« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月に作成された記事

2013年1月31日 (木)

干支の守り神

下鴨茶寮さんの近くの、
下鴨神社(賀茂御祖神社)。

Dsc_1780

この門をくぐってさらに奥にある本殿にたどりつく手前に、
言社(干支のお社)というのがありました。

7つの神社が祀られていてそれぞれ十二支の生まれ年の守り神とされています。

Dsc_1778

ぜひこちらでは自分の干支を探してお参りを。
ワタクシいのしし。
うしと一緒でした!

2013年1月30日 (水)

パスカル・ル・ガックさん@京都

新宿へ会いに押しかけたパスカル・ル・ガックさん と、
次にお会いしたのは、
京都、でした。

Dsc_1758_2

創業安政三年(1856年)の老舗、下鴨茶寮 さんのイベント
"第二回下鴨文化茶論"でパスカルさんの実演&トークショーが行われ、
そのトーク進行役としてご一緒させていただきました。

「"ショコラ"という言葉は、その一言で、
子供から年配の方まで一瞬にしてその顔を輝かせることができるんだ!」
と、チョコレート作りがいかに幸せなことかを話して下さいました。

Dsc_1761
パッケージがシンプルで配色もとても素敵。

ところで。。。
聞かずにはいられませんでしたよ、
「ジョージ・クルーニーさんに似てるってよく言われませんか?」と。。。

1_2

ご本人は、「言われないですよ」とおっしゃっていたけど、
現場ではみんなそう言ってました〜wink

2013年1月28日 (月)

パスカル・ル・ガックさん@新宿

伊勢丹新宿店でのサロン・デュ・ショコラ最終日。

1

この方に会いに行ってきました。

2

パスカル・ル・ガックさんです。

と言っても、お会いするのは全く初めてで、
会いに押し掛けた(笑)という感じですが、
自ら売り場に立って、気軽にお客さまの写真撮影にも応じていらっしゃいました。

チョコを購入した人には、希望に応じてサインのサービスも。

1_2

2_2

お花のように見えるこのシンボルマークは、
カカオの実、なんだそうです。

実はパスカルさんとは、近々別の場所でご一緒する予定となっています。
楽しみです!

2013年1月26日 (土)

ホッケー部

運動はニガテ、と思っていたのに
なぜか大学2年の時にホッケー部に女子部を創るという話に誘われて
初代のメンバーに参加し、
結局卒業までグラウンドで過ごしました。
(何かを一から作る、というのが昔から好きな性分だけかもしれない)

ちょうどラクロスも流行りだした時代で、
ホッケーをやっている、というと、
あ、こういうの?とスティックを空中で振る動作をされるたびに、
いえ、こういうの。と、地面にかがむようにしてスティックを振る動作をしたものです。

入社試験の社長面接でも、「ちょっとどんなのかやってみて」と言われて
ポーズをとった思い出がcoldsweats01

「え、アイスホッケー?」と言われたこともたびたび。

さくらジャパンの活躍で、
ホッケーの認知度もあがっているのかな?

元々ワタクシ球技はまったくセンスがなく、芽が出る気配もなかったので、
なぜホッケー部に居続けたかというと、
仲間がいたからとしかいいようがないですねsmile
大人になった今でもしょっちゅう会って何でも言い合える友です。
ありがとう、ホッケー。

もはやホッケー自体の記憶はどこへやら?でしたが、

3

2
めでたく90周年ということで記念の集いに参加してきました。
(女子部は歴史が浅いですが、男子部はなんと90年!)

せめてもの恩返しとして司会をつとめましたが、
卒業して18年分がたまっており、まだまだ返せない。。。


そして、集まれば、歌うのです!校歌を。

4

何年ぶりだろうか。。。


2013年1月20日 (日)

実験くん

旅の思い出おまけ

気温の話ばっかりで恐縮ですが、、、
ー(マイナス)20度って、ちょうど家庭の冷凍庫ぐらいだそうです。

ところで、タオルはほんとにああなるのか?

やってみた。

Dsc_1650_2


立った!

水に濡らして絞ったタオルをぶんぶん振り回したら、見事に立ちましたsmilesmile


タオルの写真が最後っていうのもなんなので。。。きれいな雪景色を!

Dsc_1689_2

Dsc_1555_2

Dsc_1598_2


動物さんこんにちは

中標津の旅の思い出Part4。
  (このペースだといつ終わるのか。。。いや、もう終わります!)

