« 旬の味を堪能 | トップページ | ジャパモンで。 »

2013年4月18日 (木)

シャニダールの花

今日、映画『シャニダールの花』の完成披露試写会が行われ、
司会進行として出席してまいりました。

舞台挨拶には、主演の綾野剛さん、黒木華さん、刈谷友衣子さん、伊藤歩さん、
石井岳龍監督がご登壇。

この映画は、”限られた女性の胸に花が咲く”という現象を軸に、
ストーリーが展開して行くのですが、
石井監督が、花の映画を撮りたい、と思いながら着想から約7年をかけて
完成させたそうです。

現実にはないことですが、
映画を観ているうちに、もしかしたら人間から花が咲いてもおかしくないかも。
という気持ちになっていきます。
そして、人を想う気持ち、恋愛、仕事観、人間の本能、などなど
いろいろなことに考えがとんでいきました。
映画ってたいていそうですが、
この映画も、観る人によって、考えることがまったく違うことになりそうです。

胸に花が咲く女性たちの衣装も、かっこいい。

舞台挨拶では、綾野さんが、
「いつも自分の出ている作品が公開されるときは不安だけれど、
今回は楽しみです。賛否両論を受け止める自信があります」
とおっしゃっていたのが印象的でした。
キャストの方々が皆、こういうオリジナルの、石井監督の作品が
世に出る事がとても重要だと、
作品への熱い想いを語っていらっしゃいました。

それから、女性陣が口々に綾野さんを「変な人です」と言って、
綾野さんも「まあ、ここにいる人はみんな変です」と返したりsmile

最後にみなさんに、好きな花、を伺ったところ、
綾野剛さんが、「自分の誕生日の花を調べたら、オジギソウでした。
花言葉は、失望、でした。。。」と。
さっそく自分の誕生日の花を調べてみました。
11月17日は、スターチス と ツタ でした。。。
ドライフラワーとしても楽しまれるスターチスと、
どこまでもはってのびていく、ツタ。
なんだか、どちらも”しつこく長生き”しそうなイメージです(笑)。

自分の誕生花、調べてみませんか?

映画『シャニダールの花』は、7月20日公開です。





« 旬の味を堪能 | トップページ | ジャパモンで。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159175/51325170

この記事へのトラックバック一覧です: シャニダールの花:

« 旬の味を堪能 | トップページ | ジャパモンで。 »