことも発覚。

大相撲につきものの、おみやげはあるのか?座布団は舞うのか?
などなど、気になることもありますが、
日本の文化を紹介するイベントとして、ショーアップされた内容になるそう。
チケットは3月中旬頃の発売予定とか。
ゼッタイ観にいきたいなー。

(実は会見の翌日、街で力士のお二人を見かけたのですが、
よく考えたら、体の大きな人は全く珍しくないハワイ、
お二人も、髷を結っていること以外、体の大きさはほとんど目立ちませんでした・・・。)

                                 

2007年2月14日 (水)

すべてが大きい!!

すっかり書き忘れてしまったけど、この週末は様々な芸能イベントを体験した。

先週金曜には、
Neo Traditional Japanese Music and Danceと題された
太鼓やお琴のライブをダウンタウンのライブハウス、レッド・エレファントで取材。
日本人の私でもなかなか体験したことのない、”静かな間”を感じさせる演奏だったけど、
外国人のお客さんで満席の会場からは、終演時には拍手喝采!
皆の耳にはどんな風に届いたのかな?


土曜には、とあるフラハラウのドネーション・パーティーに参加。
アラモアナホテル内のクラブで行われたのだが、
中央のダンススペースで
入れ替わり立ち代わりフラが踊られるのを眺めて楽しんだ。
人が集まり、音が奏でられ、それにあわせて踊る・・・体の中に音楽とダンスを
抱え持っているハワイの人をうらやましく思った。

そして昨日月曜日は、ニール・ブレイズデル・コンサートホールで

オペラ『ドン・ジョバンニ』のドレスリハーサルを観劇。
ハワイでオペラ!?と思うかもしれないけど、ホノルル・シンフォニーがオーケストラとなり、
世界各地からキャストを向かえて上演するハワイ・オペラ・シアター・シリーズというのがあり、
この『ドン・ジョバンニ』は2月16日、18日、20日の3日間だけ上演される。
正直、私はオペラについては全然語れないけれど、
そもそも何事も経験しないと、いいものも悪いものも語れない。
オペラ経験を積むという意味では、一番良い
AA席でも120ドルなので
ハワイでオペラ鑑賞するのもいいかもしれませんよ・・・・?
ニール・ブレイズデル・ホールにも入れるし!

さて、、、今日は家でひたすらパソコンに向かう時間が長かった。
そこで夕方、気分転換をしたくて一人で夕食に出た。
向かった先は、クヒオ通りのホテル、プリンス・クヒオ内に出来たばかりの

『MAC24-7』というレストラン。

ここは私が最近注目しているレストランのひとつで、来店したのは2回目。
実は、昨日のオペラのドレスリハーサル前に出されたケイタリング・フードも
このレストランのものだったので、各方面でも注目されているのかも。

注目点その1:ワイキキで24時間営業!
         (店名の24-7とは、24時間×7日間営業という意味らしい)
注目点その2:インテリアがかなりスタイリッシュ!
         (照明も落ち着いていて、シンプル&モダン&都会的。
          おしゃれなカウンターと、お庭が見えるテーブル席あり)
注目点その3:味も美味しい!
注目点その4:(かなりスタイリッシュなのに)全てがビッグサイズ!

注目点の中でも”その4”に注目です。
ギャグかと思うくらい、何でも大きいんだから!
たぶん、お客さんを笑わせようという気持ちもちょっとはあるんじゃないかしら?
とにかくお皿が運ばれてきた瞬間に、にやけちゃう。
そもそも何でも量が多いハワイ(アメリカ)だけど、ここはそういうのではなく、
お皿やコーヒーカップの大きさ、料理の盛り付け方を見るに、
明らかに”意図的”なものを感じるのだ。

たとえば、今日コーヒーを頼んでみたら・・・・・

13coffee

両手で持っても有り余る大きさの超デカ!の
コーヒーカップになみなみとつがれてきた!
片手で持つと指がプルプルしちゃうぐらい。
大きさを伝えたくて、クォーター(25セント)を
隣においてみたんだけど、
伝わるかなあ?
クォーターが小さく見えるでしょ?
ああ、やっぱり写真じゃ分からないかなあ。

こちらは、ラザニア。
13mac厚みと幅に圧倒されます。

ああ、やっぱり写真では伝えきれないけど、
とにかく一度体験してほしいです!

