« 部屋と虹と私!? | トップページ | 浴衣でてんてこまい »

2007年6月 9日 (土)

ジュエリーに囲まれて

今日からワイキキを中心に『第28回まつりインハワイ』が開催されている。

私が今日から3日間にわたって取り組む仕事、と書いたのはこちらのイベントのこと。
今年の『まつりインハワイ』を取材して、
7月3日(火)(日本時間)にTOKYO FMの番組『Tapestry』で特集を組んで
東京とハワイをつないで生放送することになっている。

東京地方にお住まいでブログを読んでくださっている方!
ぜひハワイのまつりの雰囲気をラジオで楽しんでください。
そしてハワイにいらっしゃる方!
マイクをもって、ちょろちょろ走り回っている私を見かけたら声をかけてくださーい。


また、明日土曜日の夜にワイキキのビーチで行われる
”サンセット・オン・ザ・ビーチ”という砂浜の映画上映会では、
『美空ひばり フィルムコンサート』が上映されることになっており、
あわせて盆踊りや和太鼓の披露も予定されている。
そのステージでは、司会を担当させていただくことになっている。
白い砂浜に座り、すぐ横には海、そしてサンセットの時間からやがては頭上に星☆が
輝くようになる頃、大スクリーンで映画を楽しめることができるこの場所は、
私も大好きな場所なので、そこで司会をつとめるのはとても楽しみ・・・・・。

この『まつりインハワイ』はワイキキを中心にあちこちにステージが設けられ、
日中から夜まで様々なパフォーマンスが繰り広げられるので、私も外に出ずっぱりになりそう。

しかし、ワイキキでは常に新しいことが起きている!!
ほんとうに気が抜けないったらありゃしない。

というわけで、イベントとイベントの合間をぬって、
新しくオープンしたお店のグランドオープニングパーティーにも顔を出す。
(全てが近い距離内で行われているハワイだからこそなせる業。)

そのお店とは・・・・・なんと”20万点”ものジュエリーがぎっしりつまったお店。

8sga2 
「So Good jewelry(ソー・グッド・ジュエリー)」。
場所はワイキキのメイン通りから山側に入った、
特に夜がとっても賑わいをみせるクヒオ通りにある
ワイキキ・トレードセンターの1階。

全米にすでに十数店舗も展開している
チェーン店で、ハワイ出店は初めてだそう。

少し前からオープンしていたんだけど、
外から見て「10代向けのお店かなあ」なんて
勝手なイメージを抱いていたので
これまで中に入ったことがなかったのだが、
今日入ってみてびっくり!!


右も!左も!上も下も!?ジュエリーだらけ~。

8sga7 8sga5
8sga8                

              

               

            

            

         

          

わ、わわわわわあ~!! これだけ揃うと、迫力あるなあ。
そして女性なら自然と気分が↑上向きになるでしょう、これは。


Jewelry_1
実は今日のグランドオープニングの取材案内には
「当日のあなたの服装に合ったジュエリーを
プレゼントします」とあって、
今日は少しカッチリと麻のジャケットを着ていた私は
ベージュの色合いと質感にあわせて、
こんなかわいらしいネックレスをつけてもらった。

店内のジュエリーは約20万点!というだけあって、
扱っている商品のテイストは様々。
石やビーズを使ったもの、シルバー系、ゴールド系、
キラキラ光るものからマットな質感のもの、
正統派のデザインからちょっとお遊び系のものまで、
幅が広い。

これなら、ファッションテイストが全く違う人が来ても、
どちらにも合うものが見つかるでしょう。

この大量のジュエリーの中から、自分のテイストにあったものを探し出すのがショッピングの醍醐味。
店内にぎっしり並ぶジュエリーから好きなものを選んでいたら、
子供の頃に駄菓子屋さんでお菓子を選んでいた時のことを思い出しちゃった。
(値段は全然違うけど)

そうね、優柔不断な人にはこのお店、向かないかも・・・・・(笑)。

で、限られた時間の中で、私が選んだジュエリーはコチラ。
はい。優柔不断で買いすぎました・・・・・
                    (私が購入したのは↓左の水色のバレエシューズ)

8sga_1 8sga6

« 部屋と虹と私!? | トップページ | 浴衣でてんてこまい »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/6738248

この記事へのトラックバック一覧です: ジュエリーに囲まれて:

« 部屋と虹と私!? | トップページ | 浴衣でてんてこまい »