« たまごシュー&チキンシュー | トップページ | ワイキキでTAKE OUTディナー »

2007年3月15日 (木)

「教えないでね」と言われたレストラン

東京から戻って早一週間が過ぎている。
にもかかわらず、今日までずっとブログを更新していなかったため、
何か気落ちしているのでは?と、メールが入る。
実は二日前にも、「元気ならよいのですが」と元会社の後輩からメールをもらっていた。
(そう、T谷さん!ダンナよりアナタが早かったです(笑)。ありがとう!)

「これはいけない!」とこの一週間を遡って、一気にブログを更新。
(こういうのって本当は一気に書くものではないですよね・・・(笑))


しかし、あらためてブログの存在意義を知る。
時差のある、遠く離れた場所にいても、
お互いその日の行動や、時には心の中までもが分かるのだから
ブログでお互いを実況中継しているみたいね。
私が15年前にワシントンDCに留学していたときは、
電話代もまだ高かったし(もちろん携帯はナシ)、手紙(郵便)が一番のやりとりだった。
一年でダンボール二箱分ぐらいの手紙がたまったと思う。
今では身近な人は、ほとんどブログを書いているので、
もちろん全てが分かるわけではないけれど、
自分の親しい人が、今日何を食べたのかとか、
何時に起きたのかという些細なことから、時には今悩んでいることまで、
ほぼリアルタイムで分かってしまうのだから。


そんなわけで前置きが長くなったけれど、
この一週間、予想外の時差ボケにずーっと悩まされ、明け方まで眠れなかったのと、
その眠れない時間、自分のハワイ生活の意義?みたいなものを
一人で考え込んでしまったのかな。
でもワイキキに住んでいると、人とふれあい、日々新しいものを発見するので、
立ち止まって考えているより、、、、、先に進みますか!


さて今日は、昨日からハワイを訪れている知人のご一行と共にディナー。
東京のとあるホテルのPRをされていて、
番組を通じてお世話になって以来、親しくさせていただいているのですが、
今回はお母様とお友達数人とでにぎやかな旅行。
今夜は、その方の知り合いで、長くハワイで暮らしているというご夫婦に
招待していただいた、中華ディナー!

14dinner5
まわる、まわる~!
中華はやっぱりこうでなきゃ、ね。

ゆっくりテーブルを止めて見てみると、、、、
美味しそうなお料理がテーブルいっぱいに並びました
  ↓

14dinner6

北京ダック、
牡蠣のソース和え、
アスパラや豆など
野菜の炒め物、
オレンジチキン、、

いずれも味はしっかりめ。 
酸辣湯好きの私は”しっかり辛くてしっかり酸っぱい”具沢山の酸辣湯が美味しかった!
唐揚げはサックリとしているし、野菜の炒め物はシャキシャキ。中華饅はモッチリ。
どのお皿も音がいい!食感がよかったです。

このお店を紹介してくださった方に、
「大々的にラジオ等で紹介しないでね~」と言われたのですが・・・
うううう、ウズウズ・・・・言いたい! 
↓じゃあ「こっそり」という気持ちを込めて、写真を小さめにしてみました! 

14dinner4_1 
(チャイナタウンにあります)


« たまごシュー&チキンシュー | トップページ | ワイキキでTAKE OUTディナー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/5702316

この記事へのトラックバック一覧です: 「教えないでね」と言われたレストラン:

« たまごシュー&チキンシュー | トップページ | ワイキキでTAKE OUTディナー »