« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月に作成された記事

2007年12月23日 (日)

初・BBQ

Pc221764
この家に引越ししてきてからはや3ヶ月。

引越し記念でBBQをしましょう!と
言っていたのに、こんなに時間がたって
しまい、気がつけば忘年会シーズン。

そこで、引越し記念(いまさら?!)、
うちの母の卒業&帰国記念(無事にハワイ
大学のNICEプログラムを終了、卒業いたしました)に、スタジオリム忘年会を兼ねて、BBQを開催しました。

ハワイのコンドミニアムには、たいてい住民が使用できるBBQコンロがあり、
申し込めば使用できるようになっているのですが、
場所によっていろいろと規定が違うようで、
今私が住んでいるところでは、
8名以上の集まりになる場合には100ドルのデポジット金が必要だったり、
MAXの人数が12名だったり、お酒は基本的にNGだったりと、
いろいろと規則が厳しい(>_<)。

Pc221766
しかし、集まったみんなとの楽しい会話で
念願のBBQを無事に終えることができました。

この後、日本から私の友達TOKOも来て、参加!

この写真は、私がいないときに
母が撮ったらしい。
スタジオリム忘年会と言いつつ、ここには
私もレイコさんもNOBBYさんもいません(>_<)、
スミマセン。

2007年12月22日 (土)

クリスマス訪問

あまりに更新をさぼっていたので、
「マラソン後、体調を崩しているんじゃないか」などと、
またまたいろんな方からのご心配の声が届くようになってきました。
ご心配かけてすみません(>_<)
ちゃんと元気にしています!!

確かに、ホノルルマラソンが終わった時は、ちょっと燃え尽きた気分でした。
4時間18分というタイムで、しかも最後まで体がよく動いて元気に走れた、というのは、
今思い出しても、自分じゃない誰かが走っていたみたいに信じられない。
あの日は、何か知らないけど、パワーが湧き出ていたなあ・・・・・。
いろんなことが上手くかみ合ったとしか言いようがありません。
でもこの一年、いつも頭の片隅にホノルルマラソンという目標があったので、
それが終わってしまって、ちょっと抜け殻状態。
それでも少し時間が経って冷静になってから、ブログも書こう!って思ってたんだけど、
バタバタと忙しくなってしまい、
今週初めにはビッグアイランド(ハワイ島)へ行っていたりしたので
すっかりブログから遠ざかってしまいました。

この間にもいろいろなことがあったので、
必ずや近いうちに振り返って過去の日記を書こうと思っているけれど、
どんどん現在から置いてかれちゃうので、まずは今日のことから!

番組の収録が終わった後、島の東側、カネオヘに行って貴重な体験をしてきました。
私が通っているフラ・ハラウの生徒みんなで、
カネオヘにあるPohai Laniというリタイヤメント・ハウスへボランティアでクリスマス訪問し、
そこで暮らす方々の前でフラを踊ってきたのです。
Nobbyさんからは、「観ている人が具合が悪くならないように、くれぐれも迷惑を
かけないように!」と言って送り出されましたが、失礼な(笑)!


21hula3 21hula2_2                        






















実はこの日のために、ここ数週間はずっとクリスマスソングばかりを踊って、
練習を重ねてきました。
ケイキ(子供たち)のクラスから上級クラスまで、それぞれが数曲を担当するのですが、
私のいる中級クラスでは、「Another Christmas without you」という曲を担当。
さらに、全員で踊る「Christmas
in Hawaii」と「きよしこの夜」、合計3曲を踊りました。

みなさんに、クリスマスに幸せな気持ちになっていただく・・・ために踊るのですから、
責任重大だけど、でも人のために踊ってあげる、って考えるのはそもそも間違ってる。
「フラを踊ることは楽しいこと!そう思って踊ろうね!」とクラスのメンバーが
言ってくれて、みんなで一つの曲を完成させ、気持ちをシェアできたような気がします。

21hula1_2
向かって左で歌ってウクレレを演奏して
いるのが、クム。
会うたびに思うけれど、ほんとにパワーの
ある方です。
たぶん、リタイヤメント・ハウスには、
クムと同世代の方もたくさんいらっしゃると
思うのですが、私たちの踊りより何より、
彼女の姿が一番元気を与えていると思った!

そのすぐ隣がワタシ。

21hula_2
クラスのみんなと。
素敵な奥様方ばかりです。

これでホリデーシーズンに入るので
レッスンは年が明けてしばらくするまで
お休み。

この3ヶ月間、一緒に通っていた
アケミちゃんも近々日本へ帰っちゃうから
ちょっと、いやかなり寂しくなるけれど、
また戻ってくると言うので、
それまで頑張って一人でカイルアに通うわ! すぐに帰ってきてねー!

2007年12月 9日 (日)

食べて食べて・・・また食べる!

ホノルルマラソン前日。
やーーーっと朝から青空が広がった。 ちょっと安心。
これで、嵐も去ったと思っていいのだろうか。
まだ明日の天気予報には雨マークがついていたけど、この様子なら、
なんとなく明日はダイジョウブ!と思える。

朝早起きして、アラモアナ公園を軽く5km弱ランニング。
そしてジャグジーに入ってよーーーく体をほぐす!

その後、仲良しの藤丸が担当しているTOKYO FM日曜朝の番組『Heart Sharing』へ
ホノルルマラソン前日レポートをするために、再びハワイコンベンションセンターへ。
昨日より、人が多いように感じたけど、今朝日本から到着したという人もいるのかな?

レポートにあたり、今年の意気込みを最後に!ということだったので、
昨日からいろいろ考えていたんだけど、
やっぱり私は”お礼の気持ち”を表すために頑張るのかな、今年は。と思いました。
まずは、ハワイにお礼です。
ハワイに移り住んで1年ちょっとですが、
この間、ハワイの自然や人など、様々なものと触れ合って、
私はかなり心身共に健康に、元気になりました。
こうしてフルマラソンを走ろうと思えるのも、自分が元気でいられてこそ。
なので、自分を元気にしてくれたハワイへありがとーうと思いながら、元気に走ります。

それから、このハワイ生活に理解を示してくれたりバックアップしてくれたり、
応援してくれたりした、ダンナ、家族や友人、仕事仲間などへのお礼もこめて。
番組を通じて励ましてくださったリスナーの方々にもお礼をこめて。
って言っても、とにかく完走することぐらいしかできないのですが、
楽しく走ってきまーす。

さて、レポート後、
去年に続いて参加の、JFNの中田美香ちゃんと待ち合わせて、ランチへ。
ギリギリまで迷っていたけど、飛行機をキャンセル待ちしてとって、来ちゃった!と
昨夜連絡をもらっていたのです。

Pc081229 Pc081228 
















この3日間、炭水化物を食べまくりです。
すでに私は朝からご飯をもりもり食べているのですが、
ランチもパンケーキとフレンチトーストを2人で!
うちの近くのオリジナル・パンケーキ・ハウスに行きました。


その後、ナイキタウンへ行き、恒例のTシャツの名入れを注文。
ナイキで購入したシャツなら、無料で名前を入れてくれるサービスなのです。
去年は”REI CAN DO IT”と文字を入れてもらったのですが、
今年は”RUN REI”にしました。


そして、さっきランチを食べたばかりじゃない?って感じですが、今度はディナー。

Pc081233
事前にワイキキの『Taormina』を5時半
から予約してあり、
レイコさん、インターンのゆうこちゃん、
美香ちゃん、母、そして私の5人で
今度はパスタをもりもり食べました。
ああ、走らなかったらありえない食生活
です。
『Taormina』さん、いつも美味しいパスタを
ありがとうございます。





ディナーが終わる頃にはナイキタウンに注文したTシャツも完成。

さあ、後は寝るだけ!! ランナーのみなさん、頑張りましょうねー。
おやすみなさいzzz

Pc081236 Pc081237 

2007年12月 8日 (土)

ゼッケンとご対面

ホノルルマラソンのゼッケンを引き取りに行ってきました。
場所は去年と同じ、ハワイ・コンベンションセンター。
Pc071226 Pc071225                         








フルマラソン、10Kウォーク、ローカルも日本からの出場者もみんなここへ
ゼッケンを受け取りにくるし、しかも、それぞれが何がしかの興奮状態にあるので、
かなりのにぎわいです。

Pc071221 Pc071216                            














今年1月にアーリーエントリーしてからあっという間にこの日が来てしまいました。
今年のナンバーは2437。

Pc081234
でもゼッケンよりも大切なのは、これ!
タイムを計測するために靴につけるチップが、
今年はこんな薄っぺらい紙になっていました。
穴に靴ヒモを通すんだって。

