« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月に作成された記事

2010年2月25日 (木)

帰っております

約2週間のハワイ旅から戻ってきております!

(・・・とまた報告が遅くなってしまいましたが、不在につきご迷惑をお掛けした方、
またご連絡いただいたのにお応えできずに失礼してしまった方、
申し訳ありませんでした)

戻るなり、体のあちこちが不調を訴え(ハワイにいたかったヨー!というカラダの叫びなのか?)、なんだかそのリカバリーに必死なこの数日間。
不在だった分、今週は東京での仕事を頑張らねばいけないのに、、、
がんばれよーーー私のカラダ!!


またゆっくり、ハワイ報告します。
行ったことのない場所にも行ったので、最新情報まじえていろいろ話したいです。


それ以上に、懐かしい顔や場所が、両手を広げて向かえてくれたような日々を過ごし、
心やカラダのコリがほどけていくようでした・・・

出発日、空港に送ってくれた友人の車から見えたレインボーをおすそ分けです。
(フライト時刻を10時50分と信じてたら、10時15分だということが車の中で発覚し、
車中にいた人全員、一瞬プチパニックだったのですが(笑)、
「虹が出てるからきっと大丈夫だよ!」という結論にいたったのでありました。)

P2193694 実際、フライトには充分間に合いました!

2010年2月12日 (金)

ハワイにおります

↑ というお知らせです!

今回は、ウクレレは持ってきたけどPCは持たずに飛んできてしまいました、、、

ので、ご連絡いただいていた方、
返信もせずに申し訳ありませんでした。

友人の結婚式あり、ウクレレイベントへの参加&仕事あり、バカンスありのハワイ旅。
(Ukulele Picnic in Hawaii 2010
 www.ukulelepicnicinhawaii.org )

不在にてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

夕方以降はやっぱり長袖必須の2月のハワイ。
今日は、このシーズンらしく?!雨がふったりやんだりの一日でした。
でもそのかわり、太ーい虹を見たよー

NO RAINrainNO RAINBOW

2010年2月 4日 (木)

節分で邪気払い

Ca3c0773_2 

節分。

だいぶ欲張った.。 長い!→

それに、、、豆も、柊も、鰯も!

でも、願いは謙虚に心をこめて。
よし、がんばろう。








Ca3c0738

長い巻き寿司を見てたら、
この姿を思い出しました

こちらも長ーくのびています。
(熟睡中)

これぐらいリラックスして日々過ごせたら
いいね~。

2月のお知らせ

musicradio
 『Free tempo~Green Challenge』(TOKYO FMをキーステーションに全国38局にて放送)
  毎週土曜日(2月6日、13日、20日、27日) 
 
10:00~10:25on air (9:00~Kiss-FM KOBE、11:30~FM三重)
 http://www.tfm.co.jp/free/ 

karaokeevent
 『C1000げんきいろプロジェクト Human Conscious Stories~あの人へありがとう』
 トーク&ライブイベント
 2010年2月6日(土) 15:00~ 丸ビル1F マルキューブにて
 トークゲスト:一青窈さん、ライブ:キマグレン

 http://www.tfm.co.jp/arigato/

2010年2月 2日 (火)

模範的な雪だるま

Snowman
雪だるまを描いてみて・・・って、言われたら、
だいたい10人中8人ぐらいが描きそうな
雪だるまを描いてみましたよー。


やっぱりちょっと外に出て感触を確かめて
ニンマリしてしまった、
東京の雪の夜でした
。おほほ。

2010年2月 1日 (月)

はじめてのフリーマーケット

Ca3c0770 友人からのお誘いに便乗して、代々木公園にてフリマ初体験!

なんせ初めてだから、どう対処していいか分からないことや、いわゆるコツとかもよく分からないでやってたけど、
(大勢の中に埋もれると、何とも地味な私たちの敷地でありました(笑)。それでも見に来る人のほうが慣れているから、こっちがあたふたしていても、どんどん人が来るんですね~)
モノを売るプロではないので、
とにかく自分には必要なくなったモノでも、
他の誰かにとっては必要なモノとなり、使われ続けること、
モノを捨てずに済むこと、家の中が片付くことに感謝して、
この場を楽しめばいいのかなーと。
と言いつつ、売れる、っていうことは何だか嬉しくて、

子供のころからの”お店やさんごっこ”が楽しい感覚って抜けてないんだなー。

ただ、実際はほのぼのとした出来事ばかりじゃなくて、
初心者の私たちはへこむこともあったので、
自分にとってはもう必要ないものではあるんだけど、
それでもやっぱりいい人にもらわれていってほしいな(笑)、なんてことも思ったり、
洋服なんかは、似合う人に当たったときは安くても買ってほしいな、と思ったり、
そういう心理って、普通のお店の販売員さんにはやっぱりあるんだろうか。

モノを抱えすぎることから脱却するためにも、
また別の機会にトライしてみたいです。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »