« 『ねぎ』の料理本で・・・ | トップページ | サッパリ! »

2010年1月21日 (木)

塩モンブラン

ここ数年、北海道と何かとご縁があるので、
先日有楽町に行ったときに目をひいた、「北海道Food Selection」と言う催し。
(有楽町阪急にて1月26日まで)

さっそく札幌在住のトモダチにラインナップを伝えたら、
”パティスリー ヴィオレット”というお店のパティシエさんは、以前同僚だった!と聞き、
俄然食べてみたくなり、、、、、
今日また有楽町を通ったので、個数限定販売をしている”塩モンブラン”を
買ってきました。

Ca3c0743
おいしかったですー。
中の白いクリームがすーっと溶けるように軽い。
この部分に塩が使われていると思ったのですが、
違ったらごめんなさい。

口に入れたときは、しお・・・甘っ!!!
と甘さがふわっと広がるのに、
口の中からなくなると、後に残らない、
というこの不思議な甘さよ。
エレガントなモンブランだなー。

« 『ねぎ』の料理本で・・・ | トップページ | サッパリ! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/33091412

この記事へのトラックバック一覧です: 塩モンブラン:

« 『ねぎ』の料理本で・・・ | トップページ | サッパリ! »