« 田中オブ東京で満腹! | トップページ | クルマ »

2007年8月14日 (火)

マツモト・シェイブアイス

ハリケーン(今回の名前はフロッシー)がハワイに接近中と言われる中、
ノースショアへ取材に行った。

ハリケーンはハワイ島の南東にあるので、オアフはそれほど影響が出ていないのだけど、
それでも強い風が吹いたり、時々黒い雨雲が上空に現れては雨が降ってくる。

私の住んでいるコンドミニアムのエレベーター・ホールには
「ハリケーン注意」の貼紙があって、水や食料を買っておきましょうとか
避難経路を確認しておきましょうなどと書いてある。
天気図を見てみると、ハリケーンの渦がハワイの島々よりも大きくてびっくりする。
そうだよなあ、今私が住んでいるのは、この小さな島なんだよなあ。

ちょうど日本のお盆休みにあたる今週は、観光客も当然増えていて、
そんなときにはちょっとあいにくのお天気なんだけど、
それでもココは大繁盛だ。  ”ココ”とは・・・マツモト・シェイブアイス!!

13matsumoto8 13matsumoto9

                           

                     

                    

                      

                     

                

                      

                         


お店の中に入りきらない人が、外にまでずーーっと行列を作っている。 


ざっと見たところ、150人ぐらいはいそう!
話をしてみると、東海岸、西海岸問わず広くアメリカ本土から、そして日本から、
さらにハワイに住んでいる地元の人も並んでいる。

この日に限らず、お店の前にはたいてい行列が出来ていて、
ノースショアに行くときにはいつも「今日もすごいなあ」と行列を眺めつつ、
車で通り過ぎていたので、実はちゃんとお店に入るのは4年
ぶりぐらいだ。
ノースショアと言えばマツモト・シェイブアイス、シェイブアイスといえばマツモト。
もう、有名すぎるくらい有名なお店だけど、
今日はあらためてこちらのお店の2代目、スタンリー・マツモトさんへインタビュー。

1951年から続くお店の歴史やお父さんへの想いなどを語っていただく。
こうして”ヒット商品”の後ろにいる“人”にお話を伺うのって、この仕事の醍醐味だと思うし、

何より、お話を伺ったあとに食べるシェイブ・アイスは、格別な味だ。
フレーバーはどんどん増えて、今は26種類もあるから迷っちゃうけど、
今日いただいたのは”レインボー”フレーバー。
しかもこの下にはバニラアイスクリームとあずきが入っている。
あずきは秘伝のレシピ?!によって煮たもので、シロップも手作りなのだ。
今はスタンリーさんの奥様、のりこさんが手がけていらっしゃるそう。
13matsumoto4 13matsumoto7

                        

(インタビューの模様は、8月17日(金)のJFN『SKY』にて放送します)

                      

                     

                  

                          

ところでノースショアは、ハリケーンよりも昨日発生した山火事の話題でもちきり。
13north
昨日は周辺の道路も大渋滞し、
携帯電話も一時つながらなかったそう。

帰り道、山の方を見たら、まだ煙がモクモクと
出ているではないですか!

そのあと、ノースからワイキキへ戻るときには、
時おり強い雨。
でもそのお蔭で、帰り道はずっと”虹”を追いかけながらのドライブになったので、私はずーっと助手席で写真を撮っていた。

さっき食べた”レインボー”が今度は空に広がる!
空は黒いのに、虹だけが鮮やかで、不思議な空。

13rainbow3 13rainbow5

13rainbow6 13rainbow4

 

« 田中オブ東京で満腹! | トップページ | クルマ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/7554148

この記事へのトラックバック一覧です: マツモト・シェイブアイス:

« 田中オブ東京で満腹! | トップページ | クルマ »