« オーストラリアとハワイと | トップページ | デザインといえば・・・ »

2009年2月 4日 (水)

ネイルのデザイン

みんなネイルサロンに行く時って、
事前に「こんなデザインにしよう!」と、自分でばっちり決めていくのかな?
それとも、ネイリストの方にお任せ?

私は、自分には全くデザインのアイディアがないし、
プロ(ネイリスト)のほうが、私が思いもよらない技を持っていたりするので、
できればそのアイディアを借りたいナーと思う。

なので、とりあえず”色味”だけは決めていくようにしています。
どんな色にするか・・・それはその時の自分のテンションや、季節にも左右されるけど、
自分の場合は、
日常頻繁に使う身の周りの小物に合わせることも多い。
密かなコーディネート、という感じですが、

まあもし気がついてくれる人がいたら、それはそれで嬉しいし、
何より自分
自身の目に入るから、それを使うたびに、「色があってる!」と思って
ちょっと気分があがるのです。小さな幸せの種です。

そんなわけで前回ネイルサロンに行った時は、
ちょうどお財布を紫色に新調したばかりだったので、
ネイルも紫を使って・・・とオーダーしました。

しかし今日は、何もイメージを持たずにサロンへ向かってしまい、、、、、
「どんな感じですか?」と聞かれて絶句したのち、
あるモノが目に入り、、、、、そうだ!

P2031606
「オレンジ×白×茶を使って、
何かデザインできませんか?」と
ネイリストの方に相談した結果、
← こんなネイルになりました。

この3色の組み合わせ、すごく好き。
でも何だか毛糸みたいな雰囲気。

それもそのはず、
アイディアの源になったモノというのが、

今日持っていた、このバッグだったからー。

P2031611










ハワイ在住のLesleeさんという女性が作ったバッグ。
(2007年夏のブログに書いています→

http://shibarei.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/made_in_hawaii__f24f.html 

私が購入したのはMade in Hawaii Festivalだったけど、
その後、カラカウア通りで開かれていた別のブロックパーティー(歩行者天国のイベント)
に出展しているのを見かけたので、
地元のイベントに足を運べば、Lesleeさんのバッグに出会える可能性がありそうです。

ウール素材のため、ハワイでは一度も使うことがなく、
1年半経った今、ようやく使いまくる日々lovely
このネイルが持続している間は、特に使用頻度高いこと、間違いなし。

« オーストラリアとハワイと | トップページ | デザインといえば・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/27810248

この記事へのトラックバック一覧です: ネイルのデザイン:

« オーストラリアとハワイと | トップページ | デザインといえば・・・ »