さらにこの紙の裏に、情報が盛り込まれた小さな
銅色のチップが貼り付けられている。
こんな小さなものでねえ・・・ほお(感心)。
いったいどんな仕組みになっているのだ。
ゼッケン番号で、結果はもちろん、
途中経過まで分かるんだから、すごいなあ。
こんな紙でねえ・・・・(って何度も言うけど)。

2007年12月 7日 (金)

ワイキキにて賑やかな夜

Pc061191_2
12月。 
今宵も様々な場所で忘年会を兼ねたクリスマス
パーティーが開かれていることでしょう・・・。

今夜は、ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・
リゾート&スパにて、
ホテル内の1階から3階にあるテナントさんが
招かれるクリスマス・パーティー。

スタジオリムはお店ではありませんが、
テナントの一つ。
私もレイコさんと一緒にクリスマス・パーティーに
顔を出させていただきました。

毎年、テーマは”カジノ”なんだって。






Pc061186
ご覧のとおり!

もちろん、オモチャのお金です。
ただ食べて飲んで、というのではなくて、
入り口で一人1000ドル、という
オモチャ紙幣を渡されて、
楽しく遊べるようになっています。
いつかラスベガスへ行く日に備えて??
カードの遊び方を教えてもらいました。




ワイキキのホテルですから、
ハイアット内のテナントさんには、一年中、休みがありません!!
(我々スタジオリムはばっちり休んでいるんですけど・・・)
みなさま、今年もオツカレサマでした!
Pc061190
ジンジャーマン・クッキー製作コーナーが
あったのも、ユニーク。

私はハワイらしく、ビキニガールにしてみました。









実は今夜はこのクリスマス・パーティーの後に、まだ訪れるところがありました。
Pc061196
この場所、「2100カラカウア・アベニュー」
として知られる、ラグジュアリーなブランド
ショップが立ち並ぶ一角ですが、
登場から5年がたち、
くしくも私が”ラグジュアリー”と
表現したように、
「ラグジュアリー・ロウ」という名前に
変わり、新たなスタートを切りました。

この辺りは、夜になるとライトアップされてきれいですよね。



Pc061198
今夜はファッション関係者やメディアを
招いての記念パーティーだったのでした。

その中には、ムーフィ・ハンネマン・ホノルル市長
の姿も見えました。

この方の姿を見ないイベントはない!
っていうくらい、様々な場所に積極的に足を運んで
いる市長ですが、とにかく背が高いから、
すぐに分かる!
いつも人気者です。

この日のパーティーのラストに大抽選会があって、
ティファニーのダイヤのペンダントが当たる!と言われていたので、
雨が降ってきたけどレイコさんとその瞬間を待ち続けた・・・。

しかし・・・後に残ったのは、待っている間に飲み続けたワインの酔いだけでした(>_<)
Pc061208
その代わり、トランプをいただきました。

少し酔ったまま、写真を撮りました。
ホノルルマラソン3日前、もうお酒は今夜までに
しておこう!!

ラグジュアリー・ロウのお店は、
ティファニー&Co.、コーチ、イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ、シャネル、グッチ、トッズ、ボッテガ・ヴェネタ、ヒューゴ・ボス、です。












 

2007年12月 6日 (木)

嵐が明けて・・・ライオン・キング

ここのところ、嵐続きのハワイ。
またしても昨夜、荒れに荒れまくりました。
昨夜っていうか、今日の明け方まで。
私があまりの音に目を覚ましたのは、午前3時ごろで、それからずっと眠れなかった。

今住んでいるのが20階で、窓が大きく作られている部屋だけに、
空が近く感じられて本当に怖い。
窓一面に怪しい色の空が広がり、雨が洪水のようにたたきつけ、
そして時おり見える稲光。
うちの裏手にある細い路地には電柱があって、電線がはられているんだけど、
目を見張ったのは、その電線に沿って、火花が走ったのです!
バチバチバチバチバチーーーッと。何度も何度も!

