« サクラ色の爪先 | トップページ | この歳になってみて »

2009年3月 7日 (土)

神田味めぐり

本降りの雨の中、神田へと出かけました。
「以前食べたあんこう鍋が美味しかったから今度行こう」と
かなり前からダンナに言われていたのですが、
気がつけば美味しいシーズンも終わりに近づいている・・・・・
で、目指すお店は週末には開店前から行列ができることも!と聞いていたので、
雨にも負けず、よし、平日の今日行くか!となったわけですが、
何と食い意地のはった話でしょうか・・・・・gawk  (こんなのばっかり)


090306_161601
雨越しに見えてきたお店は、”いせ源”。
「あんこう鍋を食べるぞ!」という気分を盛り上げて
くれるこの外観。
東京都の歴史的建造物に選定されているそうです。

平日の早い時間で、しかも大降りのためか、
行列は出来ていませんでした。

でも、かなり早い時間だったにもかかわらず、
お店に入ると、「もう今日は終わりにしちゃったのね」
というスーツ姿のビジネスマンが
何組かお鍋を囲んでいるではありませんか。
ビジネススーツでちょっと早い時間から飲むお酒bottle・・・がたまらなく美味しいんだろうな。


かくいう私も、もちろん今日は熱燗の気分満々で来ていたのですが!


090306_1625b   090306_163302
090306_171001_2

         

 











濃い目の割り下でいただくお鍋。
うどやぎんなん、三つ葉など、飲めといわんばかりのちょっとクセのある野菜が美味しい。
もちろん様々な食感のあるあんこうも美味しい。
最後のおじやも味が濃い目になりますが、おいしーい。
しかし、濃い、濃い、と書いているように、
煮詰まってくるとかなり味が濃くなってくるので、
熱燗をちびちびやりながら、長く楽しむ、というよりは、
サッと食べて飲んで、「ごちそうさん!」と帰る・・・という、
江戸っ子な感じのお鍋だなー(笑)と思いました。


Takemura
そしてこのいせ源のお向かいにあるのが、
あげまんじゅうで知られる竹むら。

同じような昭和の香りが残る建物の戸をくぐり、
サクッと甘味をつまんできました。

(いそべ焼きが見えるのは、気のせい)

昭和な気分いっぱいです。

« サクラ色の爪先 | トップページ | この歳になってみて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/28562348

この記事へのトラックバック一覧です: 神田味めぐり:

« サクラ色の爪先 | トップページ | この歳になってみて »