私はここに行くと、半分は持って帰ることに
なるので、同じお料理を2度食べることに
なります・・・・・。

いろいろ気になるお料理があるんだけど、
一回で一皿分も食べきれないので、メニューを制覇していくのには時間がかかりそう・・・。

ボリュームとは関係ないけど、もう一つユニークなのが、こちら。

13bread

テーブルに、紙袋が届きます!

そして傍らにはバターが。

・・・そう、紙袋の中身は・・・↓パン!
それも、温めてあって、美味しい♪
たくさんの”意外性”を秘めた
素敵なレストラン、なのです。
13bread2




2007年2月11日 (日)

夜のマイタイ・バーはすごい!

10maitai2
何だか、隠し撮りのような写真ですね。
「私の隠し撮りなんです」by Reikoさん。

・・・写真も隠しておこうかと思いましたが、

週末の夜のマイタイ・バーは楽しい!


ということで、あえてここに。

10maitai4     

あれれ、またまた隠し撮りのようですね。
「これも私の隠し撮りです」by Reikoさん

意味不明の手つきですが・・・・
とにかく、


週末の夜のマイタイ・バーは楽しい!

のです、はい。

                                          

「Maitai Bar」はアラモアナ・センターの4階中央にある、オープンエアーの広いバー。
夜になるとライブ演奏と共に盛り上がります。
週末はライブが21時半に始まって午前0時過ぎまで続くらしい!
私も土曜日の今夜、女性4人で軽く食事&飲みに行ってきました。

しかし、うわさに違わず、すごい盛り上がりですね。
ロコの人たちがたくさん集まるので、ハワイらしさを味わいたい人にオススメです。
ナイト・スポットはちょっと入るのに勇気がいる、、、という人も、
ここならオープンエアーで雰囲気はいたって健全だし(アラモアナの中ですし!)
この日、ライブで演奏されたのもハワイアンやレゲエ調で明るかった。
どんな曲でも楽しく踊って盛り上がれるのがハワイの人。
私たちは女性4人でソファーでまったりと飲んでいたのですが、
「座ってないで、こっち来なさいよ~」と強引に引っ張っていかれた・・・・
引っ張っていったのは、陽気な女性2人組!でした。


20時から23時まではhappy hourらしく、ドリンクが3ドルぐらいで飲めたし、
サラダや揚げ物などの軽食もつまめました。

その後、私たちはさらにコーヒーとデザートを求めて、
同じアラモアナにある「
Romano's Macaroni Grill」というイタリアン・レストランの
バーカウンターに座りました。
ハワイのレストランは、たいていテーブル席の他にバーカウンターのある所が多く、
一人で食事する時にも便利だし(たいていは食事もいただける)、
食後のデザートだけ、とか、一杯だけ、という時にも便利!


10wanton

まだここで食事をしたことはないのですが、
美味しいという話を聞きます。
今夜いただいたデザートは美味しかった。
すみません、飲んだ後につき、
メニュー名などはっきり覚えていないのですが・・・
「ワンタンデザート」というようなユニークな名前でした。


中がチョコとナッツの揚げ餃子に、アイスクリームが添えてあって、
サクサクとした食感と、アツアツ&冷たいアイスの組み合わせが美味でした。
もうひとつ、チーズケーキも注文してみましたが、
甘さ控えめで(しかし大きさはBIG!)こちらもgoodでした。

んーやっぱり飲んだ後は、甘いものだよね~?

2007年2月10日 (土)

プロボウルのブロック・バーティー

先週の日曜日はスーパーボウル。  
そして今週の土曜日、つまり明日は
プロボウル。 NFLシーズン最後のオールスター戦。
フットボール熱の高いアメリカですが、何となくハワイは別なのかなーなんて思っていたら
同じでした!(先週の日曜日に実感したばかり)
しかし、今週の熱気は先週とは比べ物になりません。
それはもちろん、プロボウルがここ、ハワイのアロハスタジアムで開かれるから!!

