« キッチンに素敵な赤はどう? | トップページ | もう一度観たいぞ『THIS IS IT』 »

2009年11月 4日 (水)

おにぎり3個分の、アースライド

たぶん、人生で一番長い時間(&距離)、自転車に乗った日。
(で、今、体の芯までドロドロに疲れているはずなのに、逆に眠れないでいます)

「東京アースライド2009」(
http://earth-ride.jp/)に参加したのです~。
タイムや距離を競うものではなく、スタートはそれぞれの自宅。
ゴールはお台場にある潮風公園で、午前11時~午後2時の間にゴールすればOK。
そこから逆算して、好きな時間にお台場へ向け走り始め、自転車ライドを楽しむもの。


Photo
女性4人で参加しました。

(向かって左端に写っている)柴田幸子ちゃんが、TOKYO FMの早朝番組「クロノス」を
担当していることもあり、
スタート地点は自宅ではなく、半蔵門に決定!

寒さにひるみつつも、笑顔で
スタートです





Ca3c0487a
いわゆるママチャリではなく、スポーツバイクに
乗るのは、初めて。
こんな車輪の細い自転車、初めてだよー。

(マイ自転車ではないのですが)
今回乗せてもらった「
SPECIALIZED」(http://www.specialized-concept.jp/)のクロスバイク。
まさに初心者の見本のような私でも、(結果4~5時間の)ライドを楽しめました!
”ぐいっ”(と踏み込んで)、”すーーーーっ”(と進む)、
という感触は、なるほど、スポーティー。

さらに、これまで体をどかっーと預けまくって乗っていたママチャリとは違って、
腹筋とか足の使い方とか、自分の体を意識しながら、自転車の性能と力をあわせるようにして、
楽しく効率的に進んでいく、ってこういうことよね~、って思いながらも、
腹筋もなく、慣れていないから、ひたすら足で一生懸命こいでしまった感じだけど
(ああおそろしや筋肉痛)、”ぐいっ””すーーーっ”を自分なりに楽しみました。

それにしても、半蔵門→お台場って近くないか?と、内外からご意見をいただきまして・・・
そこでわざわざ遠回り。
まずは皇居一週。
半蔵門に戻ったところで日比谷方面へ・・・っっと、そこでもストレートに銀座に出ないで、
わざわざ桜田門から南下し、虎ノ門や神谷町を経由して、いざ東京タワーへ!
青空に突き抜ける東京タワーにハイタッチするような気持ちで、ふもとを走る。

Ca3c0489 Ca3c0491














ぐるーっとまわって北上し、ようやく日比谷→銀座へ。
Ca3c0492_2
Photo_2 













先を急ぐばかりでなく、途中でパチリパチリ。
歌舞伎座前には、記念になりそうな表示が出ていたので、またパチリ。
すっかり東京観光です。

築地を抜けたら、いよいよお台場方面へ渡る橋の出現です。

Ca3c0496
←ここでは笑ってるけど・・・
後で数えたら、勝どき橋、黎明橋、晴海大橋、
有明北橋、もう一つ名前は分からないけど、
結局5つの橋を渡ったのかな?
ほとんどの橋が、ゆるやかな坂になっていて、
これが一番キツカッタ。

橋といえば・・・・・本当は、「せっかくならレインボーブリッジを渡っていこう」なんてのん気な
ことを言っていたのですが、
直前に道路に詳しい知り合いに「自転車NG」と教えてもらって、セーフ!
、、、と、準備段階から陰でもいろんな人にサポートしていただきながら、無事にゴールの潮風公園に到着
したのでした。

Ca3c0497 Ca3c0498





















Ca3c0500
ゴールの潮風公園では、マイカップを持ってきたら
スターバックスのコーヒーを入れてくれる!
と事前にメッセージがあったので、
去年のクリスマスシーズンに手に入れたカップを
持参。

陽はまぶしいけれど、動きをとめると一気に体が冷えてしまうようなお天気だったので、
ライド後のコーヒーは美味しかった。

しかもこの後、”復路”が待っていたし。
帰りは、わざわざ遠回り、なんて体力も気力も
なかったので、素直に最短距離と思われるコースで半蔵門へ。

無理をしなかったお蔭で、
もう落ちかけた陽を眺めながらの帰路も、楽しめました。




Ca3c0504
ところで”おにぎり3個分のアースライド”とは・・・?
今回、携帯電話の「マピオン」のサイトで、
走ったルートを登録していくことで、
距離や時間、CO2削減量、消費カロリーが計測できるようになっていたのですが、
カロリーをおにぎりに換算した数字が出ていたのですよ!
ルートの途中途中で、自転車を止めて、位置情報を送ってデータを更新していくのですが、
その度にどうしても目に入る、おにぎりの数。
最初はなかなか1個に到達しないので(0.4個とか)、まだ1個も食べられないよーとか言いながら走っていたんだけど、
結局ゴールまで、約17kmの距離を2時間15分ぐらいかけて走って、
おにぎりは・・・・・1.9個分だって。 
ゴール直後は、ぜったい2個以上は食べたい気分だったよー。

さらに帰り道は10kmあるかないかって感じだからそれも加えると、
消費カロリーは、トータルでおにぎり3個分ぐらいだったのではと思ったわけです。
(確実にそれ以上食べたけど)

そうそう、一般道を交通ルールを守りながら走るのもアースライドの特徴。
今回私は、いわば”わざわざ”普段乗らない自転車に乗ったわけですが、
街なかの道路を自転車で走る人の存在が今日の数時間、増えたことによって、
東京を走る車や人が、もっともっと自転車の存在に慣れていく、、、ことにちょこっとでも
貢献できたとしたら、嬉しいと思う。
普段は車を運転する立場だけど、自転車が近くを通ると、緊張することが多い。
今回、自転車で車道を走るのは、それ以上に緊張しました。
もっとスムースに行き交って、お互い危険を感じることなく走れたらいいですね。

それにしても、知っている街でも乗るものが違って、進むスピードが違うと、
違った景色に見えますね。
途中でちょっと、”街にいるんだけど、自転車に乗っている自分だけ異空間にいて、
行き交う人と車を客観的に眺めている、、、”ような気分になりました。
うまく説明できないけど。

とにかく、空気は冷たかったけど、こんな澄みきった青空の一日を体感するのに、
これ以上良い手段はあるか!っていうぐらい、自転車にぴったりの一日デシタ。

知らない世界に連れて行ってくれ、一緒に体験できる友人の存在は、ステキ!
ありがとうでした~

« キッチンに素敵な赤はどう? | トップページ | もう一度観たいぞ『THIS IS IT』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/32062542

この記事へのトラックバック一覧です: おにぎり3個分の、アースライド:

« キッチンに素敵な赤はどう? | トップページ | もう一度観たいぞ『THIS IS IT』 »