後でレイコさんに話したら、
「まさにバック・トゥー・ザ・フューチャーだね!」って。
そうだ、そうです。まさにあの有名な時計台のシーン!
あれも嵐の夜でしたね。
じゃあ昨夜、あの路地で車を走らせたら、過去に行けたのかもしれぬ。

でも上から見ているだけで、火事になりやしないかと怖かったです。
今朝見たら、見事に倉庫の屋根が真っ黒焦げになっていましたけど。

こういう嵐がやってくると、小さい島に住んでいるんだなあということを実感します。
今回の荒天は、ハワイ諸島の暮らしに様々な影響を与えていて、
多くの学校が休校になったり、停電が続いたり、道がふさがれたり、と大変。
それに、ワイキキ周辺の道路も、水がたまって川のようになっていますからね。

しかし、雨・風が強い日が続くハワイ。
今週はホノルルマラソンウィークなのに、このお天気、いつまで続くのだろうか。

さて、そんなわけで今日の夜も雨。
そんな中、やっと念願の『ライオン・キング』を観に行きました。
ハワイではなかなか本場のミュージカルやビッグネームのコンサートって
観るチャンスが少ないので、
ブロードウェイ・ミュージカル、ディズニーの『ライオン・キング』、
本場からハワイに上陸して、この秋はかなり話題になっていました。

Img_0442 Img_0443                        
















会場の
ブレイズデル・コンサートホールでは、夜になると建物にライオンキングがライトアップされ、
この様子を車で走りながら見るたびに、ああチケットとらなきゃ、って思っていました。
9月中旬に上演がスタートして、最初は10月で終わる予定だったのに、
人気のため延長が途中で決まったのでした。
それで、ああ、まだ大丈夫だな、なーんて思っていたら、
気がついたらもう公演最終日が迫っていました(12月9日まで)。
やっぱりこういうのは早めに行動しないとダメですね。
あわてて先週チケットをとったのですが、1階席はぜんぜんとれず、
2階席の真ん中辺りの列がようやくとれました。
以前、って言ってももう何年も前になるなあ、東京で劇団四季のライオン・キングを
一度観たことがあるので、
演出上、1階席がいいなあと思っていたのだけれど、会期末間近では無理でした。
それでもチケットがとれただけ、よかった。

正直、英語も舞台や映画になると、全部のセリフを理解するのは難しい

でも、セリフなんて、関係ないかも。
最初のシーン、幕が開いた瞬間から、一気に気分が高揚し、
血がぐわ~って全身を駆け巡りました。
それぐらい、ライオンキングの最初のシーンって、夢がある。

それに、東京ではありえない、ハワイの人たちの歓声と拍手!
幕が開いた瞬間に、キャーーー♪ヒューヒュー♪と、舞台上のキャストの歌声が
かき消されるぐらいの大拍手なのです。

笑えるシーンも多いミュージカルですが、
すごく気が利いていたのは、あるシーンで、キャストが
「MAHALO(マハロ。ハワイ語のありがとう)」って言ったところがあったのです。
その使い方も、すごくしゃれてて、そりゃあもう客席は大喜び。

最終週に滑り込みセーフで、よかったー。

2007年12月 5日 (水)

地上の楽園スパ

わたしの暮らしている部屋から見える、すぐ近くのコンドミニアムの前に、
「・・・Spa」というフラッグが出ていて、前を通るたびに気になっていました。
「ここ、コンドミニアムだけど、中にスパがあるのかなあ・・・?まさかね!」
と思っていたら、、、、、本当にあったのです。

そのスパの名前は『Heaven on Earth』。地上の楽園。
夏ごろにはオープンしていたようですが、今夜、そのお披露目会があり、
取材をすることができました。

場所は、ショッピングでおなじみのアラモアナセンターとワードセンターの間にある、
カカアコ地区と呼ばれる、高層のコンドミニアムが立ち並ぶエリア。
その中でも新しい、KO`OLANI(コオラニ)というコンドミニアムの中にあります。
ロビー階の突き当たりに入り口がありました。

聞けばこのお店、もともとはダウンタウンにあり(いまもある)、
そのエリアでバリバリ働き、自分を癒したい男女から非常に支持されているスパ
なんだそう。
Pc041161
この方が、オーナーのローラさん。
3人のお子さんのお母さんですって。キュート!

「観光客ではなく、地元の人たちに向けて
ビジネスを始めたので、料金は控えめ、
でもワイキキ辺りにあるホテルのサービスと同等、
あるいはそれ以上のものを提供している
自信があります」と話してくれました。

たしかに私が見たところ、ハワイというよりは、
いわゆる都会的な雰囲気でまとめられた
インテリアは、おしゃれ度から言ったら、
ハワイではずば抜けている。

全体的に落ち着いたブラウン調のソファーにカーペットと明るい木目の家具で統一されています。
照明もトーンをおとしてあり、優しい色合い。

しかも、今回のコオラニ店は、
『Heaven on Earth SPA , CLUB AND CAFE』となっていて、この館内で出来ることがたくさんある。

まず、入ってすぐのところにあるCAFE。
朝から夕方ぐらいまで利用できる。
スパの前後に立ち寄るのもいいけれど、なんとカップルルームやリラクシングルームなどには、このCAFEからランチを運んでもらったりもできるそう。

Pc041162 ヘアーサロンに、ネイルサロンもあります。
(写真はネイルサロン)

さらにはフィットネスセンター。
マシンで体を鍛えたり、パーソナルトレーナーを
つけたトレーニングも可能だそう。
ヨガ、サルサ、ヒップホップ、フラ、タヒチアン、
今、流行の(って本当に流行ってるのか?)
ポールダンスのクラスまで開催されています。


そしてスパでは、フェイシャルからボディまで
様々に用意されたスキンケア&リラクゼーション
トリートメントを受けることができます。
もちろん、指圧やロミロミなどのマッサージも。
さらにまつげパーマやブライダルメイク、
メイクレッスン、ワックスなどもOK。


Pc041178_2 Pc041175_2                                















Pc041181_3 設備的に見ても、
ジャグジー付のカップルルームがあったり、
ウォータートリートメントができるウェット
ルーム、さらには男女別のモニター付の
広いリラクシングルーム、ジャグジーに
ドライサウナ、スチームサウナと、
美に関することは完璧にそろってます!
という印象。

あ、これだけじゃない、
ショップも充実していたのでした。




Pc041158_3                                           
Pc041171
















サロンで使用しているコスメ商品やヘアケア商品はもちろん、
アパレル、インテリア小物、紅茶やキャンドル、そしてなぜかベビーグッズ。
女性たるもの、ゼッタイに必要ってわけじゃないんだけど、見ていると楽しかったり、
手元に置いておきたくなるような、ふっと心和むちょこちょことした雑貨を
ショッピングする時間って楽しいよね。
人へのプレゼント買ったりするのにも、このショップは使えそうです。
Pc041168 Pc071227
















そして、そういう雑貨に弱い私は、スパとは全然関係ないようなグッズを
購入してしまった(>_<)。

左のブランケットは、kashwere(カシュウェアー)という素材で出来ていて、
くにゃっとやわらかく、しっとりふんわりした、何ともいえないさわり心地。
東京の留守宅のソファーにかけよう。 と思い、購入。
しかし、ソファーで寝ること間違いなし、だな・・・。

右のぬいぐるみは、色んな素材、柄の生地を使った、かわいい犬のぬいぐるみ。
もうぬいぐるみを買うのはやめようと思いつつ、犬を見るとついつい手が、、、。
しかも、鼻が長くて耳が長くて、これはダックスフントだ!
ダックスの絵や小物を見ると、どうにも衝動を抑えきれないワタシでありました。

マーブルは、元気だろうか・・・

Marble

続きを読む "地上の楽園スパ" »

2007年12月 4日 (火)

撮影アゲイン

約一ヶ月前に行っていた、ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパの
PRビデオの撮影。
その時に取り損ねたシーンが2つあったのですが、
監督の仕事の都合でずっと撮影が出来ず、
ようやく今日、スタッフが再集結しました。

1ヶ月も経っているから、英語の案内役のPamも、ワタシも、髪が伸びている!
「美容院に行きたかったんだけど、髪型が変わるといけないと思って、
ガマンしてたのよ~」とPamも笑っていました。

最初のシーンは、最上階の40階にあるスイートルームでの撮影。
2ベッドルーム×2バスに、ひろーーーーいリビング&ダイニングのあるお部屋は、
木目調にまとめられていて、落ち着いた雰囲気。