今週に入ってワイキキのメイン通り、カラカウア大通りの電灯には
プロボウルのフラッグがつけられ、関連グッズを売るお店が出来てにぎわっていました。
プロボウル目当ての観光客なのか、ワイキキの人通りも華やかに。


そして今夜、そのカラカウア大通りで”ブロック・パーティー”が開かれました。
その規模たるや、すごい!
ワイキキのほぼ端から端までを歩行者天国にして、ずらーーーーっと出店が並ぶ。
ステージも数十メートルごとに複数設けられ、ライブ演奏が22時過ぎまで続きました。
 
9nfl11_1 9nfl1_1 

                             

             

             

            

           

            

                          

9nfl89nfl5             

                    

               

               

       

          あー歩いているだけでも楽しかった!

結局パーティーは23時ぐらいまで続いたのかな。
ワイキキのホテルにお泊まりの方は、
必然的に23時までは寝られなかったでしょうね。

                                    

9waffle_1 ところで、立ち並ぶ出店の中の一軒を指して
Reikoさんが「あっ!ワッフルドッグだ!」と
叫びました。

聞けば、以前「KC ドライブイン」というレストラン
があり、「waffle dog」という名物があったそう。
子供がおこづかいで買うおやつ=ワッフル
ドッグっていうイメージだったらしいです。

ところがレストランが閉店してしまって、
食べられなくなってしまった。

その”伝説のワッフルドッグ”が、このブロック・パーティーで復活していたのです!
私は初めて食べたのですが、文字通り、少し甘みのあるワッフル生地の中に
ホットドッグが入っていて、なんていうのかしら、日本で言う”もんじゃ焼き”のような、
どこか駄菓子的な味がします。 素朴な美味しさ! 他にはない味ですね。

一緒に写真を撮ったのは、オーナーのMr.Asatoさん。
今度、沖縄に出店しようと計画中なんですよ、と話してくれました。
行く行くは、東京、それも六本木に出店したい!と言っていたので、
いつの日かその日が来たら、今日のことを思い出そう!


9nfl10 そうそう、地元の夜のニュース番組のキャスターも、
ブロック・パーティーから生中継をしていました。

キャスターがリポートするその後ろでは、多くの人が
テレビに映ろう!と集まって手を振っていました。
(これはどこの世界でも同じですね)

そこで、、、、、私とReikoさんも一緒になって、
ワーーイ!と手を振ってみた。

帰宅してから、ニュースの再放送を観た。

そうしたら、画面の右端に、いた!ワタシ!
その時間、わずかラスト2秒。
何をやってるんでしょう、ワタシ。



9nfl2_2

           そして祭りの後には、、、、、、
           大量のゴミ→

           こちらは、燃えるものも燃えないものも
           一緒に捨てるのですが、
           その後、いったいどうなっているのか、
           毎日気になっています。

2007年2月 9日 (金)

歳をとるということ

はあ~。なんとか今日を乗り切ったわ・・・(>_<)
というのも、今朝、予期せぬ悲劇が私を襲ったのだ。
スタジオに行こうと床に置いてあるパソコンバッグ(注:ノートパソコンに資料、
仕事用ヘッドホン、ストップウォッチ、本が数冊入っていて、非常に重い)を持った瞬間!


・・・・・ピキピキピキピキ!!!!!

背中の左側に妙な激痛が走った。 ん!! これは、マズイかも・・・・・。
俗に言う、○○○○腰?(認めたくない)
・・・・いや、大丈夫。腰じゃなくて、背中だわ。 それにしても、痛い。
しばらくしゃがみこんだ後、生放送があるのでとりあえずスタジオに向かった。


JFN『SKY』の生放送を無事に終え、「早く行ってらっしゃい!」と見送られて、
向かった先は・・・・・・
”針治療”。
針だけは今まで一度も体験したことがなかったのだが、
この”ギックリ背中”状態では午後の収録を乗り切れそうもない。 
そこで、スタジオリムのReikoさん御用達の
「Hawaiian Massage To Go!」に行って、
裏メニュー?!の針治療をしていただいた。
まだ痛むけど、お蔭であがらなかった腕とまわらなかった首が何とか動くように。 


(ちなみに「Hawaiian Massage To Go!」のマッサージの技術はかなりGOOD!です。
 カラカウアに面したワイキキビーチコマーホテルの中にあります。)

