« ノースショアドライブ | トップページ | お直しをするなら・・・ »

2007年9月10日 (月)

サーファー御用達の水着

ここのところ、もうほんとにいろんなことがありすぎて、
感激するほど嬉しいことがあったと思えば、とことんヘコむこともあったり、
久しぶりにオアフを離れてハワイ島へ行ったり、と心身共にバタバタとしていましたが、
そろそろブログを更新しないと、いけませんね!

(ここまでの日記は、追々アップするので、もう少ししたらぜひ見てください)

さあ、今日は日曜日!(といきなりカットインです)
友達のK子ちゃんと、水着ショッピングへ。

海とは切っても切れない関係のハワイ生活。
当然、水着とハワイ生活も切っても切れない仲で、
下着代わりに水着を着ている女性を見かけることだって珍しくない。
でも私が持っている水着はたった一着。
約一年前、ハワイに来たときにすぐ買ったビキニで、
ハワイ生活ですっかり健康になったため、心なしか、一年前よりもちょっとキツイような、
キツくないような・・・(って、要するにすこーしキツくなっているわけなのだが(涙))
まあそれでも着れなくなったわけではなく、その一着をずーっと愛用してきました。

でも、そろそろ他の色も欲しいな、と思っていたら、
先日、『Pualani』という水着ブランドのショップを手がけるMimiさんと知り合いました。
この『Pualani』、日本でも雑誌などで話題になっているかもしれません。
私の知り合いにも、ハワイでPualaniを買いたい、という人がいて、
「ズレない水着なのよ~」と聞いていました。 
ズレない水着? 
まあ確かに、海やプールに入って、水着がズレたりしたら、かっこわるい。
さらにそのズレた水着をひっぱったりする行為も、、、女っぷりがさがります。
でもそんなに水着ってズレるものじゃないよね・・・なんて思っていたら、
最近、(たまーにですけど)サーフィンを体験するようになって、分かりました。
水着がズレる!!!!!(というか、脱げる!)
ラッシュガードを上に着ているにもかかわらず、その下に着ているビキニが
波の勢いでズレます。 脱げます。
そうか・・・だから、Pualaniはサーファーの女の子の間で人気なんだな。

そんな中、いよいよこのPualani Hawaiiのフラッグシップショップが出来たとのこと。
Mimiさんは、このお店のジェネラルマネジャーであり、このブランドのスタイリストなのです。
さらにその素顔は、プロサーファー。
ビッグウェーバーであるMimiさんも愛用している”ズレない水着”、
それが『Pualani』なのです。 説得力あるでしょ~。

実際にお店に行って、水着を触ると分かる。
すごく伸縮性のある生地を使っています。
そして、ホルダーネックタイプの水着でも、肩が凝らないそう。
さらに、プリントもかわいい。 
ハワイの女の子は、洋服のように、ビキニも上と下をうまくコーディネートして
楽しみます。 (だから、ここの水着は上と下と別々に売られています)
今日は、Mimiさんのアドバイス(似合う色や、スタイルがよく見える水着選びのコツ)を
受けながら、何着も何着も試着させていただき、
K子ちゃんも私も大満足のショッピングでした。
Img_0213
私は茶色×オレンジ系の水着と、
←コチラは木の留め具がついているのでサーフィンには
むかないけど、セールだったので、リゾート用に買ってしまいました。ヤシの木が描いてあって、かわいい・・・。

そうそう、お店の場所は
いわゆる”ゴールドコースト”沿いにある
ニューオータニ・カイマナビーチ・ホテルの1階。ホテル玄関脇に隣接したショップです。


その後、アロハタワーへと移動。
今日はここのGordon Biersch Breweryという、ビールが美味しいレストランで、
ミュージシャン、ウェルドン・ケカウオハのCD『Ka Lehua ‘Ula』のリリースパーティー。
このCDにボーナストラックを加えた日本盤が、今月19日に日本でもリリースされます。
そのCDこそ、スタジオリムが手がけている”Island Breezeレーベル”の第二弾!
ウェルドンの日本盤CDは、ジャケット写真をわたくしシバタが撮っておりますので、
どうぞどうぞよろしくお願いいたしマス!
(同じ日にもう一枚、Sonya Mendezという女性アーティストのアルバムも出ます)

・・と宣伝抜きで、私はウェルドンの歌声がほんとうに大好きなので、
たくさんの人に聴いてもらいたいのです。
すごーくさりげなく歌っているけど、すごーく歌が上手い人。
そしてその歌声は、たくさんのALOHAを含んでいる。 とことん優しい。
歌声でハワイの空気を伝えられる人、そんな感じです。
今回の『Ka Lehua ‘Ula』は休日の午後にびったりのアルバムです。

Img_0210
ステージの真ん中がウェルドン。
手前にいるのは、曲にあわせて踊るお客さん。
(ウェルドンの知り合いかな?)
踊れる曲があると、どんどん前に出て、男性も女性も
フラを踊るのが、ハワイ流。




Img_0203
そして、ビールのお供にはやっぱり枝豆!
ハワイ流の枝豆の食べ方は、コチラ→。
「ガーリック・エダマメ」などのメニュー名で
いろいろなレストランで食べることができます。
ガーリックと一緒に炒めてあります。
すばり、手が汚れます!(笑)
しかし、ガーリックとビールの相乗効果で
手がとまりません!





さて、このレストランは、オープンエアーになっていて、すぐ側に港に停泊している船が見えます。
Img_0207
うわ!!大きい!って思ったら(手前のパトカーと比較すると大きさが分かる。遠近法も関係ないぐらい大きい!)
この船は”Pride of Aloha”という豪華客船。
オアフ・カウアイ・マウイ・ハワイ島の4島を7泊8日とか
10泊11日間とかでクルーズする船なのです。
お客さんを約2000人乗せられるらしい!
夜の間に移動し、目覚めれば次の島。
荷物は船に置いたまま、島を身軽に観光し、夜には次の
島へ・・・船の中にもプールやレストランや、様々な施設があるらしく、、、”あるらしい”と書いたのは、
もちろん自分がまだ乗ったことがないからなのですが(笑)、
そういうハワイの楽しみ方も憧れですね。
船体にはお花のレイが描かれていて、なんともハワイらしい船。
まさに今夜はオアフを出発して次の島へ向かうところ。
Bon Voyage! あ、ハワイはこういうときも、Aloha!かな。



« ノースショアドライブ | トップページ | お直しをするなら・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/7902440

この記事へのトラックバック一覧です: サーファー御用達の水着:

« ノースショアドライブ | トップページ | お直しをするなら・・・ »