« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月に作成された記事

2008年3月11日 (火)

with everything=全部のせ!

ちょっと遅めのランチタイム。
ダンナと「おいしいホットドッグを食べに行こう!」と、
久しぶりにHank’s Haute Dogsへ行きました。
場所は、アラモアナからアロハタワー方面へ向かう途中にある、Coralストリート沿い。
シカゴスタイルのホットドッグが食べられるのですが、
メインランドで有名フレンチレストランのプロデュースをしていたオーナーだけに、
サイドメニューのポテトフライやオニオンリングもジューシーで美味しいのだ。
私は試したことはないけれど、日替わりでフォアグラとか、神戸ビーフ、ラビットや
バッファロー、なんていうメニューもある。

今日は基本中の基本、シカゴスタイルドッグ、全部のせ!
そしてフライドポテト。


10hanks2_2 10hanks5                  
10hanks6















さらにサイドメニューとしてポテトと一緒に味わえるディップソースがあり、
今日はカレーケチャップを頼みました。
ソースの量が多いので、持ちかえって、家でポテトチップスをつけて食べたら、
これまた美味!!でした。

2008年3月10日 (月)

サンキューBBQ!

今日からダンナがハワイへ!
ということで、またまた仲良しの(笑)空港へ行ってきました。
この一年半で私が日本へ帰ったのが2回、ダンナがハワイへ来るのは今回で5回目。
でも今回はちょっと間があいてしまって、会うのは5ヶ月ぶりだ。

到着していきなりだけど、今日は昼から親しい方々とBBQを企画していました。
裏テーマは「さよならハワイ」(もうすぐ私が帰るから)だったのですが、

ちょっと2、3日前から事情が変わりそうな気配があり・・・
もしかしたら滞在が伸びるかもしれなくなった・・・のですが、

でもとにかくこれまでダンナとハワイでBBQをしたことがなかったので、
みんなで楽しもう!と集まりました。


お肉は、前回BBQの時に買ってみたら美味しかったので、
今回もパラマ・マーケットで買ったビーフを一晩、コリアンBBQのタレに漬け込んでおき、
ポークは、塩胡椒してガーリックをはさんでおいておきました。
さらに、カレーを仕込んでおきました。

P3093248
とにかくお天気にも恵まれ、
みんなで昼からモリモリ、ワイワイと楽しかった!

(大きな声では言えないが)私のほぼ人生初作品のカレーライスを、みんなが美味しいとたくさん
おかわりしてくれたのが嬉しかったー。

しかし、コンドミニアムにBBQプレイスがついている、という文化は楽しいですね。
東京のマンションにもあったら・・・いいな。

2008年3月 7日 (金)

ショップ・ア・レア

ノードストロームのオープンで、この春大きく変わるアラモアナセンターにて、
今年から始まったショッピング・フェスティバル『ショップ・ア・レア』が開催中ですが、
今夜は「プレビュー・ショッピング・ナイト」の取材へ行ってまいりました。

いよいよ明日オープンするノードストロームと、アラモアナセンターが
新しいコンコースでつながるんですけど、
そのコンコース上にも新しいお店がオープン。
(まだ工事中のところもたくさんあるけど)
今夜は、それらのお店にいち早く入って、ショッピングまで楽しめちゃう特別な夜。
500人限定でチケットが販売されました。

このコンコース上には30店舗以上がオープンするそうですが、
その中から私が気になるお店は・・・

P3063237
BARE ESCENTUALS(コスメ)


ご存知、ミネラル100%のパウダーファンデーション。パウダーなのに、スルスルスルーって肌に
のせると、きちんとカバー。肌への負担も少ないと
聞いて、かなり興味を持っています。



P3063229

VERA BRADLEY
かわいい柄のキルティングのバッグでおなじみの
ベラ・ブラッドリー。
私もハンドバッグと、手帳カバーを愛用しています。
今までセレクトショップに商品が置かれていたけど、初めてのフラッグシップショップ。
柄も、商品の種類も多くて目移りしちゃいます。

あとは、写真はないんだけど、
J. CREW-ON-THE-ISLAND。
”ON-THE-ISLAND”ってついているところが
ポイント!ハワイならではの店舗なんです。
リゾートっぽい色と品揃えで、ここでも目移り。

あとは以前からあったけど、このエリアに移動した
MAX&CO.WILLIAMS-SONOMA。

P3063238
こういうそわそわしたときにお買い物を
すると、間違っちゃったりするので(経験上)、今日は見るだけ!
(手に持っているのはお土産)

また落ち着いてから来よう。

レイコさん、アロマアットホームのまさこさん、インターンのゆうこちゃんと。

2008年3月 6日 (木)