あの、かばんを持とうとした一瞬の行為が、こんな痛みになるなんて。
歳をとるってこういうこと? エーン(>_<)。 

そういえば、余談ですが・・・・・ 
TOKYO FMにいたとき、K部長がお手洗いの個室の中でギックリ腰になり、
入院されたことがあった。
その後、皆で飲んでいた時、部長が「あの時は、フロアーにいる人の顔を思い浮かべて
誰になら電話できるか?を苦しみの中でも考えたよ~」と言ったので、
その時飲んでいたメンバーの中で、もし助けを呼ぶとしたら誰になら電話できるか?を
女性陣が男性陣の中から選ぶことになった。
結果、一人の男性が圧倒的支持を得た(ちなみに私もその人を選んだ)。
人生の酸いも甘いも知っていそうな男性、
つまり女性のキレイなところだけじゃなくてかっこ悪いところも知っていそうで、
「大丈夫、大丈夫」って、見たことも見なかったことにしてくれそうな男性を
選んだつもりだったんだけど、選ばれた男性としては気持ちはどうなんだろう?
後輩の一人は「私は知っている人は呼べません!私だったら、警備員さんを呼びます!」
と言っていたけど・・・・・。 
アナタなら、誰を呼ぶ??

余談が長くなりました。

歳をとるといえば・・・・・
夜はスタジオリムのスタッフ、
ダイスケさんのバースデーを祝って食事会。
本当は明日、2月9日がバースデーなので、”ニクの日”だからお肉を食べに行こう!
ということで、ワイキキの「
義経」(注:1月18日のブログ参照のこと!)にて
”すき焼き”を頂くことに。

8niku1
← 「ニクの日」にふさわしいですね。   8niku2

←感激!
 これぞ正統派の
 すき焼きです。


 割り下が
 本当~においしくて、
 生卵とからめると
 絶品でした。
 
 日本酒と共に
 美味しくいただきました。

8birthday2
そしてバースデーといえば、キャンドル。
こちら「義経」では、当店自慢のデザート、
”あずきアイス”にキャンドルをたてて、
HAPPY BIRTHDAY~♪


キャンドル一本で・・・・・40年分!

   (あっ! 歳を言ってしまった!)

お互い、素敵に歳を重ねたいものですね。

(ギックリ背中になっている場合ではない!)

色っぽいウクレレ

*ハワイの情報が動画で楽しめる『ロングステイin HAWAII』はコチラ↓
 http://special.msn.co.jp/travel/overseas/longstay/hawaii/ (水曜更新)

1bill1_1 この写真は、今朝の『SKY CONNECTION FROM
HAWAII』でお話した、99歳のウクレレプレーヤー
Bill Tapia(ビル・タピア)さん。
(向かって右からビルさん、レイコさん、シバタ)

先日出席した、ザ・ロイヤル・ハワイアンホテルの
80歳のバースデー・パーティーでウクレレを
演奏してくれた。
その艶のあるウクレレの音色と、チャーミングな
歌声にも驚き&感動があったのだが、
彼はなんと、80年前のホテルの創業パーティーでもギターを演奏していたのだ。
つまり、1927年2月1日にこのホテルで演奏した19歳の青年が、
2007年2月1日に再び同じホテルで99歳のプレーヤーとして音を奏でたのです。
その事実と、実際に耳にする素晴らしい演奏とが一緒になって、
本当に涙が出てしまうほどの素敵なひとときでした。

でもね、きっと昔はかなり女の子を泣かせた(幸せにした?)のでは?と
想像できるほど、ジェントルマン&キュートな男性で、
「この二人のレディーにオレのCDをプレゼントするんだ!」と言い、
一人一人に名前を聞いて、しっかりサインまで入れてくれた!

今はメインランドにお住まいだそう。
でもハワイは人が温かいから、大好きなんですって。
いつまでもお元気で、色っぽいウクレレの音色を奏でてほしい。

2007年2月 8日 (木)

誕生するもの、消えてゆくもの

仕事が終わった後、夕方6時から『NIKE RUN CLUB』に参加。
今日のワイキキはが降ったり止んだりのお天気で、霧雨の中のランニング。
前回と同じ、ナイキタウンからアラモアナへ向かい、マジックアイランドをまわって
戻ってくる4.4マイル、約7キロのコース。 今日は40分41秒。
・・・ああ、シンドイよ~(>_<)

