« 巨大ニンジンの恐怖 | トップページ | サーファー御用達の水着 »

2007年8月29日 (水)

ノースショアドライブ

今日は、仕事でハワイを訪れている元上司と約1年ぶりの再会!
まだ行ったことがないというノースショアへ車でご案内した。

この方は、私がヒヨコ状態のときからひじょーーーーーーにお世話になった方。
今でも忘れられないけれど、私が初めて自分のレギュラー番組とも言える番組を担当した時、
初日の放送が終わった直後に、ガツン!と怒られた。
(ご本人は、もう忘れているかな・・・?)
でも私は、仕事に”慣れ”が出てしまいそうになるたびに、
あのときに怒られたことを思い出して、初心にかえることができる。
ラジオから発する音は、とても繊細に扱わなければいけないということ。
たとえ「はい」の一言でも、自分が発する言葉は、人の気持ちを大きく左右する、
大切なものだということを教えていただいたと思う。

私の仕事っぷりがダメな時は、またぜひ叱ってください!?

さて、私はノースショアへ行くときには必ずといっていいほど、
ドール・プランテーションに寄って、パイナップルを食べる。
「ザ・観光名所」という感じの場所だけど、
やっぱりここで食べるパイナップルは甘くてたまらないのだ!
今日もここでまずは腹ごしらえ!

そして、ハレイワを抜けて、カメのあがってくるラニアケア・ビーチへ。

28turtle1
ここは、前にも書いたけど、
ハワイで絶滅危惧種に指定されているアオウミガメが
甲羅干しをするためにあがってくるビーチで、
カメを間近で見られるビーチとして大人気。
今日はいつにも増して、波打ち際で泳ぐカメがたくさん!

しかし、ハワイの法律で、カメに近づいたり、ましてや触ったりすることは禁じられているので、要注意!!
このビーチには常に保護団体のボランティアの方々がいて、カメの周りをロープで囲ったり、注意書きをした看板を立てたりしていて、カメに近づきすぎる人がいると、注意をしたりしているのですが、たまに英語が通じなくて、日本人観光客に伝わらない場合もあるようです。
カメを見ると、ついつい興奮して、写真を撮ろうと近づいていまいがちなのですが、ぜひぜひ遠くから静かに見守ってあげてほしいです。

その後は、ハレイワに寄って、
マツモト・シェイブアイスに顔を出して、マツモトさんにご挨拶をしたり、
グラス・スカート・グリル(ワイキキの近くにあればいいのに!と思う、美味しいレストラン)で軽く食事をしたりしながらリラックス、それでも会話の中身は、仕事の話ばかり(笑)!

ついつい、お互いの近況と共に、ラジオへのアツイ想いを語ってしまうのでありました。

« 巨大ニンジンの恐怖 | トップページ | サーファー御用達の水着 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/7843167

この記事へのトラックバック一覧です: ノースショアドライブ:

« 巨大ニンジンの恐怖 | トップページ | サーファー御用達の水着 »