すごい店名

P3053223
「FATBOY'S」。

この店名を聞いて、どう思うだろう?
ちょっと入るのをためらう人もいるかもしれない。

でも、入ってほしい!
カイルアにあるプレートランチ屋さん。
いわゆる、おかずに、ライス、マカロニサラダの
定番ランチ。
でもここのおかずは、チキンの唐揚げやテリヤキチキンなどに加え、ビーフシチューやカレーもあって、なかなかグルメなのです。

しかしポイントは、”ミニサイズ”を頼むこと。
これで十分お腹いっぱい。5ドルぐらいでお手頃。
レギュラーサイズを頼むと、店名に近づいていっちゃうことになるかもしれないので、ご注意デス。

毎週水曜日の午前中は、カイルアでフラ・レッスンなのだが、今日はあまりにもお天気がよかったので、
朝から下に水着を着て行き、レッスン後にここでビーフシチューを買って、
カイルアビーチで本を読みながらランチタイムを楽しみました。

P3053226
しかし思った以上に陽射しが強かった・・・

背中が・・・・・・真っ赤。
一年半のハワイ生活で、かなり下地が
出来ているはずなのに、真っ赤。
自分の髪の毛があたっても、イタイ。

2008年3月 5日 (水)

ペングイーン!

今日は取材・インタビューを兼ねて、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジへ。
まずはPRのスミコさんと一緒にホテル内のRainbow Lanaiでランチ。
スミコさんにはいつもおすすめのメニューを教えてもらうのですが、
以前にも書いたのは、こちらのドリンクメニューの裏メニューが”アーノルド・パーマー”。
アイスティーとレモネードをミックスしたドリンク!さわやかで美味しいです。

今回はスミコさんオススメのサンドイッチとパスタをそれぞれ注文し、
さらにこちらのデザートが、甘さ控えめで日本人好みの味なのでオススメですよと
教えていただいたので、チーズケーキを3人でシェアしました。

Ht Ht2                 
Ht3















その後、ホテル内にあるペンギン・ポンドの前でスミコさんへのインタビューを終えた後、
なんと!ペンギンに触れるのよ♪と教えていただき、
午後3時のペンギンたちのお食事タイムを待ちました。
ペンギン。英語では、ペングイーン。
P3043216
見てみて!
一列に並んでいるペンギンたち。
なんとも愛くるしい。
この光景を見ているだけでも飽きないん
ですけど、係りの方が一羽のペンギンを
連れてきてくれて、希望者に背中をなで
させてくれました。

ああ、忘れられないあの感触・・・。
あったかくて、やわらかい。
生き物に触れるって、優しい気持ちにさせられます。
東京にいるうちの犬を思い出してしまった。






   

2008年3月 2日 (日)

さよならロバート

やっと3月にたどり着いた・・・・・(>_<)
ご存知、半月以上も後になってから、過去のブログを一生懸命更新している状態だけど、
なかなか忙しくて実際のカレンダーに追いつかないー。

とりあえず、3月です。
日中の陽射しは、もう立派に夏を感じさせる今日この頃です。

土曜日ということで、しょーちゃんと一緒に恒例のKCCのファーマーズ・マーケットへ
行ってきました。

1market5
よく考えたら、もう3週連続で土曜日の朝ごはんは
ココで食べてる。

先週は、ビーフパテが目の前で売り切れて
食べられなかった、ハンバーガーとロコモコ。
そして、ジンジャーエールと、
ベリーの入ったジンジャーエール。
この4点セットは、最強かも?!

早起きっていうのと、お天気がいいから、
また美味しいんだよね。











1kahala3その後、しょーちゃんのリクエストで
「ザ・カハラ」を少し散策。

イルカのかわいらしい行動に、
いちいち反応してしまう!
眺めているだけで、
気持ちが穏やかにさせられました。
・・・で、イルカはそんな私たち人間を見て、
何を思っているのだろう・・・・・。








その後、どこへ行こうか迷っていた私たちですが、
「そういえば、アリゾナメモリアル(パールハーバー)って行ったことある?」
という話になり、実は私はまだ一度も訪れておらず、
この先もなかなか一人では行かない場所だろうということで、2人で行くことに決定。

ここ、バッグというバッグが持ち込み禁止で、
手でお財布やら携帯やら持って入らなければいけないんですね。
しかも水やカメラは禁止じゃないので、いろいろ持って入ろうとすると、大変なことに。
”ポケット”のついた服が必須です!
ちなみにバッグは車にしまっておくか、隣に預かり場所があります(有料)。

さて、そんなこんなでようやく中に入りましたが、
てっきり入場料があるものだと思っていたら、ここは無料。
まずは館内のシアターで映像を見てから、
ボートに乗って沖合いにあるアリゾナメモリアルへ行く、という仕組みになっています。
一度にツアーに参加できる人数が限られているので、
整理券を入り口でもらうのですが、そこでちょっとしたハプニングがありました。

受付のおじさまに、「チケットいただけますか?」と聞いたら、
「Maybe.たぶんね」と言われたのです。
後から考えたら、ちょっとジョークのつもりだったみたいだけど、
一瞬、拒否されたのかと思ってびっくりしましたよ。
そのおじさま、続けて「誰かここに知り合いがいるか?」と聞きます。
「誰も知り合いはいない・・・・・あっ、でも今はアナタを知ってるわ!」と答えたら、
「ほーら、知ってるじゃないか!じゃあ、チケットをあげよう!」とやっと差し出してくれた。

やっともらえた・・・と思ったら、まだ続きがありました。
「チケットをあげる代わりに、一つお願いがあるんだけど、いい?
今日は、僕の友達にとって最後の出勤日なんだ。彼は、明日からグアムに転勤になる。
映像を見て、外に出たところにロバートっていう男が立っているはずだから、
彼を見かけたら、『Thank you、Robert』って言ってやってくれ。
あ、『I miss you Robert』のほうがいいかもな。
ロバートは背がとても高くて、すごくかっこいい男だから、すぐにわかるよ!」

もちろん、「OK!」と答えた私としょーちゃんは、
その後、ずーっとロバートがいないかどうか、あちこちキョロキョロ。
そればっかり気になってしまいました(笑)。

で、実際にロバートがどこにいたのか、というと・・・・・
ボートでたどり着いた先、アリゾナメモリアルの入り口に立っていたのです!
背が高くてサラサラヘアーの男性。 胸元のバッヂを見ると、Robertの文字が。
そこで私としょーちゃん、その男性に駆け寄って、言いました。
「Thank you Robert!I miss you!」って。
いやーロバートがびっくりしたの、なんのって。
思わずかけていたサングラスをはずして、「えっ?君たち、誰?」って表情をして、
私たち2人の顔を覗き込んだのが、おかしくて!
でも、すぐに「あー誰に言われたの?」って聞いてきました。
「受付にいた人だよ!」って言ったら、すぐに分かったみたい。

1arizona9
それで、「ありがとう。じゃあお別れのハグを
しよう!」と挨拶を交わしました。

最後にボートに乗って帰るとき、
私たちに向かって手を振ってくれたロバート。

これまで彼がここでどんな日々を
送ってきたかは、全く知らないけれど、
最後の日の思い出に参加できて、
ちょっと嬉しかったです。

さよならロバート!
We’ll miss you!



そして、明日帰るしょーちゃんも、今日がハワイでの最後の夜。
1hale
久しぶりに「ハレ・ベトナム」へ行って、
「ベトナミーズ・フォンデュー」をたらふく
食べました!
何度か紹介していますが、すっぱ辛いスープの中に、お肉や魚介類を入れてしゃぶしゃぶし、ライスペーパーで香草やレタスなどと一緒に巻いていただくお料理。
だんだんスープにいろいろなダシが出て、どんどん美味しくなっていく!
最後は、白いご飯をもらって、おじや風にするのがお気に入りのシメ方です。
ぜひお試しあれ!

2008年3月 1日 (土)

デパートがやってくる

朝早くから、間もなくオープンを迎えるデパート「NORDSTROM」と、
その「NORDSTROM」とアラモアナセンターをつなぐ新しいコンコースの
メディア向け案内ツアーに参加しました。

P2293129 P2293132                        

                  

まだ工事中ということで、参加者はヘルメット姿で。

シアトル発のデパート、NORDSTROM。
もともと靴屋さんから始まったというデパートなので、
3フロアにわたって展開されるこちらの店舗でも、やっぱり注目は”靴売り場”。
数々のブランドの靴が目の前にバーーっと広がるフロアは、
何も買わずして通り過ぎるのは、女性にとっては苦痛かもしれません(笑)。

全体的な印象は、とても洗練された内装で、東京のデパートを歩いている気分。
逆に言えば、東京から遊びに来た人にとっては、それほど目新しくないかもしれないけど、
とにかくハワイでは”ショッピング・モール”が主流なので、
こうした”デパート”の中を歩いていると、気分が華やぎますね。

特に目をひいたのは、商品以外のサービスで、

P2293094_2 P2293111
P2293097 P2293120
P2293100_2
コスメフロアーの奥には、
エステスペースとネイルサロンが。
飲食も充実!
ジェラート屋さん、食事が出来る
カフェ、エスプレッソ・バー。
フロアーの片隅にはグランドピアノ
が置いてあるのですが、
そこでは日々、生演奏をするそうです。(オートマティックではない!)
キッズフロアーの試着室は、
女の子用、男の子用と内装にこだわって作られており、TVスクリーンを
置くなど、子供が飽きないような工夫が施されています。

オープンは、3月7日。
これからしばらく休日は、新スポットを一目見ようとするハワイの家族連れでにぎわいそうです。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »