« Island Breeze Label誕生です | トップページ | 念願のキューバレストランへ »

2007年7月21日 (土)

ワイキキの新顔「kaiwa」をチェック

今日は午後から収録。

今週からK-MIX(静岡)の『Georgia Presents Saturday Morning Lomilomi』の公開収録が
金曜日の午後1時~2時になりました。
ハワイ旅行の計画に「スタジオリムの公開収録を見る」という予定を入れてくださっている
静岡の方々! スケジュールを変更して申し訳ありません。
8月いっぱいまでは金曜日になります、どうぞよろしくお願いいたします。
スタジオへのお越しを、スタッフ一同お待ちしています。

そんなわけで、今週からスケジュールが変更されたため、
今日はお客様がいなかった(寂しい・・・)のだが、
無事に番組収録を終えると、NOBBYさんはピューンと飛ぶようにしてハワイ島へ帰る。
というのもNOBBYさんは、夏の間だけ月・水・金の夜、
ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで「星空教室」を開いているのだ。
だから木曜日の朝、ハワイ島からオアフ島へ飛んで、番組収録をして、
金曜日の午後、再びハワイ島へ帰って、夜には星空教室。 忙しいぞ!

そしてナーント、来週からはオアフ島にいる木曜日の夜には、
ここオアフ島で「星空観察ツアー」by NOBBYがスタートする。
すっかり「星のおじさま(×おうじさま)」と化している、NOBBYさん。
また詳しいことは、私のブログでも報告したいと思います。

さて、その後スタジオで仕事をしていたら、すっかり遅くなってしまったのだが、
レイコさんが「今日はマイコーが出張でいないから、お酒でも飲みに行こう!」と言うので、
新しいお店をチェックすることに!


20kaiwa6_1
向かったのは、ワイキキ・ビーチウォークに出来た
ばかりの「kaiwa」。
このお店は、ハワイに暮らす日本人に人気のある、
アラモアナ近くの「kai」の姉妹店としてオープン。
(私も「kai」は好きだったのだが、
webサイトによると、今度はマウイに移転するらしい)

外から見てもかなりおしゃれな店のつくりだけど、中もぐっと大人っぽいインテリア。



20kaiwa3
テーブル席、鉄板焼きのカウンター席、
寿司カウンター、掘りごたつ式のお座敷と
大きくわけて4つのコーナーに分かれていて、
←コチラはテーブル席。
後ろの壁には水が流れている!!

今はまだソフトオープンの段階で、
正式はオープンは8月8日だそう。

「kai」は鉄板焼きがウリのお店だったので、
今日はまず鉄板焼きのカウンター席に
座らせてもらった。




メニューを開くと、「kai」の人気メニュー”レンコンチーズ焼き”や、
私の好きな”アボカドみょうがサラダ”などは健在なのが嬉しい。
その他、ちょっとしたつまみ系のおかずや、お好み焼き、
さらに寿司カウンターがあるということで、お寿司のメニューがたくさんあるのが目につく。
しかし今日は私たちはお寿司もお好み焼きも食べず、
コチラ↓は”poke”のサラダと、お店の人にすすめられた“トマトのつけもの”。


20kaiwa1 20kaiwa2  

20kaiwa4
最初はグラスで
かわいらしく飲んでいた
のだけど、
結局赤ワインをボトルで
頼んで、
牛の鉄板焼きをいただき
ながら(大根おろしとわさびで頂く。美味!)、ボトルをあけた。







「kai」はおしゃれな和食ダイニングながらも、親しみやすい雰囲気で、
納豆でご飯をいただくとか、稲庭うどんなどのアッサリしたものも食べられたので、
日常の食事としても利用できた感じだったけど、
こちらの「kaiwa」は、メニューも創作系が多く、
お店の雰囲気やお料理の価格からしても、
普段の食事というよりは、ちょっと特別なシチュエーションでの食事、という感じかな。

とにかくワイキキビーチウォーク周辺は、様々なダイニングの激戦区となってきた。
同じワイキキビーチウォークには、ステーキの「Ruth's Chris」、
様々な生ビールが100種類以上揃う「Yard House」があり、
その近くには「NOBU」、「Roy’s」もある。
いずれもサービスがいいのが特徴で、気持ちよく食事ができることは確か!

でも、やっぱりワイキキの中心で食事をするのは・・・・・
高いなあ。
これだけは、どうにもならないのか~。

それにしてもレイコさんのダンナさま、マイコー。
本当は来週の月曜日までサクラメントに出張の予定だったから、
レイコさんも「週末は遊べるわ!」なんて言っていたのだけど、
昨夜「I miss Hawaii・・・・I wanna go back home・・・・」と電話がかかってきたそう。
やっぱりハワイのゆったりとした空気が一番マイコーには合っているのね。

私もそのうち、そんな風にハワイを恋しく思う日が来るのだろうか。

« Island Breeze Label誕生です | トップページ | 念願のキューバレストランへ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/7273375

この記事へのトラックバック一覧です: ワイキキの新顔「kaiwa」をチェック:

« Island Breeze Label誕生です | トップページ | 念願のキューバレストランへ »