次のシーンは、ジャグジー・シーン。
このジャグジー、スタジオリムと同じ3階、プールの横にあるので、
いつも見てはいるんだけど、入るのは初めて。
それが、けっこうお風呂並みにアツイ。
浸かりながら、カメラや照明のセットをし、何度か取り直しているうちに、
半身浴ばりにどんどん汗が出てきます!
一度出てきたら、とまりません!
Img_0433
メイクのAKIさんが、何度も何度も汗をおさえて
くれますが、ファンデーションはとれてくるし、
マスカラは落ちてくるし、散々です。

ワタシの健康にはよかったけど、
見る人にとっては、果たしていいのかどうか・・・
というジャグジー・シーンでした。

これで全ての撮影を終え、これから編集!
予定では来年から客室内のTVで流れる予定です。

2007年12月 3日 (月)

雨のラン&ドライブ

ホノルルマラソン一週間前の日曜日。
カピオラニ公園で行われたSam's 5Kという、たった5kmのレースに参加しました。
同じ距離でも、自分一人で近所を走っているのと、
大会になっているのとでは、気分的なもの、緊張感やらやる気やらが全然違うので、
ホノルルマラソンの前に、何かレースはないかしら・・・と探していたら、
このレースを発見し、申し込んでいたのです。

早朝、まだ暗いうちに家を出ると、またもや雨。
でも、11月初めの”どしゃぶりハーフマラソン”を経験した今となっては、
今朝の小雨程度なら、走るのに躊躇は全くありません!

しかし、たった5kmのレースっていったいどんな感じなんだろう。
きっとみんなものすごい勢いで駆け抜けるんだろうな・・・と予想はしていたものの、
スタートの合図があった瞬間に、そりゃあもう、いきなり周りが全力疾走!!
400m走か、っていうぐらいの速さでびゅんびゅん走っていきます。

ワタシは少しゆっくり行こう・・・なんて思っても、やはり周りにあおられて、
普段よりも早めのスピードになってしまう。 
案の定、途中から失速(>_<)
しかも、自分のNIKE+iPodで、距離を測定していたんだけど、
iPodが5kmを教えてくれてから、実際のゴールはさらに700mも先にあったので、
最後がやたらとツラかったー。
レースの距離もどうやって測っているか分からないけど、やっぱり誤差は生じますね。

これまで出てきたハワイの大会は、距離の表示が全然ないものも多く、
距離が分からない中を走るのがつらかったのですが、
ホノルルマラソンでは、きちんと表示があるから安心。
測定器ははずして走るつもりだけど、音楽はどうしようかな・・と迷っています。
知り合いのトップランナーの方に聞くと、「マラソンは自分の体の声を聞きながら、外の音や空気との一体感を楽しむものだから、音楽は聴かないで!」って言われたんだけど、
でもひよっこランナーには、気を紛らわせるものがないと、ツライぜよ・・・。
”気を紛らわせる”って言ってる時点で邪道なんでしょうね・・・。

ゴールして間もなく、雨が土砂降りにかわりました。
テントの中でゼーゼーしていると、アロハストリートの上野編集長とご対面。
早稲田OBの上野さんとは、昨夜のクリスマスパーティーでも一緒だったので、
「ちょっと寝不足だよね・・・」とお互い苦笑い。
でも上野さんは今年、かなりランニング練習を重ねていらしたので、
聞けばさすがのタイムです。
上野さんにはこれまでにもいろんな大会でお会いしてきたのですが、
早朝の、しかも雨の中で走るのはなかなか自虐的なものがあるので(笑)、
知った顔にお目にかかれるのは励みになりました!

雨が小降りになるのを待って、帰路につきましたが、
運転している間にもまた雨と風が激しくなってきた。どうも嵐が多い今日この頃。

そして5kmを26分24秒で走った本日のレース。
会場で発表された順位は、きっかり100位だったのですが、
家に帰ってネットでチェックしたら、99位になっていました。
ハワイの人しか参加してないだろうな~って思ったら、カナダやメインランドからも
たくさん参加していました。
もう来週のホノルルマラソンに備えてハワイ入りしている人もいるのかな?

さて、昼頃になって雨があがったので、マノアへドライブに出かけました。
ハワイ大学を越えて山のほうへ車を走らせると、瞬く間に緑の多い景色に変わり、
山道をドライブしていると、適度に湿った、澄んだ空気が気持ちいいです。

Tr4 Tr3 

Tr1Tr2 





今日訪れたのは、「Waioli Tea Room」。
場所が分かりにくいけれど、緑が生い茂る山道をちょっと行った先に現れます。
1922年に建てられた建物は、Historic Siteにも指定されている。
客席は、外から見る以上にたくさんあり、
日曜日の今日は、いくつもの小パーティーが開かれていました。

本当はアフタヌーンティーを試してみたかったのですが、
まだ早い時間だったので、普通にランチをいただきました。
メニューは、サラダやサンドイッチが多い。
しかしちょっと残念だったのは、全体的に塩味とコクが物足りなかったこと。
全てのものにお塩をふりかけて食べたいような感じでした。
特にカレーのスープは、お湯にカレー粉を溶かしたような味だった(>_<)
どのメニューも野菜たっぷりだったのは良かったんだけどな。
キッシュは美味しかった。

緑に囲まれたお店の雰囲気は、バツグンです。
今度はアフタヌーン・ティーにトライしてみよう。


ちなみに・・・帰り道は、またもや前が見えないほどの大雨でした!!
Tr6 Tr5

2007年12月 2日 (日)

こぶしをつきあげて・・・

なんとなく予測はついていたのですが・・・
母が、ホノルルマラソンと同日開催される、10Kウォークに参加すると言い出し・・・
ついに申し込みました。

10Kウォークだと、夜が明けるころには歩き終えてしまうので、
なかなか人との触れ合いを楽しむのは難しいかもしれないけれど、
でも沿道から見ているよりは、道路の真ん中を自分で歩いたほうが
ホノルルマラソンの空気を肌で感じることが出来ると思う。

しかし10Kとは言え、いきなり歩くのは不安。
というわけで、今朝は共にアラモアナ公園へ出かけ、
私が10km走り、その間に母は数キロ歩いて体慣らし。

その後、ワイキキのナイキタウンに行って、いいものを見つけてしまいました。

Img_0439
これ、これ!
最近は日常的に履いている人も多いみたいですが
やはりスポーツシーンで履くと、
バランスがとれて力強い動きを可能にするとか。

日本ではかなりメジャーなのに
ハワイではなかなか見つけられなかったんだけど
ようやく入手。

これで跳ぶように?!走るぞよ。












Img_0440
店内には様々なホノルルマラソン記念グッズが
並んでいましたが、
「走」の文字とハワイ語が並ぶこのTシャツ、
かなりぐっときました。

気持ちが盛り上がってきます。

不安を解消するためにいろんな角度から
準備をして、自分の気持ちを盛り上げつつ、
体と心を引き締め、途中であきらめない!
そしてこの過程を楽しむ!

ホノルルマラソンに向かっている日々は、
何か目標に立ち向かっていくための自己訓練に
なっているような気がします。




ところで今日は12月1日。
今年最も早いクリスマスパーティーに参加してきました。

Wk 
でた! 早慶クリスマスパーティー。
早稲田OB・OGによるハワイ稲門会と、
慶應OB・OGによるハワイ三田会の
合同クリスマスパーティーです。

初めて参加した去年は、
ハワイでこういった活動があることに
びっくりしましたが、
なるほど、海外で暮らす日本人同士、
同窓生同士、交流を深めて、
時には仕事でお互いに力になったり、
あるいはプライベートで助け合ったり、と様々に交流をはかっているんですね。


Wk1 しかし、三田会からの参加人数に比べて、
我が稲門会の参加人数はちょっとサビシイ。
今年もノビーさん×ワタシの
スタジオリム早慶コンビで司会をつとめさせて
いただいたのですが、のっけからノビーさんに
「三田会は普段から定期的に集まって活動して
いるんですけど、稲門会は、何かやってるんです
かね!?」と先制攻撃(口撃)!


むむむ。
「結束力の固い三田会に比べ、稲門会は一人
一人のキャラはたつんですけどね、
どうも団結力がイマイチで・・・」と稲門会副会長からもご挨拶。
見事に校風を表しているようで、面白いです。


今年はなんとゼイタクなことに、
スペシャルゲストに、ウクレレの第一人者、ハーブ・オオタさんにお越しいただき、
みんなのリクエストにこたえてオータサンが即興でウクレレを奏でる・・・
というひとときもありました。

私は、憧れのオータサンがあまりに近くにいらっしゃるので、
司会だからご紹介する立場にありながら、直視できないほど感激&内心大興奮。
オータサンのウクレレの音色を聴くと、
温かくて広くて透明で、でも茶目っ気があって、ほんとにウットリしてしまう。
今日はあまりに至近距離で、涙が出そうになりました。


その後は、恒例の大盛り上がりのオークション、プレゼント交換、などなどが続き、
ノビーさんと司会を進めているうちに、なんだか番組を進行しているような気分に
なってきました(笑)。

最後には、こちらも恒例の校歌斉唱。

Wk2
卒業して十数年・・・校歌、覚えてますか?

