« 夜のスーパー | トップページ | サプライズ・バースデー »

2008年2月13日 (水)

工場見学

「Hawaiian Moon」の工場へ取材に行きました。

Aloha Wearのお店としておなじみのHawaiian Moon、
女性用ドレスを中心に、男性シャツ、キッズ・ウェア、ベビー服、ペット(犬)の服、
そして洋服に使用している生地を使った小物など、幅広い品揃え。
”家族みんなで着られる”というのが、ハワイらしさを現しています。

その特徴は、一目見て”ハワイ”と分かる、ハワイの花や草木をモチーフにした生地です。
2
私も一着持っていて、パーティーなどに愛用して
いますが、生地がしっかりしているのと、
なんといっても発色がきれい。
どれも落ち着いた上品な色合い。

お店は、ワードウェアハウスと、
ワイキキのビーチウォークエリアにあります。

そしてこのHawaiian Moonの大きな特徴が
もう一つ。それが、”ハワイで作っている”ということ
なんです。
外国に工場を作ったり、素材を輸入したり、
ということはせず、ハワイの素材を使って、
ハワイで暮らす人たちが、ハワイにある工場で
全て製作している。
真の“Aloha Wear”ということですね~。

工場は、ワイキキからもさほど遠くないところにあるのですが、
実際にデザインをしているお部屋から、生地のプリント、カット、縫製、仕上げのアイロンがけ(これも手でやっています!)まで、全工程を見させてもらいました。
いや~本当に何人もの”手”によって作られた洋服だということが分かりましたわ!
ハワイに暮らす方々の手によって作られることで、ハワイのエッセンスが商品に
染み込んでいくんじゃないか?なんて思いました。

カタログなども見せていただいたのですが、特にウェディング用の服がステキでした。
ハワイでウェディングをあげるときは、
派手なパーティードレスよりも、アロハウェアがよく似合う。
例えば同じお花をモチーフにした生地を使って、
花嫁さんは白い生地でドレスを作り、花婿さんは、色の生地でアロハシャツを作る。
さらにブライズメイドとなる友達は、同じパターンでも別の色の生地を使って
ドレスを作ったり。
同じ生地でも、体型によって襟ぐりや袖の形などを変えてくれたりするそうですから、
みんなで、共通のテーマで洋服を揃えられるんです!

http://www.hawaiianmoon.com/Weddings.cfm (こんな感じ)

12hawaiianmoon
案内してくれたのは、
アーロン・チャン社長。

とても背が高くてスリムな社長ですが、
番組には太っ腹なプレゼントも
くださいました。

ありがとうございました!!

« 夜のスーパー | トップページ | サプライズ・バースデー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/10590410

この記事へのトラックバック一覧です: 工場見学:

« 夜のスーパー | トップページ | サプライズ・バースデー »