« R2D2が街にやってきた | トップページ | »

2007年3月28日 (水)

ダウンタウンが面白い

今夜は珍しくダウンタウンで過ごす。

向かった先は、”ハワイシアター”のレトロなネオンサインが輝く、Bethel Street。
ここに、写真家の
キム・テーラー・リースさんのギャラリーがオープンしたのです。
(満を持して、って感じかしら?)
今夜はそのオープニング・パーティ。
アーンド、キム・テーラー・リースさんのバースデー★でもありました。

27kim2  27kim1
                  

                

                

               

               

                

                                     

ギャラリーの場所は、カフェとライブハウスからなる
「RED ELEPHANT」の並び。
(この「RED ELEPHANT」のカフェも、カジュアルだけどかっこいいよ!)

古い建物が並ぶダウンタウンは、なんとなくヨーロッパのような、
あるいはNYのような、そんな雰囲気があるのだけど、
特にカフェやギャラリーが立ち並ぶこのあたりは、面白いエリアになりつつあります。


同じBethelストリート沿いにもう一軒、気になるお店があるというので、
遅い時間になってからレイコさんと一緒に飲みに行ってみました。


27vin2
お店の名は 「Brasserie Du Vin」。 
通りに開け放たれたドアから覗く、
黒板に書かれたメニューと、テーブルが
いかにもブラッセリー風ですが、
中は期待を裏切らず、もーーっとおしゃれ!

まず現れるのが照明暗めのホール。
左手に大きなバーカウンター。
右手にテーブル席が並び、
壁には古い写真やアンティーク小物などが
飾られていて、いい雰囲気。

でもここに止まらず、さらに奥へ進んでほしい!
お店は外からは想像がつかないほど奥深く、
その先には、石畳の小道が現れます。


・・・といっても、お店の中。
屋内なんだけど、まるで屋外のような、
パリの街角のような小道が作られているのだ。

パラソルとテーブル&チェアーが並んでいたので、
私たちはそこでワイン&チーズをいただきました。
ハワイであることを忘れました!?
チーズも様々な種類があり、1かけら4ドル~単位で注文できます。


実はお店にはさらに奥があった!
ワイン蔵のような雰囲気の小部屋があつらえてありました。
この日は気持ちよさそーに飲んでいるおじ様がいらっしゃいましたが、
グループで貸切ることもできるみたい。

でも、全体的にはぐっと大人の雰囲気なので、
カップルか、2~3人ぐらいでまったり飲むのがよさそう。
もちろん一人でバーカウンター、というのもありです。
とにかく、お店のどこに座っても気持ちよく酔えそう~。

« R2D2が街にやってきた | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/5888970

この記事へのトラックバック一覧です: ダウンタウンが面白い:

« R2D2が街にやってきた | トップページ | »