正直、ところどころ歌詞はおぼろげながらも、
都の西北・・・♪と
校歌を歌いはじめると、
自然と体が反応してこぶしをつきあげてしまうのが
オソロシイです。
試しに早稲田卒の人の前で歌ってみるといいかも。

きっと腕があがるよ。

ところで、来るホノルルマラソンの日には、
ちょうど折り返し地点にあたるハワイカイに、
早慶エイドステーションが出されるそうです。
つまり一番精神的にツライ地点でのエイドステーション。
去年も出ていたそうですが、私はあまりにもツラクて、その存在に気がつかなかった。

「7時~9時までしかやってないから、その時間に来ないとダメだよ!」
ということなので、願わくば7時台にそこにたどり着こう、と目標が一つ出来ました。

目印は、慶應の旗だそうです。
あれ、、、早稲田は、、、(旗をもっていない(>_<))。 やはり、、、。

「学生番号聞くからね!」と冗談を言われましたが、決してそんなことはないらしいので、
ハワイ在住、そして日本からの卒業生&在校生の方々、
どうぞご安心のうえ、ぜひお立ち寄りください。
Img_0441

プレゼント交換会によって、
我が家にやってきた、クリスマスくま。

気が早いですが、
Merry Christmas!!

2007年12月 1日 (土)

スタジオリムのタオル

今日はスタジオリムにてK-MIXの番組の公開収録。
朝から雨で、午後も強風にあおられて、ヤシの木がわっさわっさと揺れていました。

ところでこのほど、スタジオリム・オリジナルタオルの新色・柄が入荷しました!

このタオルは、キャシー中島さんとコラボレーションしたもので、
もちろん、素晴らしいハワイアンキルトで知られているキャシー中島さんのデザインに
よる、ハワイらしさがあふれたタオルとなっています。

販売は、スタジオリム内のみなので、直接スタジオに来られた方しか
目にすることができないから、なかなか知られる機会がないので、
これを機にちょっとご紹介です。
このタオル、柄も品質も、ものすごーーーくいいんです!

まずは柄の説明から!

Tt
これまで販売してきた第一弾は、
ピンク×紫のエンジェルストランペット柄。
(裏を返すと、色が逆になっています)

エンジェルストランペットは、
トランペットのようなお花を下向きに咲かせる
かわいらしく、かつダイナミックなお花。

ハワイでは、女の子が産まれると、
この柄のキルトをお祝いに贈ったりするそう。
女性が新たな一歩を踏み出すときにも
縁起がいいそうです。





T
そしてこちらが今回入荷した、第二弾。
黄緑×ブルーの、アンセリウムをモチーフに
したデザインとなっています。

アンセリウムは、ハート型をしていることから
”愛”を表現するのにぴったりと言われている
お花です。

タオルの色としては、上が女性、下が男性に
合うかもしれません。





こういったハワイらしい柄のタオルを探そうと思っても、意外とないもの。
大きさは、いわゆる”フェイスタオル”タイプで、夏はハンカチがわりにカバンに入れて
持ち歩くのにも便利。
私も日常的に使っているんですが、特にハワイアンキルト柄ということで、
フラのレッスン時に愛用しています。

そして、忘れてはいけないポイントは、肌触りがふかふかして、やわらか~いこと。
顔をうずめてお昼寝したい!っていう感触・・・。
タオルの”一広”さんに作っていただいているので、品質もGOODなんです。

1枚6ドルで販売中です。
手頃に買えるハワイ土産ないかしら・・・と悩む方にはぜひおすすめしたいので、
タオルを見にくるためだけにもスタジオに足を運んでいただければなあと思っています。


29
NOBBYさん、REIKOさんからも、、、
「1枚だと6ドル!
2枚だと、特別に・・・なんと12ドル!
(これ、お決まりです(笑))

よろしくお願いいたします!」 

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »