« ”永遠の切手”を買いました | トップページ | お腹いっぱいの日曜日 »

2007年5月20日 (日)

歩くのに太る?!チャリティーウォーク

朝5時に起床。   
・・・・・の予定だったのに、ちょっと寝坊してアセる(>_<)!
でも、どんなに時間がなくても、今日は約10kmの道のりを歩くのだから、
日焼け止めだけはぜったいに塗らなきゃ!とSPF50を入念に塗って家を飛び出した。

今日は5月の第三土曜日。
ここオアフをはじめ、カウアイ、ビッグアイランド、マウイ、モロカイ、ラナイ各島で
一斉に
『CHARITY WALK(チャリティー・ウォーク)』が行われたのだ。
このイベントは、”ハワイホテル協会”が主催するもので、
聞くところによると、ハワイ州最大のチャリティーイベントのひとつらしい。


その名の通り、楽しく”ウォーキング”する大会で、決してタイムを競うレースではない。
歩く距離は島によって違い、オアフ大会は一番長くて6マイル(9.6km)。
参加者は、最低35ドルの参加費を払うことになっており(もちろん上限ナシ!)、
この収益金がハワイ州の約200もの非営利団体に寄付される。
前にも書いたけれど、ハワイでは本当に頻繁にチャリティーイベントが行われていて、
参加する身としては、選択肢がいろいろあるので、
自分が楽しい!と思えるものや、自分のお金を役立てたい!と思えるものに
参加できるからいいなあと思う。
このイベントのように最低35ドルを寄付するというのは、
かなり設定が高いほうだと思うが、その分、寄付の成果もあげているようだし、
参加してみて、それだけ寄付する価値のある楽しいイベントだと思った。

あ、大事なことを書き忘れていた!
このチャリティー・ウォークの最大の特徴は・・・なんと”食べ歩き”だということ。
コース上には、このイベントに参加しているホテルが出店しているチェックポイントがあって、
食べ物や飲み物のサービスが受けられるのだ!
チェックポイントの数はスタートとゴールを含めて16箇所。
約10kmの間に16箇所で食べ物や飲み物をお腹にいれるのだから、
いくらそれなりの距離を歩くとはいえ、逆に太っちゃうんじゃないの??
そんな大会、聞いたことないよ・・・。
いったいどんなものが食べられるのか?という報告は、コチラ↓


スタートは、朝7時! 
Imgp5161 この季節、朝7時ともなれば
ハワイはすでに強い日差しが照りつける。

アラモアナビーチパークは
子供からご年配の方まで大勢の人でぎっしり。

早くに申し込んだ参加者は、各ホテルなどが
この日のために制作したTシャツをもらえる。
私はもちろん、”ハイアット”Tシャツを着て
参加した。


                                        

Imgp5156 Imgp5210
         

                       

                  

                   

              

             

                  

          本日のコースは、アラモアナビーチパークを出発し、
カラカウア大通りに出てワイキキを通過、カパフル通りを北上してアラワイ運河沿いを歩き、
ワイキキ縦断してハレクラニやヒルトン、プリンスホテルなどを通って
再びアラモアナビーチパークへ戻ってくる、というもの。
つまり土曜の午前中、ワイキキ周辺を数千人もの人がぞろぞろ歩く光景が
繰り広げられるのだ。

各チェックポイントではカードにスタンプを押してもらったり、
食べ物や飲み物をつまむので、歩くペースはかなり遅い&歩道は渋滞状態に!

Imgp5166 Imgp5163 Imgp5169





                      

                      

Imgp5180                                               Imgp5177_1                       Imgp5189 Imgp5192                                 
Imgp5170 Imgp5186    
Imgp5185
コース上ではミュージック
パフォーマンスがあったり、
こんな人が出迎えてくれたり。

← 心なしか太め・・・
  じゃないですか?





市販のお菓子を配るところから、手作りフードを配るところまで様々でしたが、
私の個人的な嗜好に基づき、好感度の高かったサービスとそのホテル
を発表!

☆新鮮なイチゴとグアバシャーベットを出してくれたPacific Beach Hotel
☆甘いものが続く中、スパムむすびと、かわいいイルカのイラスト&Kahalaマークの
  入ったオリジナルペットボトルの水を出してくれたKahala Hotel&Resort
☆サクサクの美味しいクッキーとホテルオリジナルペットボトルに加え、
 かわいい”シャボン玉”という意外性のあるアイテムをくれたAqua Hotels&Resorts
☆カルアピッグの中華サンドが美味しかったPrince Hotel

Imgp5184
これがシャボン玉。かわいいでしょ!

しかし、どこのポイントでも暑い中、笑顔でサービスしてくれた人々に拍手!です。





私は女性6人で歩いていたのだけど、最初はぺちゃくちゃおしゃべりして、
モグモグ食べて、飲んで、笑顔で歩いていたものの、
炎天下をてくてく歩くものだから、最後のほうはみんな言葉少なに・・・。
全部を食べていられないので、持って帰れるものはどんどんカバンに入れていくため、
荷物もけっこう重くなってくるし。
 予想以上に体力消耗したなあ。

めでたく全てのチェックポイントを通過してゴールしたのは、3時間半後の午前10時半。

Imgp5198 Imgp5212
完歩した人には
大会ロゴ入りの
携帯ラジオをくれた!

そして驚くことに・・・・・
まだ食べる!!
なんと”昼食付き”



Imgp5195 しかもその場でグリル
してくれるという
サービスにはびっくり。




Imgp5197

←一緒に参加したHarmony
スタジオリムから放送しているInterFMの番組のDJを
しているHarmonyは、ハイアットのPRアシスタントマネジャー
でもあります。
                                   
Imgp5196
←スタジオリムの
 レイコさん&ワタシ

いやーSPF50も
ほとんど汗で流れて
しまった・・・。
かなり日焼け度UPです。


この後、ホテルの宿泊券などが当たる抽選会も行われ、
本当に盛りだくさんの内容のイベントだった。

報告によると、参加人数は1万人以上で、寄付金は円にして1億円以上集まったそう。

誰でも無理なく参加できて、街を歩いて、地元の人と触れ合って、
美味しいものを食べて、ハワイに寄付も出来て・・・・・
観光に訪れる人にもぜひオススメしたいイベント!!

« ”永遠の切手”を買いました | トップページ | お腹いっぱいの日曜日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/6500977

この記事へのトラックバック一覧です: 歩くのに太る?!チャリティーウォーク:

« ”永遠の切手”を買いました | トップページ | お腹いっぱいの日曜日 »