今回の道東への旅では、たくさんの動物に会いました。

話に聞いていて、一度訪れてみたかった、野付半島。

Dsc_1561

北海道の東、知床と根室の間に、
ほそーーーーく、かぎ針のような形をした野付半島。
(もし、北海道の地図があったら見ていただきたい!)

車を走らせていたら、
突如目の前に低木の広がる雪原が現れました。
、、、、と思ったら、低木ではなく、シカの群れだった!

Dsc_1539s

Dsc_1550

ちょっと幻想的な風景に見とれました。

そうかと思えば、「上見て、上!」

Dsc_1532_2

てっぺんにとまっていたのは、わわわ何と、希少なオオワシ。

Dsc_1532


さらにさらに、こんな雪景色には似合いそうだな〜と思っていたら、

まさに絵に描いたような、キツネの姿が。

Dsc_1558

この他にも、宿泊した温泉宿では、テンや、、、、

Dsc_1662_2_2

Dsc_1669

アカゲラなどの野鳥も絶えず飛び交っていて、見ていて飽きませんでしたlovely

Dsc_1660


動物のみなさま、おじゃまいたしました。。。

2013年1月19日 (土)

中標津のフレンチレストラン

中標津の旅の思い出Part3。

今回は、忘れられないお店のこと。

親友夫妻が以前訪れたらとても良かったので、
今回あらかじめ予約しておいてくれたのが、
fenêtre(フェネトレ)さんです。

Dsc_1501

出て来る一品一品に、歓声をあげてしまったー。
どれも、香りがすごくいいんです。
食材そのものの香りもすごいし、
ほんの小さじ程度に添えられたオイルとかそういうのも、香りが良くて。

もちろん、と言うべきか、
食材は道内各地から取り寄せたものを使っていて、
その素材の味がめいっぱい活かされたお料理、という感じでした。

、、と、私なんかが語るまでもないのですが、もうとにかく美味しくて、
となると、当然、ワインもすすみまして、、、wine
それぞれのお皿に合うワインを選んで下さいました。
その相乗効果で、一皿一皿が、パラダイス。。。lovely

Dsc_1503

↑これ、すごく好きでした。(ちゃんと説明できないcoldsweats01

あと、こちらも↓

Dsc_1507

ゆり根、美味しいですよね。。。
お魚の下のソースには、カニ、が使われていました。

Dsc_1504

Dsc_1509

穏やかな雰囲気のご夫婦が迎えてくれるお店は、
すっきりモダンで清潔感のあるインテリア。
(ちなみに食事は、アミューズ、前菜3品、お魚、お肉、
デザートに食後の飲み物、の(もちろん満腹)コースで¥5000でした。
他のコースもあるようです)

事前に相談させていただいてはいたのですが、
通常をオーバーする時間帯にも丁寧に対応していただき、
外の寒さをすっかり忘れて夢中になるような楽しい食事の時間でした。
旅の思い出をありがとうございました。。。

また行けるかな。。。行きたいな。

2013年1月17日 (木)

ライブ@中標津

中標津の旅の思い出Part2。

中標津は空港から市街地まで車で10〜15分ほど?!
というぐらい近いのが魅力です。

今回の旅の目的地とも言えるライブ会場は、その町中にある中標津町総合文化会館。

Dsc_1489
愛称は。。。

Dsc_1490_2

しるべっとwink

そして、このしるべっとまで観にきたライブとは、、、

Dsc_1497

ゴスペラーズ!のライブでした〜〜。

昨年11月から全国各地で行われている
ゴスペラーズ坂ツアー2012〜2013 "FOR FIVE" ですが、
中標津公演(1月11日)を選んで行ってきました〜。
ゴスペラーズが今回のツアーで道東に足を運ぶ、と知った何ヶ月も前から
計画していたので、本当に楽しみにしていました。
まさか、ここまで寒いとは思っていなかったのですが(笑)。

Img_0189

ライブ前の夕方6時。。。ー15.2度。
そして、ライブ後の夜9時半。。。ー19.5度! 
くーーーっ。

Img_0190_3

でも、聴きに行ってほんとによかったです。
”旅人”気分で地元の方々にまじってライブを楽しむという高揚感もあったし、
このような1000人規模のホールで
ゴスペラーズの歌声を堪能できたのも、とても贅沢だったー。

ゴスペラーズのライブ、ほんとに好きなんですよね。。。楽しい!

