« 仕事もしてる。よ! | トップページ | 春の香りの装いは・・・ »

2010年3月14日 (日)

司会⇒司会へ。

数日前の寒さがウソのような、暖かい土曜日!よかったー。
というのも、今日は2つの大事な司会が控えていたのです。
イベントごとには、お天気は重要!  晴れてよかった。

まずは、GOING UNDER GROUNDの松本素生さんの、
レコチョクとのコラボイベント、「2030年 愛のうた」トーク&ミニライブイベントの司会へ。
抽選で招待されたラッキーな方々が集まりましたが、
小さな女の子の姿もあり、一人一人の顔がはっきり間近に見えるアットホームな空間に、
松本さんの飾らない人柄が輪をかけてアットホームさをプラス。
そして4曲披露されたアコースティックライブが、その雰囲気に拍車をかけて、
ほんとにじんわりくるひとときでした。

松本素生さんは、3月17日にソロアルバム『素生』をリリースされるのですが、
そのアルバムリード曲でもある『2030』は、スキマスイッチの常田真太郎さんとの共作。
これが、、、、ほんとに胸にぐっとくる曲でweep。 夜に聴くと、泣ける。
・・・と思ったけど、真昼間に聴いても、泣けました。
大切な人に送られた20年後のラブソング。
曲が生まれたきっかけは、お子さんの誕生だったそうで、
実際、歌詞を聴いても、子を持つ親の気持ちが歌われているので、
お父さんにはかなり響くでしょうね。
この曲を聴きながら、お父さん、お酒を何杯でも飲めそうです、、、泣きながら。

でもきっと、母親たちにも響くだろうし、
まだ親という立場ではない私にも響くのです。
それは、自分の亡くなってしまった父親を思い出してみたり。
あるいは、まだ元気な母親のことを思ってみたり。
何か人が抱えている、普遍的な想いみたいなものが歌われている気がする。

松本さんにトークの時に伺ってみたら、
「すごく好きな人との間にも、ぜったい縮められない距離っていうのがあるんじゃないか。
そういうどうしようもできないものを歌ったつもり、、、、、」ということを話してくれました。

そうですよね。
親子であっても、男女であっても、人は、誰かを自分のものには出来ないし、
愛する人の人生は、その人のものであって、自分のものではない。
そして一緒に人生を歩んでいても、お別れの日がいつかやってくるし。
相手のことが大事であればあるほど、その縮められない距離みたいなものを
大きく感じるんじゃないか、というようなことをお話しました。

あと興味深かったのは、これまで「いいアルバムを作ろう」というような気持ちで
取り組んでいたところがあったけど、今回は、素直に「今、歌いたいものを歌う」という
シンプルなところからアルバムを作り上げていって、ああ、この方法がすごくいいなあと
実感した、というお話。

それからそれから、この日は、事前に募集された「あなたの大切な人に届ける20年後のメッセージ」をもとに、松本さんが歌にする!という企画も披露され、
松本さんが選んだメッセージを送ってくれた女性が、実際に会場にいらっしゃいました。
そして披露された新曲が、竹原さんが送ってくれたから、「竹原さん」。
いやーこれもぐっweepときちゃいましたね。 


そんな、ぐっとくる瞬間を何度も味わった後、向かった先は、友人の結婚式!、の司会。
これまたぐっとくる瞬間が何度もあって、今日は一日感動しまくりでした。
『2030』の曲の想いを、そのまま結婚式にもちこんでしまったような。
だって、友人の奥さま(新婦)は25歳。20年前といったら、5歳です。
5歳の娘を見て、まさに親御さんは「2030」のような歌の気持ちになったかもしれない。
なんて思ったら、それだけでぐっときてしまう。
(ぜひ『2030』聴いてください)


会場は小笠原伯爵邸で、お天気の良かった今日は、
外のお庭からパティオ、各お部屋、、、と邸内をあますところなく使っての披露宴でした。

Ca3c0857

Ca3c0858









Ca3c0855

Ca3c0860














Ca3c0863 Ca3c0871





















スパニッシュ様式の洋館だけに、お庭で巨大パエリアが作られたり、、、と、
出席者が楽しめる要素が満載だった結婚披露宴。
司会にかかりっきりではあったけれど、

ここの優雅な空間に身をおいていることを充分楽しませてもらいながら、
お祝いのひとときを過ごしました。
幸せなのは、すでに充分伝わっているカップルですが(笑)、これからもお幸
せに・・・

« 仕事もしてる。よ! | トップページ | 春の香りの装いは・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/33791181

この記事へのトラックバック一覧です: 司会⇒司会へ。:

« 仕事もしてる。よ! | トップページ | 春の香りの装いは・・・ »