« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月に作成された記事

2007年10月21日 (日)

我が家がにぎやかに

今朝早く、姉一家3人がハワイにやってきた。
今月は、とにかく家族のハワイ訪問が多い。

というわけで、今日から我が家は私+母+姉+お義兄さん+甥っ子の5人で
数日間過ごすことになる。
9月から2ベッドルーム&2バスの部屋を借りているのには、
この旅行の予定もあったからなのです。
つい先日までの1人暮らしを考えると、考えられないにぎやかさ!

朝6時台にホノルルへ着くという彼らを空港でピックアップし、
いったん家で休んでから、さっそく出かけたのは土曜朝のみ
ダイヤモンドヘッドのふもとで開かれているファーマーズ・マーケット。
これから大人数で食事をすることを考え、
新鮮な野菜や果物、お肉まで手に入るマーケットへ買出しです。

いろいろ見てきましたが、お野菜を買うときはやっぱり
街中にある自然食品のお店か、このファーマーズマーケットがいい。


Img_0306
1月にもハワイに遊びにきた甥っ子ですが、
前回は時差もあり、少々体力がついてこなかったのです。
でも今回は少したくましくなったので、
到着してすぐのマーケット散策にも元気に着いてきた!

このマーケットに行くと私が必ず飲む、
「PACIFIKOOL(
http://www.pacifikool.com/index.html)の、
ショウガの味がピリリと美味しいジンジャーエールも、
ゴクゴクと飲んでいました。

今回は、どんな思い出を作って帰っていくでしょうか?

2007年10月20日 (土)

ジャジーなハワイ

最近、”お財布を忘れて出かける”という、サザエさんのような行動をとってしまうことが
どうも多くて、、、。

お財布を忘れて一番困るのは、お金よりも、実は”IDが手元にない”ということ。

ハワイで暮らしていると、IDを提示することがしょっちゅうある。
お酒を飲んだり買ったりするときに提示を求められたりするのを筆頭に、
クレジットカードを使うときに提示を求められることもしばしば。
また、カマアイナ(地元民)とビジターでは料金体系が違うことも多いので、
住民であることを証明するためにも、IDは必要。
そんなIDとしてもっぱら使うのは、運転免許証。
そしてその運転免許証は、たいていお財布に入っているもの、です。

先日は、マウイへ行こうと空港のカウンターでチェックインしようとしたときに
やってしまいました。
「IDお願いします」と言われて、はいはい、とカバンを開けたら・・・・・お財布が、ない!
こちらでは、国内線に乗る時も、パスポートは必要ないけどIDは必要。
荷物検査を受けるときも、航空券とIDの両方を提示しなければならない。
そのときは、先にマウイにダンナが行っていたので、
「マウイに行きさえすれば、お財布はあるぞ!」と思ったものの、
それ以前に、飛行機に乗れないかも・・・・・という事態に。

すると、「乗せてあげられるけど、チェックを受けてください」と言われ、
まず航空券に”NO ID”と赤ペンで書かれ、
荷物検査の際には、
頭からつま先までベタベタと触られて入念なボディーチェックを受けた。
でもとにかく飛行機に乗ることが出来て一安心でした。

どうやら、ハワイの島々を行き来するだけなら、IDがなくても乗せてくれるみたい。
ハワイからメインランドに行く場合は、いくら国内線でもやっぱりIDなしでは乗せて
くれないんじゃないかなあ、と言うのが周りの意見です。 今度、確認しておこう。

そして本日のこと。
こちらでは、お金のやりとりをパーソナルチェック(小切手)ですることが多く、
今日は不動産屋さんから届いたチェックを、
銀行で現金化してもらおうと出かけていった。
予想通り、金曜の午後の銀行窓口には長い列。
それでものんびり対応しているところがハワイらしいけれど、
まあそんなこんなでけっこう長い時間待った挙句、やっと順番が回ってきて、
チェックを窓口に差し出す。
そこで一言、「IDお願いします」。
はいはい、とカバンを開けると、お財布が、、、、、ナイ!
あーーーーーーーーーーまたやっちゃったーーーーー(>_<)

以上、もうしないぞ!という気持ちをこめてのぼやき。でした。

Img_0300 話題は全然変わって・・・・・
今日は夕陽がとても美しかった。

スタジオにいると、なにやら神々しいまでの光を
感じたので、外に出てみると、黄金の太陽が
海に沈んでいくサンセットタイム。
ワイキキビーチでも、多くの人がカメラを向けて
いるのが上から見えた。


陽が落ちると、かなり涼しくなってきた今日この頃。
ハワイにも密かに秋が訪れているのだなあと感じる。

辺りがすっかり暗くなってから、ハレクラニのルワーズラウンジへ。
Img_0303
ここでは今夜、『Back To Romance』という
CDのリリースパーティーが開かれていました。

このCD、Matt Catingubという方が結成した
オーケストラ、Matt Catingub Orchestra of Hawaii
が、ハワイの様々なミュージシャン、
それも男性ボーカリストのみをフィーチャーして、
ジャズのナンバーを収録したもの。

ちなみに去年は『Return to Romance』というCDを
リリースしていました。

おなじみのハワイのミュージシャンが歌う、
ジャズナンバー。いいですよ~。
ハワイのミュージシャンの歌のうまさを感じます。

それに、ハワイのミュージシャンって、
ライブではよくジャズナンバーを披露したりするんですよね。ジャズ好きが多いのか?


ヘンリーカポノをフィーチャーした「OH, PRETTY WOMAN」などは、
アレンジも楽しくて、原曲よりも好きかも!と思ってしまった。

他にはHapa、ジェフ・ピーターソン、ロバート・カジメロ、カウカヒ、ジェイク・シマブクロ
などなどが参加しています。

ジャズだけど、でもカラッとしたお天気、太陽をどこか感じさせる・・・
ハワイらしいジャズ。

あ、写真はそのパーティーで出た、ハレクラニのおつまみ・・・でした!

2007年10月19日 (金)

ハワイに映画がやってきた

今日10月18日から、第27回ルイ・ヴィトン・ハワイ国際映画祭が開幕です。

去年も同じような時期に行われていて、個人的にはとても印象深いイベントだ。
その直前にハワイに移ってきた私にとって、
はじめてのハワイでの大きなイベントだったことも理由の一つだし、
渡辺謙さんが功労賞を受賞して来ハされ、インタビューしたことも思い出される。
また、スタジオリムの良き仲間が、この映画祭がきっかけで
今のダンナさんと出会った(映画祭の取材にNYから来ていた彼が、彼女に一目惚れ!)
というびっくりロマンスもあり・・・
正直、ハワイに来るまで、ハワイで映画祭が開かれていたことを知らなかったのだが、
なるほど、普段から国際色豊かなハワイで、
そして映画のロケ地にもなっているハワイで、
こういった世界の様々な文化が集まる映画祭が開かれるのはぴったりだなと
妙に納得したところがあった。
それに、映画関係者にとっても、いいバケーションになるしね!
まだ発展途中の映画祭かもしれないけれど(とは言え、もう今年で27回目!)、
もっともっとこの時期、ハワイに映画&映画人が集まるといいなあと思う。

Img_0297 そんなわけで、今朝はロイヤルハワイアンにて
記者会見が行われたので取材に行ってきた。
会見の席には、今回”ライジング・スター賞”を
授与される、韓国のイ・ジュンギさんが登場し、
会見の後、インタビューすることが出来た。
この模様は、近々NORTH WAVEとK-MIXの番組で
紹介させていただく予定!

ところで今年は日本映画もたくさん上映される。
個人的には、大好きな映画『かもめ食堂』と、
まだ観ていない『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン』(ちなみに英訳では、Me、Mom、and
sometimes Dadとなっていた!)が観たいなあ。

そしてスタジオリムでは、ミュージシャンのHAPAを迎えて、
インタビュー&スタジオで一曲演奏していただく。
バリー・フラナガンさんと、ネイザン・アヴェアウさんの2人組。
ずーっと面白いことばっかり言っていて、大笑いのインタビューだったけど、
演奏になった途端、人が変わったように(失礼!)音楽にすーっと入っていく2人。
2人が発する音は、紛れもなく、ハワイ。
今、自分もハワイにいるのに、心の中でハワイを愛おしく思い出だしてしまうような、
そんな音。 
素晴らしい・・・。

(10月27日(土)のK-MIX『Saturday Morning LOMILOMI』と、
10月28日(日)のFM NORTH WAVE『Island Breeze from Hawaii』、
どちらの番組にもHAPAが出演してくれますので、ご期待ください!)