(言葉で説明するとありきたりになっちゃうけど、)
音(声)の楽しさ、 人の声の素晴らしさを伝えてくれる。
その時にしか聴けない歌声、が聴ける、まさにライブの醍醐味を実感するひととき。

そして、子供からご年配まで楽しめる健全なライブ!(←超褒めています)
中標津でも、たくさん家族連れが来ていて、いい雰囲気でした。

ラジオで共演したときなどに何度も話していますが、
リーダー村上くんとは、
高校生の頃、小さな英語塾で机を並べていた懐かしい時代も(笑)!

その後、同じ大学に通いながらも、
途中からグラウンドでホッケーのスティックを振り回していた私ゆえ、
文科系vs体育系、で、なかなか接点がなかったのですが、
仕事で大いに接点を持つことになって、
あらまあ、気づけば共に40代に突入でございますねsmile

ゴスペラーズには、この先、50代、60代、70代、、となっても
その時、その年齢の声で、わたしたちを楽しませてもらいたいです!
わたしゃ、何歳になっても聴きにいくさ。

(まだまだ続く、中標津の旅)

 



2013年1月16日 (水)

中標津へ

中標津(なかしべつ)の旅の思い出Part1。

今回の旅のきっかけ&一番の目的は、
中標津でとあるライブを観ることでした。

まずは羽田から根室中標津空港へひとっ飛び。
(羽田〜中標津には一日一便、ANAのフライトがあります)

Dsc_1476
降りるなり目の前に広がる雪景色。
最低気温マイナス20度って聞いてきたからなあ〜。寒いぞ。。。

Dsc_1710

Dsc_1477

Dsc_1714
こじんまりとした空港は、ウッディーでかわいらしい。
旅気分が上がります。

*ちなみに出発階にお土産物店がひとつ。
  (訂正)→ではなく、ふたつ、でした!申し訳ありません!
 こちらで少しなら北海道銘菓などが買えますよ。

ここで、陸路(車)で北見から中標津へとやってきた親友夫妻と合流〜。
同じ道東の北見と中標津、地図で見ると近い!と思うんだけど、
よくよく聞いたら、私たち夫婦が東京の家を出たのよりも早く家を出ていたcoldsweats02
北海道って広い。。。よね。
雪道って時間かかる。。。よね。

北海道の雪をよく知っている、
そして中標津をよく知っている彼らとの旅は、心強いup

(まだまだ続く)




2013年1月15日 (火)

雪景色

半蔵門TOKYO FMのスタジオからの本日の眺め。
よく晴れていますが、すっかり雪景色ですね。
1

TOKYO FMを退社してから、はや6年以上がたちますが、
ここからの眺めも変わりました。
日々通っていた時には、かげもかたちもなかった、
真ん中にニョキっと見えるスカイツリー。

この1月から久しぶりに半蔵門へ通い、
TOKYO FMの小山薫堂さんの番組『ジャパモン 』にて
ご一緒させていただいております。

2013年、、ラジオに携わるとは思ってもいませんでした。
約3年ぶり。 ドキドキがとまりません。
ですが、色んな方が訪れる薫堂さんの素敵なリビングに
おじゃまするような気持ちで?!一歩踏み出しました。

日本のいいモノ、人、に光をあてている番組。
様々なゲストの、ふるさとへの想いを伺うのはとても興味深いです。
日曜午後1時〜、JFN系列37局でお届けしています!

、、、にしても、東京の雪には、手こずりますねcoldsweats01
ついおとといの日曜日、北海道で
こんな本格的な雪景色を見て感動していたばっかりだというのに。

Dsc_1690_2

日曜日のうちに帰京していたので、雪の影響は受けませんでした。

中標津での楽しい思い出については、またあらためて。。。wink

2013年1月14日 (月)

2013年1月ランガール練習会のご案内

ここで、ランナーの方、
もしくはランデビューしたい方へご案内です!

わたくしが活動しているRunGirlでは、
毎月、季節にあった内容で、

どなたでも参加していただける練習会を開催しています。

2013年最初のランガール練習会は「七福神めぐりラン」!

港区にある七福神を祀った寺社を走りながらめぐり、
今年の幸運をみんなで祈願しようという企画です。

 

七福神とはいわば神様のドリームチーム?!

インドのヒンドゥー教、中国の仏教や道教、日本の神道など
世界各国の神様が祭られている寺社をめぐるお参りで、

都内にもいくつかの七福神めぐりのコースがあります。

 

中でも港区のこのコースは7人の神様が乗る宝船の社も廻れるという
ありがたいコース。

東京タワーを見上げる絶景撮影スポットも通るんですよ。

 

各神社でお参りをし、スィーツを味わう寄り道も予定していますので、

お賽銭とお小遣いも用意して走りましょう。

 

ゆっくりペースで休憩しつつ走るので
手袋やキャップなどの防寒ウエアもお忘れなく。

街できらりと光るようなカラフルなコーディネイトで
ご参加いただけたら嬉しいです!

みんなで楽しく走りましょう。

 

 【練習会詳細】

 日時:2013120日(日)9:30集合 10:00RUNスタート

 着替えを済ませて集合して下さい。
 参加費:ランガール会員の方無料  一般の方2000円 

 集合場所:ファンライドステーション(外苑前) http://funsta.jp/
     
*ロッカー&シャワー施設として利用する場合、
      別途、ファンライドステーションの利用料金がかかります。
        (ビジター利用 ¥700)


★練習会の
お申し込みはこちらからどうぞ。

 → http://infoarrow.com/rungirl/

なお、ランガールの正会員の方は、無料でご参加いただけます。
ランガール会員のことを知りたい方はこちらを見てみてね!
http://www.rungirl.jp/about/recruitment.html

 

 

おまけ*【港七福神のご紹介】

 

 天祖神社

 ミッドタウン近くにある幸福、長寿を授けてくれる福禄寿を祀っている神社。

 

 久國神社

 平和安穏、開運のご利益をもたらす布袋様。中国に実在した禅僧がモデル。

 

 熊野神社

 唯一日本出身の神様である恵比寿様。もともとは漁業の神様であり、商売繁盛

 をもたらす。

 

 宝珠院

 増上寺の中にある法珠院は紅一点の弁天様を祭っている。音楽好きな芸能の女

 神と言われる。

 

 大法寺

 インドのシヴァ神、大黒天は農業、五穀豊穣の神で子孫繁栄のご利益も。

 

 氷川神社

 もとはヒンドゥ教のクベーラ神で、仏教に取り入れられ勝利、出世の神の毘沙

 門天に。

 

 櫻田神社

 寿老神は道教の神で南極星の化身と言われている。 健康・長寿にご利益あり。

 

 十番稲荷神社

 7人の神様が乗っている宝船を祭った神社。無事帰る、お金が返る、若返るなど

 のご利益があるカエルのお守りが有名。

 

 

2013年1月11日 (金)

正解は、、、

夜9時半に町で見かけた温度計。

Img_0190

数字の前についている、ー(マイナス)をお見逃しなく!

Img_01902

マイナス19.5度。
人生で最も低い気温を体験しました。
外に出た途端、鼻の中が凍っている感覚が、、、(笑)

というわけで、行き先は、北、でした。
北海道中標津にて。

北か?南か?

Image

この中の、、、

どこかに行きます!


2013年1月 9日 (水)

動き出した今年。

ありがたいことに、今週7日(月)に仕事始め。

そして本日、ようやく!
気になっていた、この一歩を。

Photo

初ラン。

(もう9日だよ、遅くない??
 いやー、がんばった)

ゆっくり走ってみたら、気分爽快。

でも本当はもっともっとがんばらないといけない理由があるので、
このペースだとちょっと危機的状況。。。

冬ランする方、
風邪ひかないように暖かい格好で、お互い楽しみましょう〜
わたしは今日、ゆっくりランだったので、
これぐらいの厚手アウターで。

Photo_2


Tialeerayのジャケット、
フリース部分がモコモコしていてかわいいですが、
部分的のみフリース素材なので、ほどよくあったかいです。

2013年1月 4日 (金)

冬晴れ

1
三島より望む夕陽。

2013年1月 2日 (水)

毎年の願い

2
健康に過ごして美味しくいただけますように。

2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

今年も友人のお寺で除夜の鐘をつかせてもらい、、、

3
美味しいおそばをいただき、、、(今年最初の食事!)

4
おかげで2013年が笑顔でスタートしました。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Photo



今日は火曜日なのか。。。
と思うと普通の一週間だけど、
しばし曜日を忘れて過ごす、お正月独特の空気がいいですね。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »