« 思い出に残る夜 | トップページ | ハワイシアターでクラシックコンサート »

2007年11月18日 (日)

誕生日の夜は・・・

今日もフラ・カンファレンスの会場へ取材。
午前中に”ハワイ語”の教室を訪れてみると、
先生から「あなたも席について、ぜひ一緒に参加しなさいよ!」手招きしてくれるので、
参加者のみなさんと同じテーブルについてお話をききました。

常々ハワイ語をもっとちゃんと勉強したいな、なんて思っていたのですが、
なかなかそういった機会もなかったので、興味津々。
「日本語はもちろんのこと、英語もいっさいナシ!」と言って、
授業はハワイ語のみで進められていく!
でも、ハワイ語をいきなりどうやって理解するかというと、
先生は手振りなどのジェスチャーと、積み木や切り絵などを使ってくれるので、
視覚と聴覚をフルに働かせて、ハワイ語を体に取り込んでいく、、、という感じなのです。
今日は色の名前を中心に学んだのですが、
目で見て、耳で聞いて、口に出す、の繰り返し。
そうすると、ハワイ語だけでも教室内のコミュニケーションがだんだん成立してくるのです。
面白かったなあ。

Pb170980 今回のフラ・カンファレンス、最後の授業
にあたる時間には、
ほとんど全ての教室をまわって、いろんな
クム・フラのそれぞれに違うスタイルを
取材しました。
こうしてあらためて見ると、さすがみなさん
人をひきつける魅力がある方々ばかり。
「出来る限りのことを学んで帰りたい」という
参加者の気持ちとあわさって、
どの教室も、情熱にあふれていたなあ。

全ての授業が終わった後、参加者の方々にお話を伺ってみたのですが、
どの方も充実感いっぱいの顔をされていたし、
話しながら、あまりに胸がいっぱいになって泣いてしまったハワイの女性、
目に涙を浮かべて話してくれた日本人の女性にも会いました。
それと、台湾からきたという女性2人にもお話を伺ったのですが、
台湾は、まだまだフラはポピュラーではなく、学べる場所もないんですって。
「でも、日本の映画の『フラ・ガール』で、フラの人気が台湾でも高まったんですよ」と
教えてくれました。 そうだったんだ!
「この経験を生かして、台湾でもフラがもっと知られるように頑張ります!」と
話してくれました。

そうそう、来年の日程ももう決まっています。 11月13日から15日です。
気になる方は、公式webサイトをチェックです。

さて、今日は自分の誕生日。
レイコさんが、私の好きなウィリー・Kのライブが、
アロハタワーの「チャイズ」であるから食事にいかない?と予約をしてくれました。
そこで、フラ仲間のアケミちゃん、11月生まれの親しい知人を誘って、
うちの母も交えて女5人で食事に行きました。

17chais1 Pb170994















演奏を終えたWillie Kと、彼と一緒にBarefoot Nativesを組んでいるエリック・ギリオムも
交えて、記念写真をとってもらいましたー。
(実は今度、番組にゲスト出演してくれることになりそうです)

Pb170998
こんなステキなデザートも。

11月生まれ同士、3人で一斉に
「願いがかないますように!」と
火を吹き消しました。

これから36歳の一年がスタートです。

« 思い出に残る夜 | トップページ | ハワイシアターでクラシックコンサート »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/9075664

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日の夜は・・・:

« 思い出に残る夜 | トップページ | ハワイシアターでクラシックコンサート »