2007年10月18日 (木)

3週間ぶりの更新!

ずいぶん更新を怠ってしまった・・・。
最初は本当に身辺があわただしくて、ゆっくりパソコンに向かう時間が
とれなかったのだけど、日一日とブログから遠ざかっていると・・・・・なかなかブログを書く
という習慣に戻れないものだなあ(>_<)。

この3週間の大きなトピックスといえば・・・・・・
何をおいても、コレ! → 母がハワイに来たこと!
いや~とにかく、私のハワイ生活を大きく変える出来事。
生活のペースも大きく変わり、ブログにまで手が回らなくなってしまったというわけなのだ。
少し広めの2ベッドルームへと引越しをしたのも、これが大きな理由。

母は、ハワイに遊びにきたわけではなく、、、、、勉強をしにきた。
ハワイ大学に、英語を集中的に勉強するNICEプログラムというのがあり、
母は、日常会話を集中的に学ぶという10週間のコースに通っている。
私がハワイに来ることが決まってから、「せっかくだから私もハワイ大学で勉強して
みようかな(せっかくだから、って何だ?!)」というようなことを言い出し、
半年ぐらい前から願書などの準備を始めて、そして、9月末に本当に来てしまった!
この娘にして、この母。
いや、この母にして、この娘? どっちだ?


母はもともと英語は、少し翻訳の仕事などをしていたこともあり、
読み書きのほうはかなりいけるのだが、
しゃべるほう、つまりもっとコミュニケーションをとる力をアップさせたいと言って、
このコースを選んだ。
63歳の母は、間違いなくクラスで最年長だと思うけど、
今のところ、楽しく●年ぶりのキャンパスライフを送っているよう・・・デス?!
今度、大学に取材に行ってみようかしら。

そして母が来てから一週間後、ダンナと友達がハワイに遊びにやってきた。
そこで一緒にマウイ島へバカンス。
そしてその数日後、今度はダンナのほうの両親もハワイへ!
ハワイで家族が大集合!! 
まさかこんな日が来るとは。私がハワイに来たばっかりに、みなさんスミマセン・・・・・
でも、私自身はとても楽しい日々を過ごさせてもらいました。

というわけで、ダンナと両親が帰国し、現在は母との二人暮らし。
以前とは少し違う、日常です。

これがこの3週間の、超~おおまかな出来事。

そして私はといえば、引越しから3週間たったのに、まだ事後手続きに追われている。
今日は、車の免許の住所書き換え&車の登録証の住所書き換え。
懐かしい(路上試験に3度落ちたから、たくさん通ったなあ~)ディリンハムの
運転免許試験場に行き、手続きをする。
住所を書き換えるにあたって、免許を作り直さなければいけないので、写真を撮り直す。 
車の登録証の事務所も同じ建物にあるので、どちらの手続きも簡単に終わった。

夕方6時からは、ほんと~に久しぶりにナイキタウンのラン・クラブに参加する。
ここしばらく自分一人で走っていたから、3ヶ月ぶり。
それに、ランニング自体、3週間ぐらいさぼっていたし・・・。
でも実は、はやく走ってみたくて気持ちだけはウズウズしていた。
というのも、先日のランナーズの会の時に話題になった、『金哲彦のランニング・メソッド』
という本を、日本からダンナに買ってきてもらい、毎日熟読していたので、
はやく実践してみたかったのだ~。
それと、新しいランニングシューズを手に入れたばっかり!
Shoes_2
NIKEのAIRZOOM VOMERO2+というもの。
NIKE+iPodの靴のチップが入れられるように
なっている。

クッション性がすごくあるので、
まるで宙に浮いているような感覚で走れる。




本は、
主に走るときの姿勢とか体の動きについて教えてくれているんだけど、
うーん。 読んで理解するのと、実際に体を動かすのとでは違うなあ。
自分の走り方が、良いフォームなのか、悪いフォームなのか、いまいち分からない。
でも久しぶりに7キロ走って、爽快。

さて、最近夕食は、母が家で作ってくれていたのだが、
今夜は、なんと人形町”玉ひで”の親子丼!
なぜそんなものが食べられるかって・・・?
それは、アラモアナの白木屋さんに出店しているからなのだ。
東京にいたって、なかなか食べられないのに、こんなところでお目にかかれるなんて。

17a_417c 
















ハワイ在住の方、ハリーアップです!!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »