« チーム”マーブル”完走! | トップページ | 『牛の鈴音』に想うこと »

2009年11月12日 (木)

雨のレディースデー

レディースデーの水曜日は、映画館に足を運ぶことが多い。

今日は、レディー2人で『ジェイン・オースティン 秘められた恋』を鑑賞。
(一応)英文学専修だったので、ジェイン・オースティンと聞くと、
ついつい教材を思い出してしまいますが・・・
教材っていうのは、ちゃんと”楽しんで”小説を読んでいないことが多く・・・

今回アン・ハサウェイが素敵なジェイン・オースティンを演じていたこともあり、
ジェイン・オースティンが”人”として生き生きと自分の中で動き出したので、
『高慢と偏見』からもう一度読んでみようと思っています。

映画自体は伝記としてとらえてしまうので、
ラブ・ストーリーとしてぐっとくるという要素は、個人的には少なかったのですが、
それぞれの役はとてもしっくりきていて、
スクリーンの質感というか、その時代の空気感を充分楽しめて、
2時間、旅をしているような気分を味わえました。

雨が降り続く中、夜は、仕事が縁のレディー3人で食事。
美味しいものと仕事の話をしていたら、あっという間に時間がたってしまいました。
いつもおしゃれで、仕事をバリバリとこなし、感動するお料理の腕前の持ち主!という、
つっこみどころのない大先輩に、すっかりごちそうになってしまいましたが、
その先輩が、帰り際、お店の人が差し出した傘を見て一言。
「わたしのはそんな立派なビニ傘じゃないのよ!」
そう言って、お店の人が差し出した、
最近よく出まわっている持ち手が太くて大きいサイズのビニール傘を断り、
自分が持ってきた、持ち手のほそーい、小さなビニール傘を受け取って帰ったのです。
その律儀な姿が、先輩ながらとてもかわいらしくて、後輩2人で大笑いlovely

Ca3c0540
そう、最近はビニール傘も、
ずいぶん立派になりましたよねー。

”金の斧、銀の斧・・・”ならぬ、
”太いビニ傘、細いビニ傘・・・”のエピソード。
正直者には、いいことがあります、きっと。

雨の日に愛用中の、
この夏、軽井沢のアウトレットで購入した
コールハーンのレインブーツ。
今日も履いていたのですが、
洋服選びを間違えると、勇ましい感じになってしまい・・・・・今日も少し失敗してしまった。
一日中雨だったらいいけれど、
途中で止んだりすると浮いてしまうし、
レインブーツを履いて出るのって、なんとなく勇気がいる。
ああ、雨の日の靴選びは本当に悩みませんか。






« チーム”マーブル”完走! | トップページ | 『牛の鈴音』に想うこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/32206250

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のレディースデー:

« チーム”マーブル”完走! | トップページ | 『牛の鈴音』に想うこと »