ところで、こんな風に最近また走り始めたのにはわけがある。

実は今月19日に行われる『グレート・アロハ・ラン』という大会に参加するのだ。
番組で紹介していたら、なんだか走りたくなって、1月にエントリーしていた。
この間のホノルルマラソンは、あまりに突発的に出場することになったが、
あの後、「せっかくハワイにいるのだから、ハワイを舞台に行われる
ランニング大会という大会に、出てみようじゃない!」と思ったのだ。

なんていうんだろう、街を走ると、自分とその街との距離が近くなるよね。
”自分の街”っていう感覚が芽生えるというか・・・。
私は、走ることそのものが好きというより、ハワイと自分との距離を近づけるために
走っているようなところがある。

逆に、自分の生まれ育った愛着のある街を舞台に行われるマラソンも、ワクワクするだろうなあ。
今度行われる東京マラソンには出場希望者が殺到したそうだけど、走りたい気持ち、よく分かる。

今度の大会はアロハタワーからアロハスタジアムまでを走る、
8マイル、つまり約13キロの短いコースなので、楽しみながら走れそう。
とはいえ、「短い距離なんだから、本気走りだぞ!」と周りから言われていて、
ちょっとプレッシャーだったりして・・・。

アロハスタジアムの中にゴールがあるので、
自分がアスリートになったような気分でゴールできるんだって。
どうなることやら・・・・!

************************************

さて今日は、「食べる」仕事が多かった!

朝は8時半から新しいホテル「Embassy Suites」でブレックファストミーティング。
去年12月にフラタワーがオープンした「エンバシースイーツ」は、
いよいよ明日、もう一つのアロハタワーがオープンするそうだ。
今日はこのホテルと、ホテルのある一帯、ワイキキ・ビーチ・ウォークの説明会。

工事の進行具合がバラバラなので、工事真っ只中!というお店の隣では
ピカピカの新しいお店が開業していたりするので、まだ落ち着かないんだけど、
それでもワイキキ・ビーチウォーク一帯には新しいお店が続々オープンしてきて、
歩いていると新築の匂いがしてきそうだ。
ジェラート屋さんに、ライフスタイルショップ、ジュエリー、ブティック・・・バラエティー豊か。
NOBUのハワイ出店も楽しみだし、
まだまだこれからバケーション・オーナーシップのコンドミニアムの開業や、
うわさのトランプ・タワーの開業(2009年予定)も控えているから、
歩くたびに景色が変わっていきそうな、今最もホットなエリアだ。

いわば"世代交代"の時期にさしかかっているワイキキ。
来る者あれば、去る者あり。
長い間、親しまれてきたにもかかわらず、閉店を迎えるお店もある。

そんなお店の一つ、『京や』へ取材を兼ねて、
スタジオリムのノビーさんとレイコさんとランチに行って来た。
7kyoya3 7kyoya2
まるで料亭のような
たたずまい。

いただける食事は
昼は丼モノに、
お蕎麦・おうどん、
お刺身や天ぷら定食などのザ・和食!

正直、旅行に来たときにこのお店に立ち寄ることは
なかったが、あらためて訪れてみて、
いかにハワイ在住の日本人にとって憩いの場と
なっていたのか・・・(昼は満席!)
そして、いかにこの味が貴重か・・・(ごまかし一切ナシの
日本の味が味わえる!) 閉店が本当に惜しまれる。
鍋焼きうどん、心底美味しかった・・・・・。

聞けば、創業50年近くの歴史あり。
それだけ長い間、親しまれてきただけに、閉店を知って涙するお客様もいらっしゃるそう。
『京や』は3月31日をもって、閉店です。

私、閉店までにまた日本の味を求めて行ってしまいそう・・・。

2007年2月 5日 (月)

スーパーボウルサンデー・・・とは関係のない午後

こちらハワイは午後1時を過ぎたところ。
スーパーボウルの中継が始まりました。

さきほど近くのスーパーへ行ったら、どのレジも長蛇の列!
あれはみんな、食料を買いだめしていると見ました。

私の前には男の子5人組が並んでいたんだけど、
「おい、誰だよ、小さいスプライト買ったの! オレが大きいボトル買ったぜ」
「わかったよ、戻してくるよ」
「オレンジ?!おい、7ドルもするぜ! 俺たちオレンジ食べるのか?
 誰が酔っ払ったあと、オレンジ食べるんだよー?」(←美味しいよね?)
「たまねぎなんて買ったけど、使うのか?」

・・・・・という会話が繰り広げられていました(かわいい)。
そんな彼らが買っていったのは、ホットドッグとハンバーガー用のパンの袋いっぱい!
ソーセージとハンバーグのパテいっぱい!
そして炭酸ドリンクにビールにポテトチップス!

