« Hawaii旅★ノースショアの定番と、意外なもの | トップページ | お花見は次の週末かな? »

2010年3月21日 (日)

Hawaii旅★初トライのパイオニアサルーン

ハワイで飯島寛子さんと一緒にゆるりとランチ~午後のひとときを過ごしたときのこと。
どこでも行きたいところへ!と言ってくれた寛子さん。
せっかく車だから少し離れた場所とか、あるいは、女性二人だし、いわゆる観光地らしい
ステキなランチスポットにでも、という心づもりだったかもしれないのですが、
寛子さんが、ふと口にした店名に、「lovely lovely lovely」と、激しく頷いてしまいました。

それは、「Pioneer Saloon(パイオニア・サルーン)」。
現地に住んでいる友人はじめ日本人の方々のブログに、最近よく登場しているので
行ってみたかったのです。
ここは、いわゆる”プレートランチ”のお店。
ほとんど現地の方々しか訪れなさそうなお店だけに、寛子さんとなら気兼ねなく行ける!

ご存知、ハワイのプレートランチは、
一枚のお皿(その多くは、下の写真のようなテイクアウトにぴったりのランチボックス)に、
ご飯2スクープ、マカロニサラダ1スクープ、魚か肉のメイン、を基本にした軽食スタイル。
朝食べても昼食べても夜食べても、、、プレートランチ。
ハワイ生活では、炭水化物×揚げ物過多なこのプレートランチを食べすぎてしまわぬよう、
注意が必要、、、だけど、お店によっていろいろバリエーションがあって、
玄米が選べたり、マカロニではなくグリーンサラダだったり、
ヘルシーな煮込み料理が入っていたり、とヘルシーなチョイスが増えましたよね。

と言いつつ、私は、開けた瞬間、「白×茶色じゃないか!!野菜はどこだ?」という、
いわゆるザ・プレートランチが好きなんですけれどもbleah

そんなわけで行ってみました、パイオニアサルーン。
ワイキキ方面からダイヤモンドヘッド登山口へ向かう、モンサラット通り沿いにあります。

P2183637

P2183628












倉庫にちょっと手を加えたような、さりげないけどこだわった感のあるインテリアが魅力。
テイクアウトの人が多いみたいですが、
風が通り抜けて、長居したくなる雰囲気でした。

P2183629

P2183634

















外を眺められる窓際に、まさに”特等席”って感じのソファーがあって、
運よくそこに座ることができました。 

で、やっぱり人気の秘訣は、メニューの多さと味じゃないかなあ。
ほんとに選択肢が多くて、しかも日本らしいおかずも多くて、迷うこと必至。
メンチカツやカレー、煮魚っぽいメニューも見えました。
しかし私は観光客らしく?!、ハワイならではの”モチコチキン”をチョイス。
寛子さんは、かぼちゃのコロッケを。

P2183630

P2183631










どうですか!! 
写真じゃ伝わりきらないかもしれないけど、一つ一つが女性の手のひらサイズぐらいの
大きなモチコチキンが、どやどやと7~8個入っていて、美味しいけど食べきれないよー。
2人で一つ、で大丈夫だったかも?という存在感ドーン!なプレートランチ、
これが6ドル~というお値段なんだから、ワオ!です。
いろいろ感動しちゃって、もう、表現が感覚的になっちゃってます。すみません。

ハワイの日常の景色に溶け込んでいるパイオニアサルーン。
スリッパ(ビーチサンダル)履いて、
ふらりと風のように立ち寄ってほしいお店です。

« Hawaii旅★ノースショアの定番と、意外なもの | トップページ | お花見は次の週末かな? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/33853332

この記事へのトラックバック一覧です: Hawaii旅★初トライのパイオニアサルーン:

« Hawaii旅★ノースショアの定番と、意外なもの | トップページ | お花見は次の週末かな? »