« FUN RUN!FUN SYDNEY! | トップページ | 伝言レシピを伝言 »

2009年7月 6日 (月)

願い事ふたつ

Ca3c0156

「子供に大仏さまを見せてあげたい」という姉一家と共に、
母と私、総勢5名+マーブル一匹で鎌倉へ。

鎌倉方面へは時々車を走らせて来るけれど、
たいていは海沿いで、行っても鎌倉駅周辺なので、
大仏さまを見たのはいつ以来のことだろう??
もしかしたら小学生か?

「昔、パパと一緒に見に来たよね」(姉)
「そうそう、私がお腹の大きいときにね」(母)。
・・・と言われても、全然記憶にありません。
その頃たぶん私は4歳だからなあ。
ということは、こうして一生懸命甥っ子を連れてきたけど、甥っ子は今5歳なので、叔母さんと一緒に大仏さまを見たことは、きっと忘れちゃうのね・・・・・sad


近くの長谷寺では、あじさいのラストシーズンで、ぎりぎりその姿が見られました。

Ca3c0162Ca3c0160 Ca3c0164 














半分白い葉っぱは、ハンゲショウ。
半夏生とも半化粧とも呼ばれるらしいですが、
「こんなにきれいに半化粧してるの、なかなか見られないわー」と母が興奮しておりました。


Ca3c0154
七夕を控えた週末、ということで、
鶴岡八幡宮では七夕まつりをやっていて、
短冊型の絵馬に願い事がかけるようになっていました。

迷わず、「やきゅうがうまくなりたい」と書いた甥っ子。

でも、長谷寺の弁天堂で願い事を書くときは、
「サッカーがうまくなりたい」って書いて。と頼まれました。
そして「ママにはナイショね」とも頼まれました。
一日にふたつ、違う願い事を書いたのが、
子供ながらに後ろめたいのか・・・?
子供の心は面白いです。


「れいちゃんは、なんてかくの?」と聞かれたので、
「健康」と即答したけど、何でこんなことを書くのか、きっと子供には分からないよね
catface

« FUN RUN!FUN SYDNEY! | トップページ | 伝言レシピを伝言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/30495357

この記事へのトラックバック一覧です: 願い事ふたつ:

« FUN RUN!FUN SYDNEY! | トップページ | 伝言レシピを伝言 »