きっとTVでスーパーボウル観戦しながら全部食べ尽くしちゃうんだろうな・・・。

というわけで、ハワイでは真昼間に始まったスーパーボウル。
ビリージョエルの国家斉唱も終わり・・・

っていうところで、私は出かけます! ・・・あれ?

だって、外はものすごくさわやかな、いいお天気!
↓   ↓   ↓   ↓

4tree
というわけで、こ~んな→お天気の日曜日。

サーフィンのレッスンに誘われ、
ヒルトンホテル近くのビーチへと向かいました。
人生初のサーフィンか?!
・・・・・と楽しみにしていたのですが、体調が万全ではなく
泣く泣く今日は見学に。

4surfin_2 
女性インストラクターが、
”カマアイナ・ガール”
(ハワイ在住の女性)を
対象に開いているスクールで
フレンドリーだけど真面目に
きちんと教えてくれる感じが好印象です。

そんなサーフィン(見学)の後、がっつり焼肉を食べに行こう!ということになり、
別のブログで見て気になっているという焼肉屋さんへ行ってみました。


これは、あたりでした! 『Choi's Garden』というコリアンレストラン。
場所は、アラモアナのウォルマートの裏手にあたるRycroft St.というところにあります。

明るくて比較的きれいなお店だし、店員さんもフレンドリーでサービス良し!

今夜は女性二人で、焼肉2種類(味付けカルビとタン塩)、それに”栄養釜飯”なるものを
それぞれ一つずつ頼んでみました。
焼肉は一皿21.99$と高めですが、なんせ厚切りのお肉が山盛り!
                        (結局半分はお持ち帰り)

4yakiniku2さらにキムチなどの野菜のお惣菜や、
生野菜サラダ、サンチュ、
チゲ鍋までサービスでついてきたので、
テーブルがお皿でいっぱいになりました。

さて、お肉もやわらかくて美味しかったのですが、
私たちが気に入ったのは、ザ・”
栄養釜飯”。

ネーミングからして気になるメニューですが、、、、、
この名前にウソはなかったですぞ。

写真を見れば、一目瞭然でしょう↓ ↓ ↓

                                                       

4yakiniku3_14yakiniku4

4yakiniku5_1                  

   

  

 

                          どう、これ?何種類ものお豆がゴロゴロの”栄養釜飯”!
一人前がこの釜で出てきます。
一杯目は普通にお椀に盛ったあと、釜にお茶を注ぎ、
二杯目はおこげなども一緒にお茶漬けのようにしていただきます。
こちらも量が多いですが、美味しいので一人一釜、ペロリといけます。

(セットメニューにしか載っていないけど、「釜飯が食べたい!」と言えば
 単品でも出してくれます)

ああ~野菜とお豆と、栄養たっぷり摂取したあ~って感じ。
野菜足りないなーって思うときは、いつもコリアンレストランに駆け込んじゃう。

ありがとう、あなたのおかげです!!

                    

2007年2月 4日 (日)

Wardの新しいショップに注目

ハワイでの美容院は、もっぱらWardにある「RAIZ」に通っています。
美容院の中に入ると、そこは東京?!という雰囲気。
日本人スタッフによる最新テクニックのカットは、まかせて安心です。

昨日、その美容院に行った帰りに、
1月にWard Centerに新しく出来たばかりのケーキ屋さん、

「SATURA CAKES」でクロワッサンを買い、今朝食べてみてびっくり!
一晩たってもモチモチしていて、すごく美味しかった。
クロワッサンの写真は撮り忘れてしまいましたが・・・・お店はこんな感じ↓

16satura2 16satura1                          

                      

               

              

              

                      

             

           

           

        1月の二週目に出来たばかりで、すでにお気に入りのお店として何度か通っています。
夜11時までやっているので、遅くまでやっているカフェとしても利用価値大。
ケーキは日本風で甘すぎず、見た目にも美しい。
パンやクッキーなども香ばしくて美味しいですよ。

ここで一番のオススメは、ドライフルーツがホワイトチョコでコーティングされたお菓子。
トロピカルなデザインのパッケージがいかにもハワイらしくてかわいいので、

今最もホットなハワイ土産としてオススメします。

そんなWardエリアに、今夜新たに雑貨のセレクトショップがオープン!
さきほどオープニング・パーティーに行ってきたばかり。

3theplace1 3theplace2      3theplace3_1         

3theplace4

              

                  

            

                  

         

お店の名前は「The PLACE」。
ローカルの人がやっているお店ですが、扱っている商品はフランスやスペインなど
ヨーロッパのおしゃれな雑貨。
キッチン雑貨からメンズ&レディースのアパレル、アクセサリー、ペットグッズなど
ライフスタイルセレクトショップ、という感じのお店です。
こういう雰囲気のお店はハワイにはなかったと思う。

スタイリッシュなケーキ屋さんにセレクトショップと、
最近ここハワイにも新しい風が入りつつあります。

2007年2月 2日 (金)

0歳と80歳

今日のランチタイム、まさに本日グランドオープンしたてのラーメン屋さんへ行きました。
ご報告はのちほど・・・(下に追加しましたのでぜひ読んでみてね↓)

番組「sky」のサイトからこちらへジャンプしてきてくださった方へ!
いつもありがとうございます。
ハワイの動画コンテンツ
「ロングステイ in Hawaii」はコチラです↓
http://special.msn.co.jp/travel/overseas/longstay/hawaii/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

・・・・・というわけで、収録の合間にスタッフみんなで
今日オープンの『味玉らーめん』へ行ってきました。
場所は、ワイキキの東、カパフル通り。
1nobby_1 1ajitama2_1                     

自称”担々研”
(担々麺研究家)の
NOBBY池田さんは
チャーシュー担々麺を。

                                                         

                      

                                             

                                    

↓自称”味玉研”(味付け玉子研究家)のReikoさんはごまみそ味玉ラーメンを。

1ajitama3

1reiko1yusan 1ajitama4

自称”麺好き”
(僕、麺が大好きです)の
エンジニア・ユウさんは、
味玉チャーシューラーメン
←(定番品)を。

1ajitama5

そして自称”角煮好き”
(豚の角煮が大好きです)
の私は角煮ラーメンを、←注文しました。

1don さらに、Reikoさんの知り合いだった、店長さんの奥様が、
カレー丼と角煮丼をごちそうして下さいました。
(上がカレー丼、下が角煮丼)

その結果、私が一番美味しかったのは・・・・・

        「カレー丼」!!

・・・ってスミマセン(>_<)、ラーメンじゃなくて。
日本の家庭のカレーの味がしたので、つい・・・・・。

みんなの意見を総合すると、「チャーシュー&角煮」が
とても美味しかった! とろけるようなやわらかさです。

あと、ラーメンは担々麺やごまみそよりも、「しょうゆ味」が一番美味しいかな。
麺は太めで、私の好きな太さでした。 
でも食べているうちにやわらかくなってきてしまうので、

麺の固さが選べるようなので、固めを注文したほうがいいかもしれません。

そんな、まさに今日2月1日生まれの”0歳”のお店とは対照的に・・・・・
夜には、今日2月1日に”80歳”のお誕生日を迎えた、
あるホテルの誕生日会へ行ってきました。

1927年2月1日に産声をあげた、そのホテルとは・・・
1royal1 1royal2

1bill8
ワイキキを代表するそのホテル、
ヒントは、写真に写っている”
”です。

↑Reikoさんは、そのホテルに敬意を表して
 ちゃんとその色のスカートを履いてきました!


←これは、そのホテルの中のお店で
 売られていたもの。ちょっと拝借して・・・・・。

・・・・・どこのホテルか、もう分かったかな?
実はこのバースデー会場で、素敵なミュージシャンとの出会いがあって、
彼にあった瞬間、これはゼッタイに番組で多くの人に紹介したい!と思いました。


そこで、来週(日本時間2月9日金曜日)の
『SKY CONNECTION FROM HAWAII』(朝6時15分~)の中で
紹介しようと心に決めました。
ということで、詳しくはまだナイショにしておきますが、
彼は、何と99歳のウクレレプレーヤー。
その音色、歌声が聞こえてきた瞬間、温かいものが胸に広がって涙が出てしまいました。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »