« 色っぽいウクレレ | トップページ | プロボウルのブロック・バーティー »

2007年2月 9日 (金)

歳をとるということ

はあ~。なんとか今日を乗り切ったわ・・・(>_<)
というのも、今朝、予期せぬ悲劇が私を襲ったのだ。
スタジオに行こうと床に置いてあるパソコンバッグ(注:ノートパソコンに資料、
仕事用ヘッドホン、ストップウォッチ、本が数冊入っていて、非常に重い)を持った瞬間!


・・・・・ピキピキピキピキ!!!!!

背中の左側に妙な激痛が走った。 ん!! これは、マズイかも・・・・・。
俗に言う、○○○○腰?(認めたくない)
・・・・いや、大丈夫。腰じゃなくて、背中だわ。 それにしても、痛い。
しばらくしゃがみこんだ後、生放送があるのでとりあえずスタジオに向かった。


JFN『SKY』の生放送を無事に終え、「早く行ってらっしゃい!」と見送られて、
向かった先は・・・・・・
”針治療”。
針だけは今まで一度も体験したことがなかったのだが、
この”ギックリ背中”状態では午後の収録を乗り切れそうもない。 
そこで、スタジオリムのReikoさん御用達の
「Hawaiian Massage To Go!」に行って、
裏メニュー?!の針治療をしていただいた。
まだ痛むけど、お蔭であがらなかった腕とまわらなかった首が何とか動くように。 


(ちなみに「Hawaiian Massage To Go!」のマッサージの技術はかなりGOOD!です。
 カラカウアに面したワイキキビーチコマーホテルの中にあります。)

あの、かばんを持とうとした一瞬の行為が、こんな痛みになるなんて。
歳をとるってこういうこと? エーン(>_<)。 

そういえば、余談ですが・・・・・ 
TOKYO FMにいたとき、K部長がお手洗いの個室の中でギックリ腰になり、
入院されたことがあった。
その後、皆で飲んでいた時、部長が「あの時は、フロアーにいる人の顔を思い浮かべて
誰になら電話できるか?を苦しみの中でも考えたよ~」と言ったので、
その時飲んでいたメンバーの中で、もし助けを呼ぶとしたら誰になら電話できるか?を
女性陣が男性陣の中から選ぶことになった。
結果、一人の男性が圧倒的支持を得た(ちなみに私もその人を選んだ)。
人生の酸いも甘いも知っていそうな男性、
つまり女性のキレイなところだけじゃなくてかっこ悪いところも知っていそうで、
「大丈夫、大丈夫」って、見たことも見なかったことにしてくれそうな男性を
選んだつもりだったんだけど、選ばれた男性としては気持ちはどうなんだろう?
後輩の一人は「私は知っている人は呼べません!私だったら、警備員さんを呼びます!」
と言っていたけど・・・・・。 
アナタなら、誰を呼ぶ??

余談が長くなりました。

歳をとるといえば・・・・・
夜はスタジオリムのスタッフ、
ダイスケさんのバースデーを祝って食事会。
本当は明日、2月9日がバースデーなので、”ニクの日”だからお肉を食べに行こう!
ということで、ワイキキの「
義経」(注:1月18日のブログ参照のこと!)にて
”すき焼き”を頂くことに。

8niku1
← 「ニクの日」にふさわしいですね。   8niku2

←感激!
 これぞ正統派の
 すき焼きです。


 割り下が
 本当~においしくて、
 生卵とからめると
 絶品でした。
 
 日本酒と共に
 美味しくいただきました。

8birthday2
そしてバースデーといえば、キャンドル。
こちら「義経」では、当店自慢のデザート、
”あずきアイス”にキャンドルをたてて、
HAPPY BIRTHDAY~♪


キャンドル一本で・・・・・40年分!

   (あっ! 歳を言ってしまった!)

お互い、素敵に歳を重ねたいものですね。

(ギックリ背中になっている場合ではない!)

« 色っぽいウクレレ | トップページ | プロボウルのブロック・バーティー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/5291192

この記事へのトラックバック一覧です: 歳をとるということ:

« 色っぽいウクレレ | トップページ | プロボウルのブロック・バーティー »