« 我が家がにぎやかに | トップページ | クリスマスまであと50日 »

2007年11月 1日 (木)

ハワイで2度目のハロウィン

一年を通してハワイで過ごしてみて、
こりゃーワイキキが一番盛り上がるわ!と思ったのが、ハロウィンの夜です。

毎年この日を狙って、しかも日本で入念に衣装を用意して旅行に来る方がいらっしゃる、
というのも分かる気がします。

もちろん、メインストリートであるカラカウア通りを歩行者天国にして出店が立ち並ぶ、
”ブロック・パーティー”も一年に何度か行われ、
その時はこれ以上ないってくらいの人・人・人で埋め尽くされるのですが、
ハロウィンは、歩行者天国にもならず、出店もなく、
いつものように街の営みが行われつつ、歩道をあれだけの人が歩くのだから、すごい。
しかも屋外では飲めないから、ほとんどの人がただひたすら歩いているだけ。
もちろん、ほとんどの人が仮装しているのですが、
夕方から深夜まで、みんな飽きもせず、何時間も歩いている。
そしてそれを見に来る人とでごったがえして、歩道が満員電車のような状態に!


すごいと言えば、この日の人々の仮装っぷりも、すごい。
すでに朝から、交差点には動物の耳やしっぽをつけた女性が普通に立っていたり、
エレベーターに乗れば、包帯をぐるぐる巻きにした人に出会うのです。
あれ?この人は普通だな、って思うと、バギーカーの中の赤ちゃんが
着ぐるみを着せられていたり。
お店の人もたいてい朝から、あるいは夕方ぐらいから仮装して接客にあたる。
仮装していないほうが、悪いことをしているみたいな気持ちになります。

そう、思い起こせば去年はシャツにジーンズと言う普通の格好で通りを歩いてしまった私。
仮装した人を見ているのは楽しかったけど、ちょっと疎外感を感じました。
そこで、今年こそは仮装を楽しもう!ってずっと思っていました。

それに輪をかけたのが、遊びに来ている姉が、甥っ子に「プーさんの着ぐるみを買って
あげよう」と言い出したこと。
ディズニーストアへ一緒に衣装を買いに行った時、甥っ子に、
「誰と一緒に歩きたい?」と聞くと、「僕はミニーが好きなの」と一言。
ううむ・・・ミニーか・・・。 35歳の君のおばさんには、つらい注文ですな。

同じディズニーストアには、白雪姫やシンデレラ、そしてミニーの衣装もありました。
でも子供用だからなあ・・・と思って見にいくと、
一番大きいサイズの「女児用 10歳-12歳」と書いてあるスカート、
パッと見、私でも入りそうな感じでした。
で、試着してみたら、、、、、入った!
こんな格好は、アメリカで迎えるハロウィンでしか出来ません。
そこで、このミニー衣装を思い切って購入。
(しかし、ハロウィンを前に、すでにセール品になっているのがよく分かりません!?
とにかく、セールだったのです)

そして、当日はこんな風になりました・・・・・

Imgp5419
あらら!
お隣にいるかわいい(セクシーな?)
ビアガールは、レイコさん。

夕方スタジオへ行ったら、この格好で
パソコンに真剣な顔して向かっていたので
かなり笑いました!

そして、プーさんになった甥っ子は・・・
夜のカラカウア通りで大人気となったのでした。




Pa310784
知らない人からカメラを向けられ、
人見知りなこともあって、かなり表情も身も固くして
いた彼ですが、彼なりに一生懸命プーさん役を
全うしようと思っていたらしく!?、
固まった表情のまま、手を振っていました。

子供は、あちこちでお菓子をもらえるので、
「頑張ってプーさんをやれば、お菓子がもらえるんだ!」と思ったのかもしれません。

















Pa310791
いろいろとユニークな仮装を見かけたのですが、
今年らしいな~と思ったのが、
iPhoneになっていた人!

あれこれ考える、そのアイディアがすごいです。

そういえば、私のiPhone生活も順調です。

携帯電話の存在を、
便利だけど時々メンドウに感じたりも
していたのに、iPhoneのおかげで
楽しくなった、というのは紛れもない事実。
何でも楽しく変えていかなきゃね。

« 我が家がにぎやかに | トップページ | クリスマスまであと50日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/9032719

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイで2度目のハロウィン:

« 我が家がにぎやかに | トップページ | クリスマスまであと50日 »